留学してるならこれをしないと損!!なクリスマスイベント

こんにちは!

いよいよ本格的な冬の寒さの到来におびえる名古屋からYukikoです!!


師走って本当に早い。

本当に。この前1日だと思ってたら!もう11日!?は!?!?


信じられないーしかも今年の12月は毎週末、見事に土日にカウンセリングが入っていて、一応定休日の日曜日もフル稼働です。

今日、月曜日も定休日だけどブログは書いてしまいます。


なぜなら告知をしたいから!


2018年1月13日(土)、14日(日)に東京にて個別相談会を開催!

2018年最初の東京出張相談会です!1月13日~14日にて留学個別相談会を開催します。個別制なので相談内容は中学高校留学、語学留学、ワーホリ、専門学校留学などなんでもOKです。ゼロからお話いたします!ご参加ご希望の方はコチラのリンクからご予約下さい。



とは言えども、ちゃんとブログも書きます。


最近の流行り、ネットラジオでまたまたバンクーバーの放送局Virgin radioのJonny, Holly, Nora and Amyのラジオを聞いていたところ、懐かしいイベントのイベント会場からの放送でした。


そのイベントは毎年この季節にあります。

そう。


Toy Mountain!!!!


直訳するとおもちゃの山、ですね。

これは、クリスマスチャリティーイベントの一つで、親のいない子どもや貧しい子どものために、クリスマスプレゼントをみんなで集めるチャリティーイベントです。



これは違う会場のだけど、こんな感じ。

マウンテン!!


Toy Mountainは今年は12月7日(木)8日(金)にSurreyのギルフォードタウンセンターというショッピングモールにて、朝5時半~夜まで行われていました。

昨年?の様子が動画でも。



すごいですよね。


チャリティーは

「包んでいない新品のおもちゃ」または現金、クレジットカード、小切手でも可能です。


おもちゃはクリスマスプレゼントになり、その集まったチャリティー募金は恵まれない子どもたちの教育や生活のために使われることになっています。


先ほどラジオで昨年の集まったプレゼントはおよそ12000個だったけど、今年は2日目の朝ですでに9000個まで行っている、ということで、毎年イベント規模としては大きくなっているようです。


そしてただ会場でおもちゃの山が見られるわけではない!!

実はこのイベントでは朝5時半~10時に寄付しに行くことで、Triple O’sというバーガーショップの朝ごはんを無料でいただけるのです!!


さすが、このへんが北米企業の心意気。


もちろんほかの企業も多くの寄付金を寄せていたり、おもちゃを100~300個寄付していたりと、とってもチャリティーに対して思いが厚い。


さて、「でももう終わってるじゃん。。」と思ったバンクーバーからこの記事をチェックしているあなた!!

まだ行ける同様のチャリティーイベントがあります!!!


こちらはChistmas Wish Breakfastという名前ですが、趣旨や内容は同じ。

朝ごはん無料も同じ。

実はこっちの方が元祖で、30周年になるっぽいですよ。


12月13日(水)朝6時~9時で、バンクーバーダウンタウンのPan Pacific Hotelというところで行われます。

詳しくはこちら。


ちなみにこちらは実は私も留学生だったときに友達と参加もしたんです。

楽しかったですよ~ゴスペルとか中継のイベントもあって、朝食もおいしかった!

そのときの様子については、2年前のブログに書いたので、こちらをチェック(朝ごはんから始めるクリスマスチャリティー)。



食べた朝ごはん。

もりもり!


チャリティーイベントって、日本ではなんだか近いようで遠い話な気がします。一番身近なのは、某テレビ局の24時間テレビですかね。

気軽にできることなんて募金くらい。

でも設置された募金箱に募金することだけでは、なかなかチャリティーの何たるかを感じることはできないかもしれません。


このクリスマスチャリティーイベントでは、どのカナディアンも大きなおもちゃを持ち込んでにこにこしています。会場の雰囲気はとっても温かいんです。

私は当時、おもちゃを買わずに現金10ドルくらいを募金したのみでしたが、おもちゃをじっくり選んで、おもちゃでチャリティーすればよかった!と悔やみました。


顔の見えない、イベントのその向こうにいる子どものことを思い、心を馳せているその時間こそが、本当のチャリティーだと、おもちゃを小脇に抱えるカナディアンで大半だった会場で痛感したからです。

