コロナ禍の今、高校留学の現状は?


定期的に東京・大阪にて、おしゃべり留学相談会を開催しています。個別制で行いますので、語学留学、高校留学、専門学校、大学、ワーホリなんでもOKです。完全予約制となりますので、スケジュールはコチラのリンクからご確認ください。名古屋では随時ご予約を受け付け中です!

お問い合わせの際は、必ずPCからのメールが受け取れるメールアドレスでのご登録をお願いいたします!



こんにちは!

Yukikoです。

シルバーウィークも終わって、いよいよ夏が終わった感…。今年の夏はイベントがなさすぎて残念な夏でしたね。


夏は留学シーズンとしても1年で一番留学人口が爆発する、ハイシーズンなのですが、今年は静かな夏でした。

カナダ現地では留学業界のお友達たちが「毎年忙しくて楽しむどころじゃないけど、今年は相当夏を満喫できた(笑)」とポジティブに過ごしておりました。


我々は夏は静かだったかというと、やはり9月にカナダに戻る学生さんの準備などが忙しくて違う内容でバタバタ。

本当に例年と違った特別な1年です。


続きを読む

【カナダワーキングホリデー】今仕事ってあるの?現地からの声


定期的に東京・大阪にて、おしゃべり留学相談会を開催しています。個別制で行いますので、語学留学、高校留学、専門学校、大学、ワーホリなんでもOKです。完全予約制となりますので、スケジュールはコチラのリンクからご確認ください。名古屋では随時ご予約を受け付け中です!

お問い合わせの際は、必ずPCからのメールが受け取れるメールアドレスでのご登録をお願いいたします!



こんにちは!

Yukikoです。


窓を開けていると、たまに秋らしい風が入ってきて気持ちいいなーと思います。

今日は少し晴れていて夏っぽさもありますが、やっぱりどちらかというと秋晴れですね。


カナダももう寒くなって、ニットを着ている学生さんもいるようです。時が経つのは本当に早いですね~


さて、今日はワーキングホリデーの情報として、有意義な現地の生の声を聞くことができたのでそのシェアの記事です。


現在のカナダのワーホリの状況をおさらい


カナダのワーホリは、コロナが本格的になった春ごろからラウンドと呼ばれる抽選が止まりました。

なので、新規の発行は現在なされていないことになっています。


さらに、それまでに発行されていたワーホリの許可レターでも、「ジョブオファー(カナダの会社やお店から働いてほしいという旨を書いてもらったレター)」が一緒にない限りは入国できなくなりました。

これは学生ビザとの大きな違いですね。

学生ビザは、レターの状態でも2020年3月18日以前のものであれば、学校が完全オンラインを提供していない場合を除いては、現在順調に入国が進んでいます。


ワーホリはそもそも、ワークビザです。

もちろん、遊んでも、半年までなら学校に行っても、働いても、何をしても1年間は自由というビザなのですが、もっとも外国人がするにはハードルの高い「働く」というところを基礎にしてワークビザの扱いとなっています。


コロナ禍では現地でも仕事がなくなっているのが現状。

さすがのカナダも外国人に仕事の権利を与えて、自国民の働くチャンスを減らすわけにはいきません。


そういうわけで、そもそも「特別な需要」の証明となる「ジョブオファー」がないと入国できないというルールになったのです。

一時は医療系などエッセンシャルな仕事でないとジョブオファーがあってもNGなどの噂もありましたが、今は果敢に挑戦されたそれ以外の業種の方でも入国できたという声が聞かれています。


ただし!もともとワーホリはこの「ジョブオファー」があってはいけなかったので、このルールは暫時的なものです。

今後、コロナが収束した後は、ジョブオファーなしで相変わらずワーホリは敢行されることと思います。

(経済の状況にもよるかもですが)


ジョブオファーを日本から獲得する強者も


最近では、レターを持っていて、どうしても入国したいというワーホリの方が、日本からこのジョブオファーを得て入国しようとされるお話しをちらほら聞きます。

現地エージェントさんでも、仕事を紹介するようなところも出てきました。


私もときどき「ジョブオファーがあれば入国できますか」と聞かれますが、明確に答えることはできません。


カナダに入国できると保証するようなことを伝えるのは、移民弁護士(移民コンサル)では違法とされていますし、私たち留学カウンセラーとしてもグレーです。

個人的には入国できる!と断言することは、「わからない」と答える以上に無責任だと思います。


カナダの入国にあたっては、そのとき空港で対面した審査官の判断が絶対であり、理不尽ですが、まったく同じ条件で入国しようとしても入国できる人もいれば、NGの人も出ます。

そしてこれは審査官に許されている判断の権利です。


なぜ同じ条件なのにNG/OKとなってそれがまかり通るかというと、入国する「人」はそれぞれ違う人だからです。

同じ条件でも、この人の場合はちょっと…ということはこれまでの入国歴や渡航歴などでいろいろと変わってくるようです。


そういった複数の側面から判断されるので、ジョブオファーがあって、ワーホリのレターを持っていれば絶対大丈夫!ということは言い切れません。


ところで現在仕事はカナダにあるのか?


あるところにはあるようで、人手が足りていないといっているところも実際聞きます。


私が管理しているLINEのOpenChatでは、現地にいるワーホリの方が以下のように、リアルな現状を報告してくれました。


「私は今トロントにいます。私は今週5で働けていますが、友達は週2とかしか働けていないみたいです。日本のお店にもカナディアンが履歴書を持ってきているくらいなので、日本人が働く場所で考えると大変だと思います。もちろん英語のレベルにもよるのでしょうけど。」


「バンクーバーは最近若者のコロナが増えていて、レストランやバーは22時にお酒の提供をやめなくてはいけなくなったこともあって、飲食系はなかなか雇い手がいないと思います。しかし知り合いで日本から何個も応募してジョブオファーを勝ち取った知り合いもいるので運と根性かなと思います。。」(バンクーバーダウンタウンと郊外で掛け持ちで現在週5で働いている女性)


「ちなみにダウンタウンはローカルのお店の募集はほとんどありませんし、日本人を雇ってくれません。ジャパレス(日本食レストラン)以外で働きたいのであれば、ダウンタウンから少し離れたエリアをおすすめします。そのへんであればCraigslist(現地のいろいろな情報や募集の掲示板)で結構募集を見ます」


「英語がバリバリ話せる人ならいろいろ行けると思いますが、レストランとか結構つぶれてます。そのために(カナディアンも)ジャパレスとかに応募してきているのだと思います。お店は営業していますが、どこも売り上げが激減しているので、バイトの人数を減らしています。そのためにみんな週2とかになっています。経済的には回復しつつありますが、第二波が来るとも言われているので、みんな警戒しています」(バンクーバーダウンタウンで週5で働いている女性)


など、かなりリアルな声ですね。

もともとトロントのほうはバンクーバーに比べるとジョブハンティング(仕事探し)は大変な印象がありますが、とくにコロナの影響も東の州のほうが影響が大きいので、仕事の減り具合も大きいのではと想像しています。


どこも大変そうです。仕事の取り合いはいつもよりもカツカツになっているのかなと思います。


ワーホリレターの期限はさらに12か月延長可能に!


