ILSCのHigh School Program(高校プログラム)が斬新ですごい

こんにちは!

今日は2記事目の執筆…


すでに今日は入国についての現状シェアの記事を書いたのですが、今日は金曜ロードショーがやる日なのでそれを楽しみにもう一つ書きます!!

プロのワーカホリックになるとちょっとたプライベートの楽しみを仕事のエネルギーにできるんですね。


楽しみが本当にちょっとしてて人生の程度が知れる。


さて、今日の記事は、今朝9時からILSCのウェビナーに参加して新しい情報を得たので、そのシェアです。

私はこのウェビナーで説明のあった新プログラムに驚愕しました。

時代…そういう時代なのか…と


詳しくは下記で書いていきますね。

続きを読む

高校留学がうまくいきがちな学生さんの特徴

こんにちは!Yukikoです。

最近春めいてきましたね。


昨今の私というと、若い留学生さんとお話しすることが多くなり、「キャリアメイキングに強いナデシコにしよう!!」と思い立って、国家資格のキャリアコンサルタント講座で今勉強しています。

コロナでしばらく暇かな、とか思っていたら、ありがたいことに全然普通に例年通りの感じで、普通に忙しくて、そして講座の課題に追われていて、死にそうにしています。


仕事を夜までして、そのあと毎日課題をやるのに2時間かけている日々。一応公式のお休みにしている日曜日も1日8時間、学校で勉強。そして資格試験かなりハードらしい。

いやいやそれもこれからのナデシコ学生さんのために!!

いい感じの知識も得てます。失業率とか有効求人倍率の推移とか日本の労働環境の課題とか、なんかいろいろ。いつか学生さんのためになるといいです。


さて、今日はそんななか、Yukikoの独断と偏見による「高校留学がうまくいきがちな学生さんの特徴」を挙げたいと思います!

もしかして過去にもこんな記事書いたかも?…見た方はそっとブラウザを閉じてください。

続きを読む

カナダ高校留学の穴場!?マニトバ州の高校留学


こんにちは!

今日はバンクーバーでは雪が降っているそうですねーまだまだ冬ですね。最近日本は少し晴れている日が多いですが、春が待ち遠しいです(‘ω’)


実は昨年よりナデシコは新しいプログラム(十代の女の子向けのキャリア教育)を提供しようと名古屋市の事業ブラシュアッププログラムに参加してその道のプロと画策しており、月曜日にはその企画の発表会があるようです。

そしてそのプレゼン作りも練習も何もしていないという状態のようです。

YoutubeLiveとかも合わせて100人くらいの前で発表するようです。


…え?やばくないですか?


12月には中間報告会がありました。

こちらのリンクから、ハイウェストすぎる私の雄姿が見られます。


さて、そんな中今日はカナダの高校留学のお話しが多い時期、というわけでちょっとマニトバ州のご紹介。

続きを読む

オーストラリア・ニュージーランド高校留学からカナダへの変更?

こんにちは!

Yukikoです。


最近ちょっと暖かい日もあってうれしいですね。

外にはほとんど出ないですが、春の訪れを感じられる季節にはもう少しコロナの状況も良くなっているかなと思うと、待ち遠しいですね。


さてさて、今日は本当に表題のようなお話しをよく聞くので、ちょっと思いをしたためることにしました。

とは言っても、結構つれづれごとなので、ご興味のある方向けです!


表題の通り、現在、カナダは学生ビザで入国可能なのですが、オーストラリアとニュージーランドは依然入国不可の状態が続いているので、留学ができない→カナダに変更しようかな問題が頻発しています。


大人の方のご相談も多いですが、なかでも、以下はいろいろと縛りの多い高校留学について書いていきます。


そもそも公立で卒業目的の高校留学ができるのはその3国

続きを読む

ナデシコ高校留学生、大学受験のうれしい報告!


こんにちは!

Yukikoです~


すっかり年末ですね。

11月ごろから、表題のタイトルにあるように、帰国枠受験の高校留学の学生さんたちから合格の報告をいただくいようになり、なんとも年の暮れを感じております。。

これが毎年の風物詩となっております。


せっかくなので、今日はそんな帰国後のみなさんの報告をメインにしたいと思います!

続きを読む

【カナダの私立高校】St.John’s Academy セントジョーンズアカデミーからのお便り


こんにちは!