日本でも募金箱にお金を入れたことはあるものの、果たしてどれくらい、それが届く人に思いを寄せただろうか、と思いました。


このイベントに参加することで、チャリティーをしようとする多くの人の温かさに触れ、笑顔に触れ、そうしていることでどこか自分も救われたような気持になるんです。

それはおいしい朝ごはんよりプライスレスなものでした。


チャリティーに対して日本人よりも北米人の方が意識が高いと言いますが、これは本当に本当です。

肌で感じますよ。

なので、これぞ日本ではなかなかできない経験!!なぜみんながチャリティーをするのか、分からせてくれるイベントです。


私はさほどチャリティーやボランティアなどに対して興味関心が強いタイプではないですが、それでも強く心打たれるものがあり、できることはしたいと思うようになりました。

持ちつもたれつです。


こんな私も気軽に参加できたイベントなので、ぜひ留学を控えているあなた、今そちらにいるあなたにも参加してみてもらいたいです(∩´∀`)∩

ちなみにカナダではバンクーバーだけでなく各都市で同じようなチャリティーイベントが開催されているようです。


という、クリスマス前にほっこりな冬の風物詩のお話でした。

ではまた次回(^^)/!

冬に必ず参加するポットラックパーティーって一体どんなパーティー!?日本のオススメは!?


こんにちは、春まで雨ばかりのバンクーバーからAkimiです!


雨ばかりで寒い冬になると、もっぱら屋内でのアクティビティになります。

カフェに行ったり、モールに行ったり、パーティーしたり、パーティーしたりパーティーしたり、、、パーティーばっかりやないかーい(*・ω・)/o∀*∀o\(・ω・*) ←既に10年前…!?今のナデシコには通じないかも笑。
最近は、イェーイ!!の方?35億!?お盆芸!? ←カナダにいても知ってますよ笑。


先日は、ブラックフライデーで今度日本に一時帰国することもあり、この機会に大量に(?)お土産を買いました。いや〜お得だったなあ。

ブラックフライデーとは、なんぞや?と思っている人、グーグル先生に聞いてください。これについては、またの機会にブログでも書きますね。


この間、Yahoo!ニュースを見ていて、日本でもブラックフライデーセールをやり始めたと知り、バレンタイン、クリスマス、ハロウィンに続いて今度はブラックフライデーか!!と、なんでもイベントにしてしまう日本、そして、あまりその起源も理解せずに企業の戦略に踊らされる日本人、なんだかな〜と思ってしまう。

柔軟に海外の文化を取り入れる(?)のはいいが、それが定番となり、いつの間にか日本のイベントのように扱われる。2020年のオリンピックもあるし、国内でも日本はもっと日本の良さ、文化を大切にし、もっと盛り上げていくことに注力することも重要ではないのだろうかと思う今日この頃です。


しかし、企業もこういった海外の文化を取り入れること、新しいことに挑戦することで生き残っていく、時代に合わせて変化をしていかなくてはいけない、それも必然なのであろうと思います。

実際に私も海外に住んで初めて外から日本を見て、客観的に見ることが少なからずできるようになったが、今も日本に住んでいたらそんなことは考えずに、まんまと企業の思惑通りにハロウィンのコスチュームを購入し、友人とパーティーを楽しむ。。。と、いった感じだったでしょう(´・ω・`;)

なんだか偉そうに語ってしまい、すみません笑。


脱線しましたが、冬のアクティビティに話を戻します。バンクーバーでは、気軽にWinter Sportsも楽しめます!こちらは、またの機会に紹介しますね。


そして、何を隠そうカフェが好きな私は色々なカフェを回るのです。バンクーバーにはオシャレカフェがたくさん(* ̄▽ ̄*)ノ”

でも、ただのミーハーなのでコーヒーの味はわかりません。雰囲気とデザートを楽しむだけ、となんともミーハーな楽しみ方です( ̄◇ ̄;)


ちょこっとそのカフェ達をご紹介。


こちらは、たくさんの間接照明とビーカーやフラスコ等が飾ってあり、なんだか理科の実験を思い出させる落ち着いた雰囲気のカフェです。写真左下にあるティータルトが紅茶の香りがしてほろ苦くもあり、甘くもあるとっても美味しいタルトです。




次にAlice in Wonderlandに出てきそうな可愛いカフェ。サーバーの制服が日本のメイド喫茶のような可愛い制服に、椅子もうさぎの耳が生えた可愛い椅子です。こちらは、ハニートーストにフレッシュなフルーツが入ったフルーティーなトロピカルテイストの紅茶。トーストもサーバーの方が切り分けてくれます。




こちらは、住宅街にポツリとある穴場のカフェ。店内に大きい植物があり、広々とした空間に座席数も非常にたくさんある大きなカフェ。車の整備会社か消防署?の跡地のようで大きいガレージのシャッターのような扉の向こうには、テラスがある素敵カフェ。




なんだか、カフェブログになってしまいましたが笑、本題のポットラックについて書いていきます!