これまで、ワーホリでまだ入国できておらず、入国までの期限が1か月を切ってしまった人に限り、その期限を3か月延長できることになっていましたが、このたび12か月まで一気に延長できることになりました。

条件と方法はこれまでと同じで、入国までの期限が1か月を切ってしまった人、またIRCC(カナダのビザ手続きを統括している移民局)のウェブフォームからその旨を連絡します。


でもすでに期限が切れた後でも延長できた例や、期限から1か月切ってきちんと申請したのに何度フォームからお願いを出しても連絡がこないなどの例もあるようで、IRCC側もかなり混乱している様子です。

確実に、かつこまめに情報をアップデートしたり、送付の記録などは取っておく必要がありますね。


しかし、12か月も延長されたということは、しばらくはワーホリの入国はできない可能性が高いです。

今回の措置は、年齢的に心配だった方などにも一時的な安心になったのは間違いありませんが、いつ行けるのか、それが明確になる日はさらに遠ざかったように私には見えました。


ワーホリは貯金残高と英語力を高めることで予定していた以上の結果を出せる


しかし!!悩んでいても仕方ない!!

コロナで留学会社も大変ですが、泣いていてもコロナは消えません。

寝るか、何かするかの二択です。


寝たいところですが、何かしませんか?


ワーホリで、私があってよかった~と思うものは

「お金」

「(日常会話ならなんとかな)英語力」

です。


やっぱり、本当全然経験できるものが違います。


お金は精神的安心を与えてくれます。

お金のせいで妥協をせねばならず、そのあとの経験に大きく響いた人を私は多く見ました。

ワーホリはどうしても低費用で済ますことができるので、最低限しかお金を用意してない人は多くて、半分くらいこのタイプかもしれない。


お金がないと、本当はローカルのお店で働きたいけど、お金がないから仕方なく日本人ばかりのジャパレスで働くということになってしまいます。

仕事が得られた一時的な喜びでその時はごまかせちゃうんですけど、1年終わったら結構後悔もします。人によっては。


そして英語力。これは言わずもがなです。

外国人と話すことに慣れておくだけでも全然違います。

今は月5000円とかでオンライン英会話もできる時代ですし、絶対やっておいたほうがいい!


留学会社なのにこんなこというのはどうなのかと思いますが、本当は現地で語学学校行くなんて1か月とかでいいと思っています。基礎あるなら。

語学学校は人脈作りと最初の生活基盤として使う。


私は最初に3か月とか語学学校に行ってやけに居心地のいい日本人コミュニティとか作ってしまうより、最初に1か月行って、帰国前にIELTSとかTOEICとか試験コースに通うので1か月とか2か月とか通うほうがいい気がする。確実に身になる。


なので今時間があるなら、やる予定のなかった期間の英語の勉強とお金の準備をしたらいいのではと思います。

その時間が長ければ長いほど、蓄積が大きければ大きいほど、返ってくるものはいいものになる。


「コロナがあってよかった!!」って言えるようなワーホリになるといいなと心から思っています。


年末にかけて、カナダの政府から出ていた補助などが段階的に減らされてなくなると聞いています。

とくにビジネスなどは年末にかけて山場を迎えるようです。


求人の状況は今は良くて何とかなっていても、冬に向けて厳しくなる可能性も高いです。

コロナではなくても、冬場の仕事探しは春夏よりも大変です。


冬になってお店のクローズの時間が増え、そこに今のような政府の援助がない場合、カナダは日本よりあっさりとビジネスをやめる傾向があるので、一気に状況が変わる可能性もあります。

どうかこれからワーホリを考えている方は、資金と時間には余裕をもってスケジュールをしてもらえるとよいと思います。

ジョブオファーを今もらってこれから渡航されるような方も、冬には注意です!


みなさんのワーホリに明るい兆しが少しでも早く見える世の中になりますように。


ではまた次回(‘ω’)ノ


【日本の大学orカナダの大学】その先の将来


定期的に東京・大阪にて、おしゃべり留学相談会を開催しています。個別制で行いますので、語学留学、高校留学、専門学校、大学、ワーホリなんでもOKです。完全予約制となりますので、スケジュールはコチラのリンクからご確認ください。名古屋では随時ご予約を受け付け中です!

お問い合わせの際は、必ずPCからのメールが受け取れるメールアドレスでのご登録をお願いいたします!


こんにちは、Kです。


今回は、日本の大学VSカナダの大学についてのブログ!


最近、Yukikoさんとその違いをZoom で話したのでその情報を少しシェアします。

その時の会話は、後半にYoutube動画が!!!

しかもしばらくブログ読者だけの限定公開です。


生徒との距離が近いからこそ実現できるんです!それもナデシコ留学の魅力!

続きを読む

ルームメイトのカナダ人おじさんのお話


定期的に東京・大阪にて、おしゃべり留学相談会を開催しています。個別制で行いますので、語学留学、高校留学、専門学校、大学、ワーホリなんでもOKです。完全予約制となりますので、スケジュールはコチラのリンクからご確認ください。名古屋では随時ご予約を受け付け中です!

お問い合わせの際は、必ずPCからのメールが受け取れるメールアドレスでのご登録をお願いいたします!



こんにちは!Yukikoです。

梅雨ですね。ジメジメがすごい。髪の毛くるくるーーーー


今日のブログはゆるトーク。


ブログのネタに困っていた今日この頃でしたが、ちょうどタイムリーにカナダのほうから「これをネタにしてくれ!!」とやってきました。

カナダにいたころにルームシェアしていた、ルームメイトのおじさんからメッセージが来ました。


「げんき?」と


続きを読む

Mayuちゃんがカナダの公立高校を卒業しました!!


定期的に東京・大阪にて、おしゃべり留学相談会を開催しています。個別制で行いますので、語学留学、高校留学、専門学校、大学、ワーホリなんでもOKです。完全予約制となりますので、スケジュールはコチラのリンクからご確認ください。名古屋では随時ご予約を受け付け中です!