久しぶりに今日はMinamiのブログです。

ブログはナデシコに加入してしばらくに書いていましたが、あれからもう4年?くらい。


時が経つのは早いですね。。

では今日のブログです。


ブリティッシュコロンビア州にある、私立校セントジョンズアカデミーのご紹介をします。

1992年創立の私立校セントジョンズアカデミーは、現在バンクーバーキャンパスとショーニガンレイクキャンパスの2校があります。


バンクーバーキャンパスは名の通りバンクーバーにあり、電車で通うことができるので非常にアクセスしやすい都会のキャンパスです。


一方ショーニガンレイクキャンパスは、2019年9月にショーニガン湖の自然豊かで美しく、快適な地に創設されました。

(ただ校舎は別の学校の居抜なのでそう新しいわけではありません)


続きを読む

コロナ禍の今、高校留学の現状は?


こんにちは!

Yukikoです。

シルバーウィークも終わって、いよいよ夏が終わった感…。今年の夏はイベントがなさすぎて残念な夏でしたね。


夏は留学シーズンとしても1年で一番留学人口が爆発する、ハイシーズンなのですが、今年は静かな夏でした。

カナダ現地では留学業界のお友達たちが「毎年忙しくて楽しむどころじゃないけど、今年は相当夏を満喫できた(笑)」とポジティブに過ごしておりました。


我々は夏は静かだったかというと、やはり9月にカナダに戻る学生さんの準備などが忙しくて違う内容でバタバタ。

本当に例年と違った特別な1年です。


続きを読む

【カナダ高校留学】2020年度はクォーター(4学期)制導入も??


こんにちは!

ナデシコ留学のYukikoです。


ナデシコは過半数の高校留学生さんの渡航が完了し、無事にみなさん入国をされました。

ほっとした!!!

でもやっぱり今入国シーズンなのか、国内乗り換えのある学生さんは、審査の列が長くて、結構乗り換えギリギリだったみたいです。


乗り換えの方は小走りしたほうがよさそう。

さて、先ほどBC州のとある公立学区(教育委員会)よりアップデートがあり、かねてより噂はありましたが、参考までにアップデートです。


ただし!

すべてのBC州の公立学区が以下のようになるわけではありません。

学区次第です。(一部の学区はすでにネットでニュースになっていたり、学区サイトで発表もされているようです。

グレーターバンクーバーエリアはもうほとんどクォーター制とのこと。)


ご自身の学区のアップデートにご注意ください。

また、これがBC州の公立校の発表ということにもご注意。(他州や私立はそもそもシステムが違います)


以下はその学区のお知らせを意訳、要約したものです。

続きを読む

高校留学が体験できる!高校生向けの2週間短期プログラム

こんにちは!Yukikoですークリスマス直前ですー

メリー先取りクリスマス٩( ᐛ )و


トロントのナデシコパートナーオフィスから、クリスマス前のトロントでは体感気温がマイナス23度らしいとレポートが。。

雪も結構降っているようですね。




でも数日後にはちょっとよくなるみたいです。


さて、今日は高校生向けのおもしろいプログラムのご案内です!


続きを読む

中学・高校留学は『千と千尋の神隠し』®︎に似ている

こんにちは、日本よりYukikoです!


今日もくだらないブログを生成しようと思うのです。

なぜなら…GWに予定がなさすぎるから…!!!


営業はしているのですが、お客様(とくにすでにお申し込みのお客様)はGWはお休みと思われているのか、やさしいお客様ばかりでGW中はとくに連絡をいただくことが少ないように思います。

というわけでいつもより静かなナデシコ留学。


そんなときはブログ!!とにかくくだらないヤツ!!!


ということで、

先日「千と千尋の神隠し」を観ていたんです。


(´◉◞౪◟◉)←私:「似てる…」

(´◉◞౪◟◉):「千と千尋の神隠し、ティーンの正規留学に似てる…!!!!」


となりました。

これから、「ティーンの正規留学は、千と千尋の神隠しです。」とまずは伝えることにしたいと思います(´◉◞౪◟◉)

(この説明も、この記事も、千と千尋の神隠しを日本人みんなが観ている前提です。)


どこがどう似ているのか、検証してみましょう。

続きを読む

BC州の高校卒業プログラムの変更:Graduation Literacy Assessmentとは?


こんにちは!

名古屋からYukikoです。

1月らしい寒さに、周りではインフルエンザなどの声も聞きます。みなさんは体調、大丈夫ですか??