最近は、日本でも流行りつつ?あるとどこかの記事で見かけました。天下の料理レシピサイト、クックパッドでもポットラックのレシピを紹介しているそうです。

冬になると外のアクティビティも夏ほど出来なくなってくるので、みんな自宅でよくホームパーティーを開きます。日本では、鍋パーティー、お好み焼きパーティー、たこ焼きパーティー等々が主流ですよね。


カナダでは、冬の寒い時期になるともっぱらパーティーをやります。主催者が料理を用意して招待するパーティーもありますが、もっと気軽にできるポットラックパーティーもよくやります。


Q. ポットラックパーティーって何?


A. ポットラックとは、日本語にすると「持ち寄りパーティー」です。参加するメンバーがそれぞれ食べ物を持ち寄って気軽に参加するパーティーです。



手作りだったり、作るのが苦手だったり、時間がない人はピザ、チキン、デザート等を購入して持参する人もいます。

私もカナダに来てからポットラックパーティーをよくやるようになりました。

特にバンクーバーでは、多国籍な料理を食べれるのも魅力です。また、自分ではなかなか作らない物を食べられるのも楽しいですね。


そこで、万国共通!?にウケがいい、私が“オススメする簡単な日本食”を紹介します!!


それは…



引っ張る!?


じゃじゃーん!!


お好み焼き・たこ焼きです。。。Φ”( ̄¬ ̄*)




そんなに引っ張る物ではない!?っていうツッコミはしないで下さいね笑。


たこ焼きは、たこ焼き器がないと作れないかもしれないですが、お好み焼きは作れますよね!!

具材は、ベーコンやシーフード等、一般的な物でOKです。

日本食レストランでも前菜としてお好み焼き・たこ焼きを注文する外国人がとても多いです。きっと、外はカリカリ、中はフワフワの生地と甘じょっぱいおたふくソース、日本の甘みのあるマヨネーズが絡んだ時の味がパーフェクトにマッチして、外国人ウケがいいのでしょう。

因みに北米のマヨネーズは甘くなく、まろやかではないです。キューピーマヨネーズ、最強です!!笑

お寿司屋さんで働いていた友人の話によると、お客さんが「Can I have a Japanese mayo?」と、わざわざ注文する人もいます。因みにカナダのお寿司屋さんには、マヨをトッピングする北米ロールがたくさんあります。


しかし、タコを食べる習慣のない外国人も多いので、代わりにソーセージや他の具材にする必要がある時もあります。また、鰹節、青のりが苦手な方もいるため、各自でトッピングできるようにするといいかもしれません。


私は、パーティーにお好み焼きを持って行ったら、みんな”So good! Tasty! Can I have this recipe?”と言ってくれた人がちらほらいました。

実は、社交辞令!?とも思いますが、本当に社交辞令だったら実際に「レシピちょうだい」なんて言わないですよね。その人たちはレシピを教えた後、作ってみたようですヾ(*・ω・)ノ


以前、たこ焼き器を持参してパーティーで作って、出来立てを提供するという友人もいました。くるくると回して焼くのに興味津々の外国人。たしかにこれは、良いアイディアですね!やっぱり出来立てが一番美味しいもんね!


ナデシコの生徒さんからもホストファミリーにたこ焼きを作ったら「みんなに大人気だった!!」というお話も聞いています。ホストファミリーやお友達と仲良くなるきっかけとして、たこ焼き器を日本から持参するのもありですね。


もう一つ私がオススメする理由があります。


それは、ズバリ“最低限の材料”で作れること!!
私がカナダに来たばかりの時、牡蠣の養殖をするファームステイ体験をしました。そこは、本当に田舎の小さい島だったため、大きいスーパーではなく、地元のマーケットと小さく、日本食は全くといっていいほど手に入らなかったのです。

味噌は、売っていました。他の材料を差し置いて売ってあるなんて、味噌汁文化は北米の田舎の島にも浸透しているようです(✧≖‿ゝ≖)ドヤァ


そこでホストファミリーのお友達のポットラック誕生日会があり、私も何か作りたいなと思った時に、「そうだ!お好み焼きなら簡単に作れる!」と思いつき、養殖した牡蠣を分けてもらい、牡蠣入りのお好み焼きを提供しました。すると大人気ですぐにお皿は空っぽになったのです。