お問い合わせの際は、必ずPCからのメールが受け取れるメールアドレスでのご登録をお願いいたします!


こんにちは!

日本からハッピーな気持ちのYukikoです!!!


基本最近はコロナで留学がどうなるのか不安な学生さんも多いので私も鬱状態ですが、何がハッピーかというと!!

そう!!卒業シーズン!!!


ナデシコガール、Mayuちゃんがカナダの高校を卒業しました(涙)

Mayuちゃんは、これまでブログにもたくさん登場してくれたきらきらな理想のナデシコガールなんですね。


Mayuちゃんの高校留学シリーズ1

カナダで現役高校生Mayuちゃんの実際の高校留学 – Vol.1 –


Mayuちゃんの高校留学シリーズ2

カナダで現役高校生Mayuちゃんの実際の高校留学 – Vol.2 –


Mayuちゃんの高校留学シリーズ3

カナダで現役高校生Mayuちゃんの実際の高校留学 – Vol.3 –


続きを読む

【新型コロナ】これからの留学どうなるの?Q&A


定期的に東京・大阪にて、おしゃべり留学相談会を開催しています。個別制で行いますので、語学留学、高校留学、専門学校、大学、ワーホリなんでもOKです。完全予約制となりますので、スケジュールはコチラのリンクからご確認ください。名古屋では随時ご予約を受け付け中です!

お問い合わせの際は、必ずPCからのメールが受け取れるメールアドレスでのご登録をお願いいたします!


こんにちは。

おなじみKです。

いやー

やーと終わった、期末テスト。

大学一年生無事終わりました。(って言っても夏もいくつか授業取るので終わりではありませんが。)


さて、今回はコロナ禍において、これからの留学に対する質問をナデシコ留学代表、Yukikoに聞いていきます!

Kの意見、実体験を織り交ぜながら書いていきます。

現在留学する方、これから留学を希望される方、ぜひ参考にしてください。


続きを読む

【大学生の現地レポート】新型コロナウイルスとナデシコ留学の対応!


定期的に東京・大阪にて、おしゃべり留学相談会を開催しています。個別制で行いますので、語学留学、高校留学、専門学校、大学、ワーホリなんでもOKです。完全予約制となりますので、スケジュールはコチラのリンクからご確認ください。名古屋では随時ご予約を受け付け中です!

お問い合わせの際は、必ずPCからのメールが受け取れるメールアドレスでのご登録をお願いいたします!


こんにちは!テレワークにより自宅からYukikoです。


コロナ関連でのバタつきはまだまだ続きそうです。

本当に大変ですが、日々いただくエールを励みに耐え忍ぶ日々です。

今日のブログも私にとってはエールの一つ。


前回に続き、現地のナデシコ学生さんのKさんからの投稿で、ナデシコの今回の対応をリビューして紹介してくれています!

Kさんからの投稿に合わせて、Kさんからは見えない部分であるほかの学生さん(おもに高校生のかた)への対応について私のコメントも含めてアップしていきます。


Kさんが作成してくれたサムネ、傑作ですね。私の写真が遊ばれているようにしか思えないところとか、大好きです(´◉◞౪◟◉)




またまた、登場Kです。

今回は、ナデシコ留学を利用されている方、ナデシコ留学を利用して高校留学中の方、

高校留学、留学、ワーキングホリデー等で留学会社を検討されている方へ必見の記事となっております。

コロナウイルスのパンデミックと留学会社対応力についてですが、留学する上で留学会社の緊急時の対応、めちゃめちゃ大事なので是非最後まで読んでくださーい。


続きを読む

【大学生の現地レポート】COVID-19によるカナダの現状、学校は?生活は?


定期的に東京・大阪にて、おしゃべり留学相談会を開催しています。個別制で行いますので、語学留学、高校留学、専門学校、大学、ワーホリなんでもOKです。完全予約制となりますので、スケジュールはコチラのリンクからご確認ください。名古屋では随時ご予約を受け付け中です!

お問い合わせの際は、必ずPCからのメールが受け取れるメールアドレスでのご登録をお願いいたします!


こんにちは〜。

お久しぶりです。

K です。

全然ブログ書く予定なかったけど、カナダもとうとう深刻になってきました、コロナウイルス。

コロナウイルスの影響を書いていきたいと思います。

続きを読む

新型コロナウィルスで変化に追われて思うこと


定期的に東京・大阪にて、おしゃべり留学相談会を開催しています。個別制で行いますので、語学留学、高校留学、専門学校、大学、ワーホリなんでもOKです。完全予約制となりますので、スケジュールはコチラのリンクからご確認ください。名古屋では随時ご予約を受け付け中です!

お問い合わせの際は、必ずPCからのメールが受け取れるメールアドレスでのご登録をお願いいたします!


こんにちは!

日本からYukikoです。


先週、カナダ政府が「外国人の入国を原則全面禁止」としてから、怒涛の1週間でした。

今日はナデシコはお休みですが、関係なく急ぎの対応があるというのが続いています。(暇だと休みでもお仕事しているのでYukikoにとっては当たり前ですが)


たった5日やそこらで、大変な変化が次々と起こり、それに対応していくのに必死で、正直これまででもっともしんどい時期と言えます。

まさに「混沌」。

現在カナダに滞在している高校生たちは、半数以上が帰国を決められました。まもなく多くの学生さんが戻ってきます。

そして帰ってきたいのだけれど、卒業履修の関係で、今カナダを出ることで進路が大きく影響する学生さんもいます。


私にとって中でももっともしんどいことは、経営的なことであるべきなのかもしれませんが、それは全然なく、学生さんや親御さんのお気持ちを思うと、様々な思いが錯綜していて…

とにかく不安でたまらないという姿をみることです。

少しでもその不安を軽くしたいと思うのですが、もはや今の段階では、私たちでも先が見えなさすぎて安心できることを伝えることができません。


カナダ政府や、学校機関、ホームステイなどなど、カナダも一生懸命なときで、決断も右往左往。見切り発車も多いなぁと感じます。でもどうにもできないことなんですよね。

思いがもう、いろいろなところで溢れているという。

そして力不足を感じるという。ただ気持ちに寄り添うことしか今はできません。


それが、私がこれまででもっともしんどいと思うところです。


今日はお休みなのですが、急ぎ対応もこなしつつ、どうしても書き留めておきたいことがあってブログをしたためることにしました。

続きを読む

コロナウィルス:カナダでのフェーズの変化


定期的に東京・大阪にて、おしゃべり留学相談会を開催しています。個別制で行いますので、語学留学、高校留学、専門学校、大学、ワーホリなんでもOKです。完全予約制となりますので、スケジュールはコチラのリンクからご確認ください。名古屋では随時ご予約を受け付け中です!

