東京:4/30(土) 5/1(日)、大阪:5/8(日)にて出張相談会を開催!
留学相談会

【2022年度高校留学】最新情報アップデート【今年は早い?】

こんにちは、Yukikoです!!

 

最近忙しいです。理由はまさに以下にあるんですが…。

今月末にはキャリアコンサルタントの試験もあるし、試験勉強も合わせると朝から晩まで脳がフル稼働で、らしくない感じになってて泣いています。

 

でも!もうすぐインターンのMoekoちゃんが教育実習から戻って来てくれるので、すごくうれしい!!

Moekoちゃんに精神的に頼りすぎている私。

 

さてさて、今日は表題通り、2022年度の高校留学の出願情報のアップデートです!

 

2022年度9月スタート出願は例年より早いペースで進む可能性

実は、すでに今年はナデシコの動きも早いです。いつもよりも早く9月入学の方のお話しが進んでいる…!みんななぜか準備も早い。

いつもは9月~10月くらいはこれまでのお見送りのバタバタをクールダウンさせて、次年度に向かって準備をする時間なのですが、今年はクールダウンあんまりしていない。

 

そして、それを裏付けるかのように、いくつかの公立学区より「今年(2022年度9月入学)は例年よりも出願の動きが早い」と聞いています。

 

例年はみなさん11月くらいから出願が始って12月くらいが結構多いのですが、1か月くらい早く進んでいる感覚があります。

しかも、早く進めているかたの人数が多い気がする。

これは、ニュージーランドやオーストラリアのロックダウンにより高校留学が両国へできないことに大きく影響されていること、またコロナ禍で各学区ホームステイの確保が難しくなっていて、定員がいつもよりもホームステイ数により狭まっている流れが昨年度9月、2月と続いているための流れなのでは?と思います。

いくつかのボーディングスクール(寮制私立校)でも、年内中に締め切りを確定させているなど限られた定員での受け入れを発表しているところが見受けられますね。

 

英文成績証明書や英文推薦状の取得にお時間がかかる場合もあるので、とくに人気なバンクーバーおよびビクトリア周辺の学区や、学区内でも人気校、また定員が絞られる寮制の学校でのご留学を強くご希望の方は、今年は相当にお早めの出願準備がおすすめです。

 

カナダ留学生は帰国までにCOVID-19ワクチン接種が必須に

 

カナダ政府は10月、新たな国内外での移動ルールを発表しました。

「COVID-19ワクチン完全接種者でない人は、ごくわずかな例外(医療的制限が証明できる場合など)を除き、2021年11月30日よりカナダ国内で発着する航空便、長距離特別列車(ロッキーマウンテン鉄道、VIA鉄道など)、客船を利用することができない」という結構衝撃ルールです。

現在、留学生はワクチン接種がない場合は14日間の隔離を行うことによって、カナダへの入国が許可されていますが、事実上、ワクチン接種がない場合は

「最初にカナダに到着した空港からの乗り継ぎはできない」

「入国できても帰国において出国ができない」

状態になるということ…。

 

すでにいくつかの語学学校、公立学区ではワクチン接種がない留学生の受け入れを見合わせるという発表を行っている学校もあります。語学学校は結構多い印象です。

原則、カナダ留学をされる方においては、12歳以上の場合、渡航までにワクチン接種を完了していただくようにしないといけなくなりそうです。

 

諸外国の留学生の動きも考えると…

日本は先進国なので、カナダで認可されている現時点で世界でもっとも効果が高いと言われているワクチンを打つことができていますが、諸外国ではそうではありません。

 

とくに発展途上国では、中国製のワクチン、つまりカナダで認可されていないワクチン接種しか自国でできない留学生もいます。

当然隔離があるわけですが、そういった学生さんは自国でワクチン接種をあえてせず、カナダに入国してから留学生としてワクチン接種をするのでは?と私は予想しています。

 

つまり、こういった学生さんは上記の新移動ルールに基づくと、自国から直行便が出ているトロント、バンクーバー、カルガリーなどの大都市でないと留学できないことになりますよね。

今年はこのルールの影響で、大都市での留学生が増えたりするのかなぁと思ったり。

 

ときどき、公立学区からコロナ禍の質問よくあるリスト、のようなメールが来るのですが、これは全世界向けです。

その質問の中に

「自国でカナダに認可されていないワクチン接種をすでにしていますが、カナダでの留学のため、カナダで再度認可されたワクチン接種をしたいと思い~」

のようなものがあります。

 

ワクチン接種。4回もするの…?それって大丈夫なの…?

ってなりますが、それくらい無理やり留学を試みようとする人も世界にはいるようです。

 

そう考えると日本は幸せですね。

今はビザも順調に出ていますし、それも日本のパスポートが強い(=日本/日本人が信頼されている)からですし、本当に幸せな国ですよ。

 

なんだかしみじみしてしまいましたが、そんな感じで高校留学、2022年度9月出願の方はお気をつけくださいね!

ではまた次回~!!

 

タイトルとURLをコピーしました