まあ、物珍しさにすぐなくなったということもあったと思いますが…。おたふくソースもキューピーマヨネーズも鰹節も青のりもなく、ソースは自作、マヨは北米のを代用したため完璧ではなかったが、それでも参加者から「美味しいねこれ、なんていうの?」と聞かれ、「オコノミヤキ」と教えるも、誰一人正しく発音できず「オコ※☆♭キ…(Θωθ*)」と、噛み噛み…笑。


ポットラックパーティーで皆さんもぜひ作って、持参してみてください(o´艸`)


そして、パーティーは、談笑をして楽しむだけではなく、カナダの家庭ではパーティーでよくボードゲームをします。


私も最初は、今ほど英語がわからず、ルールを100%理解できなかったりもしましたが、やっていくうちに理解できました。そして、ゲームを通して盛り上がり、一気にみんなとの距離が縮まるのです。


ボードゲームは色々ありますが、皆さんもカナダ人とボードゲームをするなら必ずやる機会がある”Catan”。こちらは、ドイツのボードゲームですが、カナダで定番のボードゲームです。資源を獲得して家や町を作っていくボードゲームです。こういった類のゲームは携帯アプリでもたくさんありますよね。



パーティーで日本と大きく違うのは、知らない人がたくさんいるという点です。

日本では、ほとんどが知っている友人の間でパーティーが開かれると思いますが、ここカナダでは、知らない人が参加しているというのが日常茶飯事です。パーティーのホストが友人を招待し、参加者はパーティーで初めて会って、談笑したりボードゲームをします。

英語なうえに、人見知りの人にはなかなかハードですが、パーティーを通して社交性も身についていきます。パーティーをきっかけにお友達もできます。言葉の壁はあるかもしれないですが、積極的に話しかけないと友達はさておき、話し相手すらできません。


最初は、”英語の練習”と割り切って、話しをしてみるのもいいと思います。こういったパーティーを通して積極性を身につけましょう!!


留学生にとっての「TATTOO」=「入れ墨」!?問題

こんにちは!

名古屋から今日も元気にYukikoです。


そろそろ本格的に冬ですね~もう私はクリスマスツリー出しちゃいました。

カナダみたいにでっかいのではないですが、もう気分は年末です!!


そしてカナダのケロウナ地方に高校留学しているKちゃんからも近況報告のLINEをもらったのですが、ケロウナの方は真冬です。

クリスマスツリーもびっくり。(?)



絵にかいたような外国の雪景色ですね!

日本となぜか違うのは木のせいかなー。なんだか外国っぽさを感じます。


さて、今日もYukikoのブログ=つれづれブログです。


今日は先日、カナダのラジオで聴いた話を発端にいろいろ考えたこと。

そう、TATTOOについてです。

続きを読む

日本人の○○姿にうろたえるカナダ人の話

こんにちは!名古屋から毎度、Yukikoでーす。

Yukikoの登場=ふざけた記事、とは思わないで!!でも今日もふざけた記事!!


いや、でもあながちふざけてもいないんですよ。

今日はお国の違いが顕著に現れている、とあるカナダ人のつぶやきをフィーチャー。


この前、Facebookを流し読みしていたら、バンクーバーの現地情報サイトのシェアで面白いのがありました。


Here’s why people wear surgical masks in Vancouver

(バンクーバーで人はなぜ手術用マスクをするのか)


という記事。


クスっと笑ってしまいました。

この季節になると、日本でも増えますよね。マスクをする人。もはや真冬になると当たり前の光景にもなるのではないでしょうか?

電車なんて1列みんなマスクしている人、なんてこともざらです。


日本だけでなく、韓国や中国でも最近はマスクをしている人がよくいると聞きます。


でも、北米人はしない。たぶん南米人もヨーロピアンも中東人も、しない。

そんな習慣ないんですね。


これは日中韓、アジア先進国の人が「とびぬけて清潔」だからだと思います。そして神経質。


この記事を覗いてみると、カナダ人からしてみると

「何か新しい感染病が流行っているのか?!」とか、とあるカナダ人のツイートでは「みんながマスクをしていると、みんなが知っていて私だけ知らない何かがあるような気持ちになる。。」とかつぶやかれています。


そりゃそうですよね。そんな習慣ないんですよね。そもそもマスクの呼び方が「Surgical masks」(手術用マスク)ですもんね。

でも少なくとも日本人の考えとしては「風邪気味だからうつしたくない」「風邪がはやっているからひろいたくない」「お口周りの乾燥を防ぎたい」「鼻水が出ているのがばれない」「あったかい」「化粧をしなくてもいい」など、いいことばかりすぎるので、なんとなーくしているっていう感覚だと思います。