お問い合わせの際は、必ずPCからのメールが受け取れるメールアドレスでのご登録をお願いいたします!



本日カナダ時刻3月16日月曜日に首相の会見にて”外国人の入国を一斉封鎖する”という決定がなされました。これにより、入国が許可されるのはカナダ市民、永住権者及び航空会社クルーや政府高官のみとなりました。
16日月曜日の会見では具体的にいつまでの閉鎖なのかという発表はありませんでしたが、現在、公立の学校や施設は4月5日まで閉鎖となっています。もちろん、状況が沈静化するまでの封鎖かとは思いますが、他の施設の封鎖と並行しますと同じく4月 5日ごろまでを一時的な封鎖とする考えもありますが、一部の語学学校、ホームステイプロバイダーからは5月1日からの受け入れを目処としているようです。

無条件に入国できない状況は経済を著しく影響させるため、長期化は見込んでいませんが、近々に入国予定だった方はリスケジュールの対応をしてください。


※以下は日本時間3月16日時点でのブログです。



こんにちは!

日本からYukikoです。


日本では学校の再開のめどが立ち、中国ではかなり人出も出てきたようで、早くからコロナウィルスの影響を受けた国はフェーズ(段階)が変わってきたように、

感染の遅かった国たちのフェーズも変わりつつあります。


今日は真面目に情報をシェアです。

くれぐれもお伝えしますが、3月16日現時点での状況ですので、お間違いなく!

続きを読む

カナダのキャリア教育:キャップストーンプロジェクト(Capstone project)とは?


定期的に東京・大阪にて、おしゃべり留学相談会を開催しています。個別制で行いますので、語学留学、高校留学、専門学校、大学、ワーホリなんでもOKです。完全予約制となりますので、スケジュールはコチラのリンクからご確認ください。名古屋では随時ご予約を受け付け中です!

お問い合わせの際は、必ずPCからのメールが受け取れるメールアドレスでのご登録をお願いいたします!


こんにちは〜

今回も学区見学同行した時にKが、実際にBC州の卒業条件を確認したことより「これはなんだ?」と見つけたものです。

Kが卒業した2018-2019年にはなかった条件なので気になって調べました。


要は新しいキャリア教育のひとつのようです。

カナダBC州へ留学中、また留学検討中のかたは必見です!!!

Capstone project とは?


BC州の卒業に必要な単位の一つで、生徒一人ひとりの興味がある分野に特化した高校三年生時の大きなプロジェクトです。


実際には、Career Life Connection(CLE)と同じ部類に入るようで、任意のタイミング(留学生の多くはGr11に取ります)でCLEを取ると、キャップストーンプロジェクトもGr12の間に行われるという仕組みのようです。


内容としては、要は、このクラスで将来設計しましょうねっていうクラスです。


キャップストーンプロジェクトの詳細


プロジェクトには5つの構成要素があります。

  • Proposal: プロジェクトのアウトライン(要点)をまとめる。
The proposal outlines the project and includes disciplinary and core competency connections, timelines, and projects.
  • Mentor: メンター(先生やコミュニティーのメンバーを含む)と情報を共有しアドバイス与える
The mentor is ideally a shared role that includes teachers and and/or community members that provide guidance throughout the culminating project.
  • Research: 調べる!
The research is an essential component that informs each student’s culminating project.
  • Product: ビデオ、ドキュメント、パフォーマンス等で形にする
The product is the end of result of the project (e.g., video, document, performance, something constructed).
  • Presentation: プレゼンテーション、要は自分の将来設計について発表する
The presentation can have a variety of forms and happens with an audience composed of teachers, community members and/or others connected to the student and/or their culminating project.


これらは全て点数化され、最終的に単位として扱われるそうです。


なんでこのプロジェクトをするの?


高校の最終学年として、学問に対する姿勢の見直したりモチベーションアップや将来設計のためだそうで、多くの大学の研究で生徒の有益になるいう調査があるそうです。

(Hanover research(2013), McGill(2012), Schwering(2015)で行われたそう。)


うん。

自分の卒業したカリキュラムにあったキャリア教育の「Planning 10」とめっちゃ似てる

実際、めちゃめちゃ大変っていうよりかは、コツコツ積み重ねて発表して終わりだよって感じみたいです。


そんなに重く見なくてもいいですが、一応、卒業留学の人は確認しておいたほうがいいかと思います。


さくっとした記事になりましたね。

次の記事をお楽しみに〜

バイバイ 〜。

高校留学が体験できる!高校生向けの2週間短期プログラム


定期的に東京・大阪にて、おしゃべり留学相談会を開催しています。個別制で行いますので、語学留学、高校留学、専門学校、大学、ワーホリなんでもOKです。完全予約制となりますので、スケジュールはコチラのリンクからご確認ください。名古屋では随時ご予約を受け付け中です!

お問い合わせの際は、必ずPCからのメールが受け取れるメールアドレスでのご登録をお願いいたします!


こんにちは!Yukikoですークリスマス直前ですー

メリー先取りクリスマス٩( ᐛ )و


トロントのナデシコパートナーオフィスから、クリスマス前のトロントでは体感気温がマイナス23度らしいとレポートが。。

雪も結構降っているようですね。




でも数日後にはちょっとよくなるみたいです。


さて、今日は高校生向けのおもしろいプログラムのご案内です!


続きを読む

カナダで感じる美味しい「クリスマスチャリティー」


定期的に東京・大阪にて、おしゃべり留学相談会を開催しています。個別制で行いますので、語学留学、高校留学、専門学校、大学、ワーホリなんでもOKです。完全予約制となりますので、スケジュールはコチラのリンクからご確認ください。名古屋では随時ご予約を受け付け中です!

お問い合わせの際は、必ずPCからのメールが受け取れるメールアドレスでのご登録をお願いいたします!


こんにちは!

いよいよ本格的な冬の寒さの到来に泣きそうなYukikoです!!


師走って本当に早い。

本当に。この前1日だと思ってたら!もう9日!?は!?!?


信じられないーそして高校留学シーズンの忙しさがやってきており。。

今日、月曜日も定休日だけどブログは書いてしまいます。


最近の流行り、ネットラジオでまたまたバンクーバーの放送局のJonny, Holly, Niraのラジオを聞いていたところ、懐かしいイベントの告知が。


そのイベントは毎年この季節にあります。

そう。


Christmas Breakfast!!!!