さて、私の方はやっと!大学のテストが終わり、自由が訪れました。(定休日だけ大学に通っていた。)

仕事をすでに自由に入れているあたりは突っ込まないでください。


大学の話はまた別でするとしても、1学期大学に戻ってみて、思ったこともいろいろありました。

学費は高いですが、とてもためになりますね。

レポートとテスト地獄はもう御免ですが、やっぱりいいキリがつくまでは大学での勉強は続けたいと思います。来期の授業はなににしようかな!


さて、今日は巷で話題の、Graduation Literacy/Numeracy Assessmentについて書こうと思います(´◉◞౪◟◉)

おそらく地球上のごくわずかな人の間での話題です。

続きを読む

高校留学でとてもステキに成長した学生さんのお話。

こんにちは!死んでませんよ!!Yukikoは今日も名古屋で生きております!!

しれっと3週間くらい間をあけてしまいました。


ナデシコ留学始まって以来のだらけです。

喝です。

明けましておめでとうございます。


でももうすぐ大学のテストなんですよ。。教育系を3科目、定休日の月曜日だけ大学で取ってるんですが、うちの1科目が本気で勉強しないとやばいやつで。。

学習指導要領の第○章の○条はなんとかで~的な。知らないと一切できない怖いやつ。

残りの2科目も、原稿用紙12枚分のレポートが出てるし、正直、カナダから帰国して今一番ピンチですね(・∀・)


なんで大学始めちゃったんだろう(・∀・)


さて、そんなことはさておき!

ナデシコ留学は、高校留学をしている学生さんのレポートを毎月親御様に出しております。


高校留学、月次レポートと喜びの日々



それは現地スタッフのAkimiが行ってくれているのですが、今月はとある学生さんからこの私をご指名いただき(*´Д`)!お久しぶりにその学生さんとお話しました。


学生さんを元気づけたり頼りにされるべき役目なのですが、今回にいたっては私が元気づけられ、勇気をもらいました。

今日はそんなお話。


続きを読む

よくある質問:不登校歴があっても高校留学できますか?

こんにちは!

もうすっかり秋の風が吹き出しましたね~ちょっと涼しくなった名古屋よりYukikoです!


昨日は名古屋の繁華街である栄で「広小路まつり」という夏祭りがあったのですが、例年まだまだ蒸し暑いのになんとも今年は過ごしやすいこと!!

驚きの快適まつりでした。


来週はよさこい踊りで盛り上がる「ど真ん中祭り」通称ど祭りがありますが、来週もこれくらいだと踊り子たちもありがたいでしょうね(∩´∀`)∩


さてさて、今日は「よくあるご質問シリーズ」!

久々ですね。よくある質問シリーズ!

ちなみに英語で「よくあるご質問」はFrequently Asked Questionsという意味でFAQと言います。


さて、今回のご質問は

「中学校のときに友人関係がうまくいかず不登校だった期間があります。テストも受けなかったので成績も出ていません。カナダの高校留学で学校に受け入れてもらえますか?」

というもの。

続きを読む

【高校留学】3年で卒業できるの?English12の難しさ

こんにちは(*´▽`*)

すこーしだけ温かくなってきた名古屋からYukikoです!


でもまだ寒の戻りがあるような話を天気予報でも聞いていますが、早く春になってほしいですね。


さて、最近ラフな内容ばかり書いていて、Yukikoの存在意義を疑われているのでは、と危機感を募らせているので、ちょっとプロっぽいところも見せておこうと思い、この記事を書くことに決めました。

きわめて不純な動機です。


というのは半分冗談で、これはたまに親御さんに聞かれる質問だからです。

日本で高校卒業までは3年なので、カナダでの高校卒業も同様に3年を見積もっておけばいいのか?というご質問。

答えは、日本で平均以上(オール3以上)の学力があることを前提とすれば、「おおかたYES」です。


続きを読む

現役高校留学生、S君の留学インタビュー


最近は、すっかりレインクーバー(rain + Vancouver)の季節になりました。

午前中は豪雨かと思いきや、今は小雨が降ってたり、、、どっちにしても雨か(笑)


昨日、日本の友人から「明日から甥っ子くんが短期でバンクーバーの姉妹校に留学兼観光で行くよ〜」と、甥っ子くんがスーツケースを持っている写真と一緒にメッセージがきました。
せっかくバンクーバーに来るのにこんなに毎日雨でもったいない!
もっとバンクーバーの魅力を伝えたい!と観光案内をするわけでもないのに勝手にお節介魂が燃えました(笑)