でもカナダ人にしてみたら、すごく不思議なようで。

記事の中では「とくに日本では風邪をひいているときはマスクをつけることが礼儀だったりするらしい。」とか「最近はファッションでもマスクを取り入れるらしい。」とか、理解を示そうとしてくれています。


とくにバンクーバーはアジア人移民がとにかく多いため、見る機会も多いのでしょう。

なので記事にまでされちゃったんだと思います。


しかしやはりバンクーバーの素敵なところ。

この記事の締めくくりには

「様々な文化が美しく融合した、異国の人も含めたくさんの人のふるさとであるここバンクーバーでは、マスクをつけている人をあちこちで見ることはもはや珍しくはない。術後にマスクを取り忘れているうっかりした医者だとか、危険なものが空気中に漂っているのではとか思わず、うろたえないで。ただそれは単純に”気遣い”や”礼儀”であるのだから。」

という文章が添えられていました。


どういう意図でそんな変わった行動をしているのか、その裏側をきちんと見て取って、理解してくれようとする姿勢はさすがです。

そしてこういった若者が集まるサイトで広めてくれるのはうれしい。


つい、日本だったら「そんなの変!」と白い目で見ちゃわないかな?とドキっとしますね。まぁでも迷惑かけてるわけでもないし、批判はしないかな。


次は日傘でも記事にしてくれると面白いですね!!

日傘も日中韓くらいですからね~しかも女子だけね。


と、今日はさくっとつれづれ系の記事でした(*´▽`*)

また次回~!


トロントの語学学校 -クエスト ランゲージスタディーズ

こんにちは!

今日はMinamiが名古屋から発信です<(_ _)>


先日、Yukikoが今日ご紹介するトロントの語学学校、Quest Language Studies(クエストランゲージスタディーズ)の日本人マーケターのNastukiさんからお誘いを受け、ランチミーティングしてきたとのことで、ブログ書いて~と命令指示されました(´・ω・`)



名駅のおしゃれカフェでこんなおしゃれ和食ランチをしてきたそうですよ。

から揚げ定食。おしゃれカフェなのにおじさんのようなチョイスですね!


と、さりげない反撃はほどほどにして、カナダ、トロントの語学学校、クエストのご紹介です(‘◇’)ゞ


トロントは、世界で最も住みやすい都市ランキングで上位にランクイン。


トロントは、日本でいう東京のような大きな都市です。

200の異なる民族が住んでおり、公用語は英語とフランス語になり、フランス語ユーザーも結構います。


そのトロントの中心部に位置する語学学校クエストは、モダンでカラフルな学校施設で快適に学習するための理想的な環境が整っている学校です。

続きを読む

現地オフィスでナデシコ高校留学生が懇親会!

こんにちは!

今日はバンクーバーからAkimiが初めてブログに挑戦します!

よろしくお願いします(*’ω’*)


ナデシコ留学では、9月から高校留学を開始する高校生の方が高校入学前に準備期間としてバンクーバーのESLに通う子達もいます。先日、そのナデシコたちと急遽、懇親会なるものを開きました〜ヽ(*^^*)ノ

決して私が個人的に”ワイワイするのが好き”で開いた訳ではないですよ…。きっと…笑。


まず始めに私が懇親会をやろうと思ったきっかけについて簡単に話します。

続きを読む

高校留学生、Kちゃんからの手紙

こんにちは!

はっきりしない天気の夏が続く名古屋からYukikoです~。


本当、今年ははっきりしないですね!!

さて、そんなこんなで告知。

大阪9月18日と東京23~24日にて留学個別相談会を開催します。個別制なので相談内容は中学高校留学、語学留学、ワーホリ、専門学校留学などなんでもOKです。ゼロからお話いたします!ご参加ご希望の方はコチラのリンクからご予約下さい。


現状、午前中の枠と夕方の枠がちらほら空いている感じですよ。お早めにお申し込みくださいね(∩´∀`)∩


さて、カナダのとある学区に高校留学に行きこの夏に1年を終えて帰国したKちゃんから、LINEをいただき、その内容がいい意味で生々しくリアルだったのでKちゃんにブログでご紹介してもよいかと許可をもらいました!

カナダ留学を通して学び感じたことを、赤裸々に綴ってくれています。



こんばんは😃

カナダに出発した日から今日でちょうど1年になります。

帰国したらまたすぐに報告のLINEをしようと思っていたのですが、中々時間が取れず、だいぶ時間がたってしまいました。。。

最近ようやく落ち着いてきたような気がします。
前回報告できたのは、クリスマスの頃でしたよね?