直訳するとクリスマス朝ごはん、ですね。

これは、クリスマスチャリティーイベントの一つで、親のいない子どもや貧しい子どものために、クリスマスプレゼントをみんなで集めるチャリティーイベントです。

続きを読む

カナダの高校のシステム徹底解説!!-前編


定期的に東京・大阪にて、おしゃべり留学相談会を開催しています。個別制で行いますので、語学留学、高校留学、専門学校、大学、ワーホリなんでもOKです。完全予約制となりますので、スケジュールはコチラのリンクからご確認ください。名古屋では随時ご予約を受け付け中です!

お問い合わせの際は、必ずPCからのメールが受け取れるメールアドレスでのご登録をお願いいたします!


こんにちは!

Yukikoでございます。いよいよFNS歌謡祭とか、なんか年末感ですよね。わくわくするこの季節!!!


さて、今日のブログは実はナデシコ卒業生のKさんに書いてもらいました。

過去にももろもろいけてるリアルなブログを書いてもらっていましたが、前に書いてもらったものが実はまだあったのです。。私の編集がついていってなかったていう怠慢です。


Kさんは高1を日本で過ごし、2年でブリティッシュコロンビア州の高校を卒業して、しかもその2年の成績も優秀だったので、かの有名なUBCに入学しました。今考えても本当すごいわね。神童ってこのことかしらね。


そのKさんがカナダの高校のシステムを教えてくれる記事です(‘ω’)ノ




続きを読む

【高校教育】カナダorアメリカor日本 どの国がベスト?


定期的に東京・大阪にて、おしゃべり留学相談会を開催しています。個別制で行いますので、語学留学、高校留学、専門学校、大学、ワーホリなんでもOKです。完全予約制となりますので、スケジュールはコチラのリンクからご確認ください。名古屋では随時ご予約を受け付け中です!

お問い合わせの際は、必ずPCからのメールが受け取れるメールアドレスでのご登録をお願いいたします!


どうも〜。

ナデシコ留学でカナダの高校を卒業し、今はUBCで勉強をしているKです。


今回のテーマは、カナダ、アメリカ、日本の高校教育の比較です。


どの国が一番自分はいいと思うのか?

留学の本当の意味とは?

どこの国に留学しようか悩んでいる方、必見です!!!

続きを読む

バンクーバーでイベントボランティアしてみた。【後半編】


定期的に東京・大阪にて、おしゃべり留学相談会を開催しています。個別制で行いますので、語学留学、高校留学、専門学校、大学、ワーホリなんでもOKです。完全予約制となりますので、スケジュールはコチラのリンクからご確認ください。名古屋では随時ご予約を受け付け中です!

お問い合わせの際は、必ずPCからのメールが受け取れるメールアドレスでのご登録をお願いいたします!



こんにちは〜。Kです。


前回の「バンクーバーでイベントボランティアしてみた。【前半編】」に引き続き、後半編です。


続きを読む

バンクーバーでイベントボランティアしてみた。【前半編】


定期的に東京・大阪にて、おしゃべり留学相談会を開催しています。個別制で行いますので、語学留学、高校留学、専門学校、大学、ワーホリなんでもOKです。完全予約制となりますので、スケジュールはコチラのリンクからご確認ください。名古屋では随時ご予約を受け付け中です!

お問い合わせの際は、必ずPCからのメールが受け取れるメールアドレスでのご登録をお願いいたします!


こんにちは。


またまた、参上 (`・ω・´)シャキーン 、Kです。

今回、3本目のブログですが、前回に引き続き『〜してみた。』編の第二弾!!!


今回は高校生も大学生もワーホリの方も必見です。

続きを読む

カナダBC州の新しい高校卒業テスト【Numeracy assessment 受けてみた。】


定期的に東京・大阪にて、おしゃべり留学相談会を開催しています。個別制で行いますので、語学留学、高校留学、専門学校、大学、ワーホリなんでもOKです。完全予約制となりますので、スケジュールはコチラのリンクからご確認ください。名古屋では随時ご予約を受け付け中です!

お問い合わせの際は、必ずPCからのメールが受け取れるメールアドレスでのご登録をお願いいたします!


こんにちは〜。


前回に引き続きまして、Kがお送りいたします。


今回のタイトル、『〜を受けてみた』ってめっちゃユーチューバーっぽいですよね。笑

気になる方は最後まで、見てって下さい。(ブログの視聴回数トップにしたい!読んで🙏)

今回も、真面目に濃〜くわかりやすく書いていきます。


続きを読む

カナダにあって日本にない授業『リーダーシップ』って何?


定期的に東京・大阪にて、おしゃべり留学相談会を開催しています。個別制で行いますので、語学留学、高校留学、専門学校、大学、ワーホリなんでもOKです。完全予約制となりますので、スケジュールはコチラのリンクからご確認ください。名古屋では随時ご予約を受け付け中です!

お問い合わせの際は、必ずPCからのメールが受け取れるメールアドレスでのご登録をお願いいたします!


こんにちは〜。

今日はKがお届けします。


突然だれやと思ったそこのあなた。

(誰だか気になる方は今後のブログ、必見です!!! 謎が解けるかも?!)

←←←ただただ皆さんに読んでもらいたいだけ(笑)


続きを読む

留学で太った諸君、案ずることなかれ


定期的に東京・大阪にて、おしゃべり留学相談会を開催しています。個別制で行いますので、語学留学、高校留学、専門学校、大学、ワーホリなんでもOKです。完全予約制となりますので、スケジュールはコチラのリンクからご確認ください。名古屋では随時ご予約を受け付け中です!

お問い合わせの際は、必ずPCからのメールが受け取れるメールアドレスでのご登録をお願いいたします!


こんにちは(・∀・)


夏休みの留学がひと段落ついて最近暇です。

とくにティーンの留学業界の流れなのか、私たちの努力不足なのか(濃厚)、毎年夏になるにつれて留学の希望は秋くらいまで少なくなりシーズンオフになります。暇なにおいがしますな。


というわけでブログに精を出したいと思います。


先日、高校留学中のナデシコと毎月のレポートのためのスカイプをしました。

普段は現地スタッフがサポートやレポートのスカイプもしているのですが、今月はリクエストもあり、私が出動することになり、渡航前の約9か月ぶり?くらいにスカイプしたのです。


彼女は高校1年生で、1年だけの高校留学をしています。今年の6月には留学を終え、帰国します。大変優秀な学生さんで、持ち前のコミュニケーション能力でカナダ人のお友達もたくさん作りました。

通っていた日本の私立女子校とはずいぶん違う、田舎のワイルドなカナダの公立でSurviveできたその順応性も大人顔負けです。


で、彼女とお話していると…


「太ったんですよ!!!ダイエットだけはしっかりできない~~(ノД`)・゜・。」


と、イチローが好きでかなりストイックに見える彼女も、女子の留学のあるある「体重増加」は免れなかったようで。ただただほほえましい。かわいい。


ちなみに私は食べても太らない方ですが、それでもカナダにいたときは今よりも3~5キロくらいは太ってました。

しかしなんで留学に行くと太るんでしょう?