あんなに楽しかった夏はいずこへ。。。
はい、夏はハイキング、キャンプ、カヌー、ビーチでのんびり、BBQなどなどカナダらしい夏のアクティビティをしまくった現地スタッフのAkimiです。


さて。今日は、7月末にバンクーバーに渡航しESL終了後、9月よりケロウナに高校留学をしているS君にインタビューをしました。
ナデシコは女の子専門の留学を扱っていますが、ナデシコ留学と提携の現地サポートをしているCOSカナダ留学サポートデスクからの紹介でS君のサポートをしています。

続きを読む

カナダ ティーン留学の費用、シンプル解説!


こんにちは(^^)/

Minamiがお届けする、よくある質問についてのブログです!


「高校留学っていくらかかりますか?」や「短期留学の費用は?」といったダイレクトな問い合わせがとても多くあります。


当たり前なのですが、留学を行くプランを立てるにあたって、多くのみなさんがまず知りたいところが費用なのです。


ということで、今回は留学費用について理解しやすいように、出来るだけシンプルにご説明します。

続きを読む

語学留学しながら高校の単位が取れるおいしい話!?代々木高校のご紹介

こんにちは~(・∀・) すっかり冬ですね。


ところで今日はブラックフライデー!といっても本場の北米は時差で明日です。

明日の北米のモールや電器屋さんはたくさんの人でごった返しますよ~


なんと日本もイオンがブラックフライデーに参入し始めました!

昨日、仕事帰りに寄ったらワインがブラックフライデー用に用意されていました。1本300円だった!!ひょー


日本でも定着するんでしょうかね(´◉◞౪◟◉)?


さて本題!


今日はバンクーバーへ語学留学しながら高校の単位が取れてしまう、一石二鳥のプログラムを提供している通信制高校の代々木高校をご紹介いたします~


これもやはり、営業に来ていただいたので感謝の気持ちを込めて(笑)

代々木高校さんとInlinguaさんの担当さんが一緒に来てくれました、Inlinguaの金太郎飴くれました(∩´∀`)∩


さてさて、端的に言いますと。

このプログラムでは、バンクーバーの語学学校の「inlingua」(インリングア)で英語を学びながら、通信制で日本の高校卒業資格が取得できます。


これにより、海外への進学と日本での進学の両方に備えることが出来るわけです!

inlingua-396

続きを読む

「トビタテ!JAPAN -高校生コース」丸わかり解説!

一段と寒くなりましたね。名古屋は雨です。(書いてるとき)


憂鬱な天気ですが…今日もナデシコでは、YukikoとMinamiの二人はお仕事がんばっています(^0^)


さて、今日は2013年から始まった、官民協働の次世代のグローバルリーダーを育てる取り組みである、

留学生支援プロジェクト「トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム」についてお話させていただきます。

通称「トビタテ」です。


このプロジェクト、は2020年までに200億円を目標に企業等から寄附を募り、1万人の意欲と能力ある若者を選び、育て上げ、社会の空気を変えていこうというすばらしい取り組みです。


この制度は高校生以上の学生ならだれもが応募できる返済不要の奨学金制度です。


今日は高校生コースのご紹介します。

続きを読む

ナデシコ的推し 高校留学学区セレクション

こんにちはー(∩´∀`)∩

日本よりYukikoですー!


今日は新しく新設したページの宣伝しちゃいますよ~得意の宣伝ブログですよ~


ぜひ高校留学を考えている人には見ていただきたいページでもあります。

というのも、今回新設したページは「ナデシコ的推し高校留学学区」のリスト。

なんともナウい動画付き。


推しメンになぞらえて推しディス(=ディストリクト)って書こうと思ったのですが、意味不明になる上にDis(like)な感じで負の雰囲気が漂うのでやめました。…どうでもいいですね。


今回のこのページに載せた学区は、ナデシコスタッフが実際に視察に出向き、学区スタッフときちんと顔を合わせてしっかりと話し合いをした学区です。温かい対応をしっかりとしてくれる選りすぐりの学区で、どの学区とも日常ベースで密にやり取りをしたり、学生さんの近況報告などを行っています。


正直なところ、留学提携を学区と結ぶことは経験のあるエージェントであればそれほど難しいことではありませんので、どことでもお付き合いができご紹介もできます。

続きを読む