そう考えると随分時間が経って、その間に自分の英語だけでなく、考え方や自分の将来についての考えもかなり変わったと思います。

一番大きいのが、その前までは、自分の英語ばかり気にして、何か不都合なことがあっても「あたし英語下手だから…」で片付いたのが、英語が上達するにつれ、それが少しずつ無くなっていったということです。

続きを読む

【動画完成しました!】現役留学生が案内するカナダ公立高校

こんにちは(*´▽`*)


こちら名古屋では連日の猛暑日です。。

でも台風過ぎましたね。ゆっくりした台風らしい台風でしたが、これも夏って感じですねー。


カナダ出張した際に撮影した動画が出来上がりました~!!

動画は、現地ナデシコスタッフのAkimiと私でミッション学区を訪問し、撮影したものです。ちなみに撮影は代表のYuya。カメラマンが一番大変だったと思います。。


撮影の際、ナデシコ留学からこのミッション学区へ留学中の3人の生徒さんが学校内を案内してくれました(*’ω’*)!!

ナビゲーターは、もえこちゃん、ももよちゃん、ふみかちゃんの3人と留学生担当のホリーさんです。

続きを読む

バンクーバーでYukikoは見た!!

こんにちは!

猛暑の名古屋からYukikoです~


猛暑すぎてびっくりしますね。

駐車場からオフィスまでの3分ですごく焼けてしまった2017年夏。昨年はちょっと暑さがゆるかったんですよね。今年はその分ぐわっと来ている気がします。


さてさて、たいして忙しかったわけでもなく、そう、理由もなくブログが滞っておりました。

そしてやっと書くブログもくだらない情報になりそうなヨカン(*´Д`)


もう出張も1か月半も前の話になりますが、その出張でのモロモロをせっかくなのでご報告しようかと!

モロモロの第一弾として現地ナデシコたちのレポート、第二弾としてホームステイレポートなどを書いてきましたが、まだ引っ張ります。

ちなみに現地ナデシコのレポートは動画もそろそろ出来上がりますよ~!お楽しみに(=゚ω゚)ノ


さて、では最終回の第三弾です。

続きを読む

【実際にやってみた】カナダ・バンクーバーでホームステイ

こんにちは~名古屋より毎度のYukikoです~


雨ですね台風ですね7月の梅雨ですね!!!

髪の毛がまとまらなくて坊主にしたい今日この頃です。


さて、今日は前回に引き続き、カナダ出張でのレポートをゆるめにしていこうと思います!メインはホームステイについて。

ホームステイはいろいろな家庭を見たり聞いたりするのが、ホームステイなんたるかの理解につながるかと思います(´◉◞౪◟◉)

いやー本当にホームステイっていろいろです。


でもまず先に、ナデシコの新現地スタッフについてご紹介させてくださいませ!

その名もAkimi。

カナダ歴は5年ほど、大人で頼れるお姉さんの佇まいです。


こちらのピンクのシャツのお姉さんです~。

今後、渡航された方はAkimiの対応になることと思いますので、先にご紹介でした!


そして以前ご紹介したNanaと同じく、国際結婚をされたきらきらナデシコ~(*´▽`*)

私の果たせなかった夢を果たしている日本人女性が多くいて嫉…感激しています。

先日の出張の際のスタッフのお食事会で旦那様とのなれそめやプロポーズエピソードまでぐいぐい聞きましたが、なんともラブラブなご夫婦なようで嫉…こっちまで幸せになっちゃいますよ!


私が紹介記事を書くと、ちょっと嫉妬の色が抑えきれなくなりそうなので、ご本人に書いてもらいましょう!

続きを読む

ナデシコ高校留学生たちに会ってきました!

こんにちは!


ご無沙汰です~日本からYukikoです!

カナダからはこの前の火曜日には帰ってきていたのですが、たまっていた仕事を片付けていたらあっという間に時間がすぎました。

というブログを更新しなかった言い訳です。


そして滞在中はやっぱり書けなかったという。


でもご心配なく!この2週間に1回、もはやそれ以下の頻度になっていたブログも、現地のナデシコ担当として新スタッフがすい星のように現れたことで、アップの頻度が劇的に改善されることでしょう!

今回の出張は、その新スタッフと実は回っていました。

続きを読む

名古屋にバンクーバー直行便就航!「エアカナダルージュ」に乗ってみた


こんにちは!

実はカナダからYukikoでーす!!