続きを読む

”すべった留学”に共通する4つの「残念」


定期的に東京・大阪にて、おしゃべり留学相談会を開催しています。個別制で行いますので、語学留学、高校留学、専門学校、大学、ワーホリなんでもOKです。完全予約制となりますので、スケジュールはコチラのリンクからご確認ください。名古屋では随時ご予約を受け付け中です!

お問い合わせの際は、必ずPCからのメールが受け取れるメールアドレスでのご登録をお願いいたします!


こんにちは!

すっかり最後の千と千尋の記事から2週間以上も経過してしまいました…


ナデシコ留学が廃業した、もしくはYukikoが死んだと思った方、安心してください。

春の陽気がほのぼのしすぎてて、ぼーっとしていただけです。


さて、今日は久しぶりの記事なので、ちょっとエッジを利かせたブログで攻めてみようかなと思いました。

この記事の作成にあたり、ほかのスタッフにもいろいろヒアリングしてみたんですね。

そしたら、「炎上しそうですね。でも好きです。」と、他人事だからか、わりとおもしろがってくれました。


炎上が怖いので、主観はほどほどに、周囲の意見も入れながらしょっぱい「残念」を紹介していきたいと思います!ちなみに対象はあくまで、いい大人のワーホリ、語学留学についてですのであしからず。

続きを読む

中学・高校留学は『千と千尋の神隠し』®︎に似ている


定期的に東京・大阪にて、おしゃべり留学相談会を開催しています。個別制で行いますので、語学留学、高校留学、専門学校、大学、ワーホリなんでもOKです。完全予約制となりますので、スケジュールはコチラのリンクからご確認ください。名古屋では随時ご予約を受け付け中です!

お問い合わせの際は、必ずPCからのメールが受け取れるメールアドレスでのご登録をお願いいたします!


こんにちは、日本よりYukikoです!


今日もくだらないブログを生成しようと思うのです。

なぜなら…GWに予定がなさすぎるから…!!!


営業はしているのですが、お客様(とくにすでにお申し込みのお客様)はGWはお休みと思われているのか、やさしいお客様ばかりでGW中はとくに連絡をいただくことが少ないように思います。

というわけでいつもより静かなナデシコ留学。


そんなときはブログ!!とにかくくだらないヤツ!!!


ということで、

先日「千と千尋の神隠し」を観ていたんです。


(´◉◞౪◟◉)←私:「似てる…」

(´◉◞౪◟◉):「千と千尋の神隠し、ティーンの正規留学に似てる…!!!!」


となりました。

これから、「ティーンの正規留学は、千と千尋の神隠しです。」とまずは伝えることにしたいと思います(´◉◞౪◟◉)

(この説明も、この記事も、千と千尋の神隠しを日本人みんなが観ている前提です。)


どこがどう似ているのか、検証してみましょう。

続きを読む

英語に聞こえる?いや日本語!?岡崎体育×MONKEY MAJIKの『留学生』


定期的に東京・大阪にて、おしゃべり留学相談会を開催しています。個別制で行いますので、語学留学、高校留学、専門学校、大学、ワーホリなんでもOKです。完全予約制となりますので、スケジュールはコチラのリンクからご確認ください。名古屋では随時ご予約を受け付け中です!

お問い合わせの際は、必ずPCからのメールが受け取れるメールアドレスでのご登録をお願いいたします!


こんにちは!

春らしい陽気はどこへ、極寒の名古屋よりYukikoが今日もゆるい記事をお届けです。


最近告知やらなんやら、あまりゆるい記事がなかったので、今日はおもしろい曲を見つけたのでご紹介です。

無理矢理留学にからめてますが、留学の真実っぽいところもあるのでぜひ聴いてみてほしいなと思いました。


巷で話題の岡崎体育さん、カナダ出身の兄弟が組んだバンド、MONKEY MAJIKとコラボしてこんな曲を3月に発表しました。

続きを読む

BC州の高校卒業プログラムの変更:Graduation Literacy Assessmentとは?


定期的に東京・大阪にて、おしゃべり留学相談会を開催しています。個別制で行いますので、語学留学、高校留学、専門学校、大学、ワーホリなんでもOKです。完全予約制となりますので、スケジュールはコチラのリンクからご確認ください。名古屋では随時ご予約を受け付け中です!

お問い合わせの際は、必ずPCからのメールが受け取れるメールアドレスでのご登録をお願いいたします!



こんにちは!

名古屋からYukikoです。

1月らしい寒さに、周りではインフルエンザなどの声も聞きます。みなさんは体調、大丈夫ですか??


さて、私の方はやっと!大学のテストが終わり、自由が訪れました。(定休日だけ大学に通っていた。)

仕事をすでに自由に入れているあたりは突っ込まないでください。


大学の話はまた別でするとしても、1学期大学に戻ってみて、思ったこともいろいろありました。

学費は高いですが、とてもためになりますね。

レポートとテスト地獄はもう御免ですが、やっぱりいいキリがつくまでは大学での勉強は続けたいと思います。来期の授業はなににしようかな!


さて、今日は巷で話題の、Graduation Literacy/Numeracy Assessmentについて書こうと思います(´◉◞౪◟◉)

おそらく地球上のごくわずかな人の間での話題です。

続きを読む

高校留学でとてもステキに成長した学生さんのお話。


定期的に東京・大阪にて、おしゃべり留学相談会を開催しています。個別制で行いますので、語学留学、高校留学、専門学校、大学、ワーホリなんでもOKです。完全予約制となりますので、スケジュールはコチラのリンクからご確認ください。名古屋では随時ご予約を受け付け中です!

お問い合わせの際は、必ずPCからのメールが受け取れるメールアドレスでのご登録をお願いいたします!


こんにちは!死んでませんよ!!Yukikoは今日も名古屋で生きております!!

しれっと3週間くらい間をあけてしまいました。


ナデシコ留学始まって以来のだらけです。

喝です。

明けましておめでとうございます。


でももうすぐ大学のテストなんですよ。。教育系を3科目、定休日の月曜日だけ大学で取ってるんですが、うちの1科目が本気で勉強しないとやばいやつで。。

学習指導要領の第○章の○条はなんとかで~的な。知らないと一切できない怖いやつ。

残りの2科目も、原稿用紙12枚分のレポートが出てるし、正直、カナダから帰国して今一番ピンチですね(・∀・)


なんで大学始めちゃったんだろう(・∀・)


さて、そんなことはさておき!

