2024年3月9日(土)10日(日)に横浜・東京相談会、3月24日(日)に大阪相談会を開催します
留学相談会

カナダ留学の渡航直前チェックリスト

みなさんこんにちは、スタッフのAyariです。

あっという間に8月も下旬に差し掛かりましたが、相変わらず日本では連日猛暑が続いていますね。。毎日お風呂場にいるかのような湿度です。

さて、夏もあっという間に8となり、語学留学に向かわれる方や高校留学生のご渡航時期ピークとなりましたね。みなさん渡航のご準備はスムーズに進んでいますか?

とうことで、少しでもお助けになればと、渡航直前・留学準備チェックリストを作ってみました!

学校でのインターネット環境

生徒が使用できるWiFiは、学校によりけりですが、あることが多いです。しかし高校などでは、あっても全ての教室で使えるわけではない場合もあるので注意です。非常時や何かどうしても調べものをしないといけない時の為に、携帯のプランにある程度のデータ通信量があると安心ですね!

携帯電話・番号

カナダである一定の時間を過ごすなら、カナダ現地の番号やデータ通信量が手に入るSIMカードを入手すると便利です。事前に日本で頼めるものや、現地に着いてから空港やショッピングセンターで購入できるものなどもあります。おすすめは事前に日本で購入し、日本の住所に届くSIMプランです。携帯のタイプによってはイーシム(e-SIM)の利用も可能となります。1-2週間の短期留学でもあると便利かと思います。

ノートパソコンやタブレット

ノートパソコンは自分のものがあると便利ですが、学校の図書館に設置されていたり、個別での貸し出しもあります。ただお家でなにか作業をするときには、やはり自分の物があった方が便利かと思います。カレッジや大学留学の場合は、ESあった方が良いです。よく留学にはWindowsの方が便利と言われがちですが、実際はMacでも問題ないと思います。タブレットは、カレッジや大学レベルでは便利になりますが、高校レベルで使用することはまれなのではと思います。一度、学校の担当者さんに聞いてみるのが良いかと思います。

計算機・電卓

カナダの数学系の授業では電卓の使用が一般的です。これは宿題や授業中のみに限らず、テストなどでも許可されます。日本の一般的なシンプルな電卓とは違い、いろいろな細かい機能がついた物が必要となります。現地に到着してからアマゾンなどのオンラインショッピングで購入したり、ホストファミリーなどに相談し買い物に連れて行ってもらうと良いかと思います。また、学校などでの貸し出しがある場合もあります。日本で事前に購入の場合は、機能に気を付けてカナダで使えるものを選びましょう。

eTA

eTAとはカナダの電子観光ビザのことを指します。こちらは、長期ビザ(例:学生ビザ)を取得せずにご渡航される短期留学生さんや旅行の場合に、カナダ入国までに必ず申請が必要となります。学生ビザをご取得済みの場合、eTAも同時に自動申請・自動取得がされているのでご安心を(ビザ承認書類である Letter of Introductionに、eTAの取得番号と有効期限についての記載があります)。申請料は2023年8月現在で7カナダドルとなります。

ESTA

カナダに留学をすると、ついでのアメリカ旅行がとても身近になりますよね。アメリカ入国には、ESTAの申請・取得が必要となりますので、お忘れなく!申請料は2023年8月現在で21アメリカドルとなります。

健康保険・海外留学保険

こちらは短期留学でも必ずつけておきましょう。日本で事前に入れる保険もたくさんありますし、長期高校・大学・カレッジ留学の場合は、もともとプログラム費として現地での保険料・プランが含まれていたりします。この場合も、いつから適用になるのか、またカバー内容などを確認しましょう。プランや状況によっては、学校での保険+個人での保険と、二つ持っていた方がいい場合もあります。保険カードや番号を常に携帯しておくようにしましょう。

コミュニケーションツール

カナダでよく使われるコミュニケーションツールをいくつか事前に知っておくと便利でしょう。まず、一番よく使われるのがテキスト(Text) または iMassage (アイメッセージ)です。これらは日本で言うSMS(ショートメッセージ)となり、自分の携帯番号から相手の携帯番号(またはiMassageの場合はメールアドレス可)に送るメッセージとなります。iMessageはアップル商品(例:iPhone)をお互いが使用している場合にのみ、送り合えるメッセージ機能です。これらはホストファミリーとの連絡手段でもよく使用されると思います。次に、WhatsAppやInstagramまたはFacebook Messengerです。これらはテキスト/iMessageに続いて、とても良く使用されます。学校などとの連絡手段としても良く利用され、すべて無料でダウンロードできます。

クレジットカード・デビットカード(キャッシュカード)

カナダはカード社会なので、一枚でもあると生活しやすいです。長期滞在の場合は、現地の口座を開くとデビットカードが発行されます。また、レストランなどでのチップも、カード決済だといちいち計算しないで良くなるので便利です。

 

間もなく渡航の方も多いと思うので、よかったら参考にしてみてくださいね!そして気を付けてお出かけください~!

タイトルとURLをコピーしました