最近ブログを頻繁には書かないので、年に一度の出張について珍しく触れずにおりました。

というか忙しくて出張を考えている暇がなく、かなりバタバタとした出発でございました。


カナダは今回は10日(土)~19日(月)まで、実は7日(水)~9日(金)はアメリカのシカゴに行きます。

シカゴは半分仕事、半分観光です!

シカゴにはカナダのマーケティング会社のときからの大事なお知り合いがおりまして、かねがね「シカゴに来い」と言われていたのでいざ行きます。

その方がご厚意で、アメリカの高校の見学の手配までしてくれました。

なので、今後の勉強のためにもアメリカの高校視察です!しかも公立!楽しみ~


カナダでは高校留学の学区をめぐり、今がんばっているナデシコ学生たちの様子を見に行きます。

6月で1年が終わるカナダの高校、みんながどれくらい成長できたか実際に見るのがとても楽しみです。


みんなには出発前以来、もちろん一度も会っていません。

毎月のレポートでは様子を垣間見ていたものの、あの不安そうな顔が今どんな風になっているかなと、本当にわくわくしています!!

そして今回もホームステイなので、それもわくわく。


さて、早速飛行機で眠れず時間を持て余しているので、今回利用した飛行機「エアカナダルージュ」について書こうと思います!

出張中もたくさん書けるといいなと思いますが、結構忙しそうでそんな自信がないので、今書いておきます(笑)

続きを読む

大手語学学校ILSCとILAC【夏休みティーンプログラム徹底比較】

こんにちは(∩´∀`)∩

名古屋からYukikoでーす。


雨ですね~ちょっと肌寒い今日明日ですね。

最近夏休みの留学のお話が結構出るので、今日は夏休みプログラムの話を書こう!と思って、ベース記事をMinamiにお願いしたのもつかの間、雨で肌寒いという(・∀・)


でも週末は暑いらしいですよ!!!


では始めまーす!

続きを読む

留学についてのよくある質問ランキング


こんにちは!

毎度、名古屋よりGWを迎えるYukikoです。


でもとくにナデシコはGWはお休みしません。高校留学などのお手続きでお急ぎの方がいらっしゃるので、関係なく稼働中です!!浮かれた世間を横目に、学生さんの華々しい留学スタートに思いを馳せて活動中です。


そして東京出張も終え、やれやれと思いきやもうブログを書かず2週間も経っていました。

焦って、書こう!と思いきやネタがなく、現実逃避していつも顔を出しているQ&Aサイト(もちろん留学カテゴリ)でひたすら答え続けておりました。


ネタの神が降りてきました。


「ここのQ&Aの質問と、いつもナデシコに来る質問、ランキングにしてみたらええがね。きっとみんな待っとらっせるわ。」


と。


というわけでゆるめにランキング!と、回答についてはすでに過去に記事にしたので回答のリンクを大公開です。

では早速。


続きを読む

ホームステイのご飯の話。


こんにちは!お久しぶりですね。さりげなく2週間以上ぶりです。


もうネタがなくてなくて死にそうです。。

ふふ、もう3年も書いてるんですものね、なくなって当然ですよね。我ながら毎回よく絞り出してるなぁと感服しますよ。もう月2をペースにしようかな!!いやいや、できる限り頑張ってまいります。


さて、告知です(*’▽’)


4月29日(土)30日(日)に東京池袋での相談会開催!

今回はバンクーバーオフィスからNanaを迎え、一緒に個別相談会を開催します!(29日のみ)相談内容は短期留学からワーホリ、保育留学、高校や大学留学まで、なんでもOK。個別制のカウンセリングなのでじっくりお話することが可能です。

お申し込みは、こちらのリンクからお気軽にどうぞ!



今日は思い付きのネタ。


というのも、現在バンクーバーで短期留学中の学生さんとおしゃべりをしてホームステイのご飯が合わない…というお話を聞いて思いつきました。


そう、ホームステイのご飯事情。

続きを読む

日本で独学で英語ペラペラになれる??

こんにちは!名古屋から春を感じているYukikoです~

もう春ですね!あったかいー!


でも今年は桜はちょっと遅いみたいですねー。寒かったとか。確かにいつもより春を待ち遠しく思っている私です。


さて、告知でーす!


4月29日(土)30日(日)に東京池袋での相談会開催!

今回はバンクーバーオフィスからNanaを迎え、一緒に個別相談会を開催します!(29日のみ)相談内容は短期留学からワーホリ、保育留学、高校や大学留学まで、なんでもOK。個別制のカウンセリングなのでじっくりお話することが可能です。

お申し込みは、こちらのリンクからお気軽にどうぞ!