ナデシコ留学は、高校留学をしている学生さんのレポートを毎月親御様に出しております。


高校留学、月次レポートと喜びの日々



それは現地スタッフのAkimiが行ってくれているのですが、今月はとある学生さんからこの私をご指名いただき(*´Д`)!お久しぶりにその学生さんとお話しました。


学生さんを元気づけたり頼りにされるべき役目なのですが、今回にいたっては私が元気づけられ、勇気をもらいました。

今日はそんなお話。


続きを読む

ここが違う!カナダと日本のクリスマス


定期的に東京・大阪にて、おしゃべり留学相談会を開催しています。個別制で行いますので、語学留学、高校留学、専門学校、大学、ワーホリなんでもOKです。完全予約制となりますので、スケジュールはコチラのリンクからご確認ください。名古屋では随時ご予約を受け付け中です!

お問い合わせの際は、必ずPCからのメールが受け取れるメールアドレスでのご登録をお願いいたします!


こんにちは!

名古屋より、オフィスのエアコンが壊れて震えているYukikoがお届けです!!


今年は結構12月でも最初はあったかかったけど、そろそろ完全冬ですね。

みなさん、体調管理にはお気をつけて!


さて、今日はクリスマスネタです。先週もクリスマスネタでしたが、せっかくなのでクリスマス気分を満喫させていただきたい!車でも一人でクリスマスソング!

というのも、今月のナデシコ高校生たちの親御様レポートに目を通していたら、思い思いのカナダのクリスマスの準備の様子が見て取れるのです。

楽しそうすぎて、うらやましくて、少しでもこのワクワク感を伝えたい!と思い、記事にしてみることにしました。


カナダと日本のクリスマス、同じようでちょっと違う。

というかそもそも、日本人にとってのクリスマスは正月の前のちょっとしたイベントでしかないのですが、ここにまず違いがあります。

今回は、サイトリニューアルにおいて様々な業者さんやクリエイターさんからアドバイス(なかばダメ出し)を受けた、「見出しつき」ブログで違いまとめていきます。

続きを読む

Ugly X’mas Sweaterで彩るダサめのクリスマス


定期的に東京・大阪にて、おしゃべり留学相談会を開催しています。個別制で行いますので、語学留学、高校留学、専門学校、大学、ワーホリなんでもOKです。完全予約制となりますので、スケジュールはコチラのリンクからご確認ください。名古屋では随時ご予約を受け付け中です!

お問い合わせの際は、必ずPCからのメールが受け取れるメールアドレスでのご登録をお願いいたします!


こんにちはー(^^)/

年の瀬の名古屋からYukikoです!


まだ年の瀬ではないのかな?

FNS歌謡祭とかM1とか終わると、年の瀬だな~って気になりますよね。


本当、1年って早いですよね~毎年毎年(*´ω`)

年の瀬ってことで、そろそろクリスマスネタ、いいかなと思って今日はクリスマスでいきます!


もしよければ過去記事もクリスマスについてはいっぱい書いているので、チェックしてみてくださいね!!

続きを読む

現地高校生ナデシコ主演!インタビュー&街歩き動画が完成


定期的に東京・大阪にて、おしゃべり留学相談会を開催しています。個別制で行いますので、語学留学、高校留学、専門学校、大学、ワーホリなんでもOKです。完全予約制となりますので、スケジュールはコチラのリンクからご確認ください。名古屋では随時ご予約を受け付け中です!

お問い合わせの際は、必ずPCからのメールが受け取れるメールアドレスでのご登録をお願いいたします!


こんにちは!

3連休で浮かれた日本からYukikoです(∩´∀`)∩


今日は2018年11月23日。勤労感謝の日ですよね?めっちゃ勤労しています。

……世の中のサービス業など、祝日関係ない方!!一緒に頑張りましょう。


ところで今日は日本ではブラックフライデーセールが行われているようですね。今朝テレビでイオンのCMを見ました。「金曜日だけなのになぜか土日も開催」と、突っ込みが入る前に自分たちから申告してくれるところがオツでした(・∀・)

Black Fridayは最近日本でもちらほら聞きますが、アメリカ発祥ですよね~

カナダではさほど盛り上がりません!!


女の子のXデー” Boxing Day ”がやってくる!


日本もそんなには盛り上がってないイメージですが、企業は安売りしたくてしょうがないんですかね??

まぁシンプルに考えればありがたいことですが。。


さて、今日のブログはかなり遅れた告知です!!


2018年の出張の努力の結晶!新しい留学生とのコラボ動画ができました~!!!まずは先に見てください。




2本も作ってきました。


撮影は3時間以上にわたり、KurumiちゃんとMiharuちゃんには多大なる協力をいただき、とてもとても感謝です( ;∀;)!!!


二人とも嫌な顔をひとつせず、本当に終始楽しそうに撮影に参加してくれました。


カナダにて撮影旅行してきました!


ロケ地はカナダのブリティッシュコロンビア州にあるKelownaというエリア。このお二人は当時ここで高校留学をしていました。

1本目の後半に、彼女たちの通っていた高校の動画も加えました。高校の雰囲気も見れますよ。ちなみに学区はコチラ。


もっとがっつりカナダの高校見学動画を見たい方は、以下のブログに飛んで、2017年のバージョンもチェックしてみてくださいね!


【動画完成しました!】現役留学生が案内するカナダ公立高校


【カナダの高校留学について】

カナダの高校留学は、毎年9月からが新学期で、新学期から入学するための出願は前年の11月~12月ごろが始まりです。(来年9月からならちょうど今くらい。)

もちろん彼女たちが高校留学している学校やエリアに行くことも可能ですよ。

もし「私も行ってみたい!」と思う方がいれば、お気軽にLINEやお問い合わせフォームからお問い合わせください。

最短で5か月(1セメスター)の高校留学が可能で、カナダは1年だけでも、卒業まででも公立高校で勉強できます。もちろん私立校もあります。

費用が抑えめの公立では、入学にあたり、厳しい英語力の審査や成績の条件はありません。誰にでも開かれた留学です。


本当に動画を告知したかっただけなので、今日はこのへんで!

ではまた次回~(´◉◞౪◟◉)


リメンバランスデーって何の日?11月11日はRememberance Day


定期的に東京・大阪にて、おしゃべり留学相談会を開催しています。個別制で行いますので、語学留学、高校留学、専門学校、大学、ワーホリなんでもOKです。完全予約制となりますので、スケジュールはコチラのリンクからご確認ください。名古屋では随時ご予約を受け付け中です!

お問い合わせの際は、必ずPCからのメールが受け取れるメールアドレスでのご登録をお願いいたします!


こんにちは!

まだコートは要らないものの、ちょっと冬っぽくなってきましたね。

名古屋よりYukikoです!


最近ブログの存在をほぼ忘れかけていました。

というのも、また別記事にしようと思うのですが、実はワタクシYukiko、大学に通っているのです。

でも定休日の週一だけです!


このお仕事をしていると、普段、学生さんの進路とか、教育について深く考えることが多くて、またきちんと教育について勉強したい、と思ったんです。学生さんと触れ合うにあたって、根本を勉強したいなと。教育的指導はできるだけしないようにと思っているので、そんなに外向きには変わらないかもしれないですが…少なくとも正しく知識のもと、導きたいと常に思ってます。

大学では教育学をメインとしていて、教職免許も取れるのですが(しかし実習に行けないのでいつまでもコンプ不可能)、先生たちから「その年からでも遅くないから!!」とめっちゃ励まされます。

33歳、遅咲きの教師を目指すドリーマーだと思われているんでしょうね。。


と、学校の課題も多く、結構いっぱいいっぱいでブログというルーティンを忘れかけてました。ごめんねナデシコ留学。


続きを読む

カナダのスタバはこんなにも充実している!!〜プログラム内容編〜

starbucks001

定期的に東京・大阪にて、おしゃべり留学相談会を開催しています。個別制で行いますので、語学留学、高校留学、専門学校、大学、ワーホリなんでもOKです。完全予約制となりますので、スケジュールはコチラのリンクからご確認ください。名古屋では随時ご予約を受け付け中です!

お問い合わせの際は、必ずPCからのメールが受け取れるメールアドレスでのご登録をお願いいたします!


みなさん、こんにちは〜!

バンクーバーからAkimiです( ´ ▽ ` )


サンクスギビングも終わり、もうすぐハロウィンですね〜。

こちらの仮装は顔に血糊をつけたり、家の飾り付けをホーンテッドハウスのようにしたりとかなり本格的です。


さてさて、Yukikoが以前、「カナダのスタバと日本のスタバはこうも違う」について記事を書きましたが、あれから数年経ち、スタバのプログラムも大幅にアップデートされたので、


スタバについて記事を書こう!と思った次第ですᕦ(ò_óˇ)ᕤ ←はりきってるけど、誰も求めてない!?


カナダのスタバと日本のスタバはこうも違う


カナダのスタバと日本のスタバはこうも違う2


カナダのスタバは、会員登録することで日本のスタバ会員と比べて、お得な特典がいっっっっっぱい!!

カナダのコーヒー文化は日本以上なので、特典内容もそこから来ているのではないかと思いますね〜。


本日は、その特典を一挙大公開!!

スタバの回し者ではないですよw


Starbucksrewards


購入金額に応じてスター(ポイント)を貯められる


$1 に付き、2スター獲得!


因みに一年前半くらい前は、購入金額に関わらず、一回の購入で1スターが貯まるプログラムでした。


125スターで無料特典がもらえる


125スターが貯まり次第、好きなドリンク、または、食べ物一つを無料で注文できます。


この最大の魅力は、料金に関係なく、一品無料で注文ができるのです。

つまり、おそらく最安値のコーヒー、トールサイズ$1.85を注文しても$15くらいの食べ物を注文しても無料です。

ガメツイ私は(笑)こういう時に高い商品を注文します( ̄∇ ̄) ←なぜにドヤ顔…。


因みにトールサイズは、350 mlで、カナダではトールサイズからしかメニューにありません。

ショートも言えば、店舗によっては注文できますが。


単純に計算すると$62.50分購入すると、125スターが貯まります。


誕生日には一品無料で注文できる


こちらは125スター特典と同じように誕生日当日のみ有効で上限なしに好きな物を一品無料で注文できます。


以前は、前後一日あったので当日でなくてもよかったんですが、当日のみとなってしまいました。

私は残念ながら今年の誕生日当日はこの特典をすっかり忘れてしまい、逃してしまいました。。


一回の滞在中にコーヒー、または紅茶のおかわりが自由


通常のコーヒーと紅茶に限りますが、滞在中は何度でもおかわりが自由なんです。

つまり、滞在中に一回コーヒー・紅茶を購入し、その後、おしゃべり・読書・仕事・勉強などで長時間滞在する場合、おかわりを何度でもできます。


日本で長居したら周りに白い目で見られそうですが…、カナダはカフェ文化が浸透していて、カフェで勉強や仕事を長時間する人がたくさんいます!


高校生、大学生も日本の学生に比べ、日頃からたくさん勉強しなければならないのも理由ですね。

スタバを出る時に再度おかわりをして、並々のコーヒー・紅茶を持って帰宅〜なんてこともできちゃいます( ^-^)_旦””


カフェもそこら中にあり、日本で言うセブ◯とローソ◯が隣合わせのようにたくさんのカフェが競合しています。

ちなみに日本のコンビニは、全国に約55,000店舗あるそうです。

カナダのカフェがカナダ全土に何店舗あるかはわからなかったのですが、面白いデータがありました。


2015年には世界でのコーヒー消費量ナンバー3!!

1位はオランダ、2位はフィンランドです。


2017年のデータでは、62億ドルの市場があり、カフェでは16万以上の求人が発生しているそうです。

ワーホリの学生さんにとっては、それだけカフェで働くチャンスもありますね。


本日はスタバプログラムの基本内容をご紹介しました〜。

留学しているとアンチスタバでない限り行く機会が多いと思うので、せっかくならメンバーシップになった方が何かとお得ですね!!


メンバーシップにはどうやってなるか?


それはとても簡単です。


スタバのウェブサイトやアプリから個人情報などを登録して会員になります。

その時にスタバのギフトカードを登録するかデジタルカードを注文します。

ギフトカードは店頭に売っているのでそれを事前に購入する必要がありますね。


このギフトカードはお誕生日やありがとうを伝えるシーン別用、季節限定、カナダ限定などたくさん売っています。


starbucksgiftcard


はい、これで完了です。


以前、ナデシコの子がスタバのドリンクを持ってオフィスに来ていたので、それを教えるとすぐに会員になり利用していました。

やっぱり私スタバの回し者!?笑


次はお得なプログラム利用方法をシリーズ化してご紹介したいと思います。

きっと。。頑張ります笑。


スタバのPSLから始まる北米の秋