最近東京出張続きで自分でもびっくりしています。

カナダ現地オフィスから発注(開催要請)があって~という経緯もあるのですが、こうも毎月行くと、東京で暮らすことも考えてしまいますね。でも大都会東京砂漠でタラレバ言いながらひとり生き抜く自信がありません。30過ぎて上京するってある種チャレンジですよね。


と、そんなことはどうでもよくて。


今日もあるある質問シリーズ。

「日本で独学で英語をペラペラになるって無理ですか?」


です。

続きを読む

留学先としてのカナダとアメリカ

こんにちは!

日本は名古屋からYukikoです~毎度です~


土日の東京出張を終え、今回も春のカナダ大使館フェアではがっつり情報収集して参りました。

お初の学校にナップサックを3つももらってしまいました。


もしナップサックがほしい方は、オフィスに遊びに来てくれるともれなくもらえますよ!!

学校からいろいろなグッズをもらうのですが、結局いつもオフィスの棚に埋もれていってしまいます。。

誰か!ほしい方!!!


さて、今日のテーマは留学地としてのカナダとアメリカ。

私が書く記事なので、みなさまうすうすお気づきかとは思いますが…かなりカナダびいきな記事になることでしょう。


そのあたりも大目に見て、ご参考程度に読んでくださいね(・∀・)


私はカナダには5回短期と長期留学をして、あとはオーストラリアに2週間ほど、アメリカにはトータルで2週間くらい滞在した経験があります。

でもアメリカは友人宅に滞在したので、ホームステイなどのことには詳しくないため今日は言及しません。


ただ、英語を勉強するにあたっての国の雰囲気の違いを感じたのは、短期滞在でもあったこと。

よくご質問で、「アメリカとカナダ、どちらがいいのですか?」と聞かれたりしますので、そのヒントにでもなればと思います。


結論から言って、向き不向きの問題だと思います!!!

続きを読む

海外「留学」をすることと「住む」こと

こんにちは(*´▽`*)

すっかり日本から、ちょっと時差ぼけているYukikoです。


最近ちょっとだけ暖かくないですか?

バンクーバーエリアでは週末にまたもや!?雪の予報の話もありましたが。。


毎年春が来るのは日本の方が早いんですよ。すでに待ち遠しい。

バンクーバーは5月くらいからやっと春っぽくなります。


さて、告知です!!


3月19日(日)新宿にて留学相談会を開催!

上記日程にて、バンクーバーから語学学校Global Collegeのカウンセラーさんを招き、留学相談会を開催します。親子留学、カレッジ進学留学、一般語学留学やワーホリがメインです。詳しくはこちらのページからご確認、ご予約くださいね!



今日はちょっとTwitterを眺めてみて思ったつれづれごとです。


留学したい方のTwitter(フォロー絶賛歓迎中)を見ていると、こんなツイートが。


「留学したい、っていうか住みたい。」


ほうほう。これは奥が深い…。と私は思いました。


留学と住むことって、似てるようでちょっと違うんですよね。留学するには住む必要があるのですが、留学っていつも常に「暫時」的なことなんです。

なので、たとえば家具を買ったりはしません。長期的にその場所でのことを考えません。基本的にはビザが出ている期間だけ生き延びれれば大丈夫。なのでニュースも国政も気にならない。

留学は「住む体験」に近いような気がします。

続きを読む

カナダ人の適当さに一喜一憂

こんにちは!

名古屋からブログネタが切れてもうどうしようもない気持ちのYukikoです(*’▽’)


とくに最近ちょっと忙しいので、いつもはアンテナ貼っているFacebookやニュースにも疎くなりがちで。。

でもカウンセラーたるもの、常に新しい情報には敏感でいないといけません!!というわけで上記は私の怠慢です!!


今日はさくっと、おもしろおかしい話題。

カナダに住んでいる日本人にとっては完全に「憂」でしかないんですが、はたから見ていると「喜」なのが、カナダ人の適当さ。


そういう適当、というかおおらかなところが私的なカナダの好きなポイントでもありました。

ただ巻き込まれると本当にイライラしますけどね(・∀・)

続きを読む

親御様からナデシコ留学へのお手紙

こんにちは(^^)/

名古屋からYukikoです!


来月にはハワイからYukikoです、と言える時がきます!!

ちょっとお休みをいただき、業務を日本のMinamiに任せて弟の海外ウェディングに行ってまいります。

海外トークをそこでもできるといいな~とハワイでも仕事デイを取っているので、こうご期待です。

続きを読む