日本でもできるお気軽な国際交流!Language Loversとは?


10月19日(金)には名古屋でワーホリセミナーを、27日(土)28日(日)には東京渋谷にてテーマ自由の個別のおしゃべり留学相談会を開催します!詳しくはこちらのリンクよりご予約、ご確認下さい。

お問い合わせの際は、必ずPCからのメールが受け取れるメールアドレスでのご登録をお願いいたします!


こんにちは!

すっかり桜が開き始めて春を感じているYukikoが名古屋からお届けです~


最近は語学学校のカウンセラーさんがカナダからわざわざ訪れてくれたり、スタッフMinamiの13歳の娘さんがバンクーバーに1か月留学に行っていたりと、ネタは多いのですがブログ生産が追い付ておりません( ゚Д゚)


書きたいことから書きます!

今私の中でHOTTESTなのは、日本でも活発な国際交流について。


以前、MEET UPという、いろいろな共通の趣味や興味から見ず知らずの人が集まって楽しくわいわい活動する動きについてブログを書きました。

MEET UPという世界


私が名古屋で参加した話から、バンクーバーで開催されている留学生の英語の勉強にぴったりの会をご紹介させていただいて、どちらかというと「留学先でこんなのあるよー!」的な紹介記事でした。

が、今日の記事は前者の名古屋、つまり日本の方で活動されている団体をフィーチャーです。

というのも、ひょんなことがきっかけで、私が数年前にちょうど参加したLanguage Loversさんという国際交流団体にこれからご協賛させていただくことになったのです!

Language Loversさんは、名古屋と京都で毎週日曜日にランゲージエクスチェンジという、英語を学びたい日本人の方と、日本語を学んだり英語で話したり、交流したい外国人の方とのコミュニケーションの場を提供している団体。


名古屋では、毎週日曜17時~19時、伏見のパブにて開催しています。

京都では、詳しく聞いていません(笑)。以下のリンクを確認してみてください(∩´∀`)∩


現在この団体のイベントに登録している方は名古屋で6000名、京都で4000名ほどもいるそうです。ちなみに私も参加したことあるのでこの6000名のうちの一人。今でもメールは確認してます。


毎週コンスタントにMEET UPのイベントを行って、毎回の動員数が50名以上となるっていうのは結構すごいですよ。エリア最大の国際交流団体らしいです。私が行った時も、2時間では話しきれないほどの参加者がいました。

雰囲気は極めてフランクで、誰でも受け入れてもらえる感じです!

私は友達がいないので、いつもこの手のイベントは一人で行きますが、結構たくさんおしゃべりしましたし、LINEの交換をした女の子もいました。(なんかナンパ目的の男子みたいな成果ですが)

こちらはパブではなく、Language Labで開催したときの様子。


MEET UPの紹介ページ、実際の参加はこちらから。

【名古屋 Language Lovers】

【京都 Language Lovers】


京都では15名前後、名古屋では25名前後のスタッフで運営しており、いかがわしい人、怪しい人の出入りがないかはスタッフが管理しています。そこはとても安心ですよね。


また、Language Loversから派生させた英語学習スペースの「Language Lab」と大学生の国際交流サークル「P and M」の立ち上げも行うなど、とにかくオーガナイザーの榊原さんがすごい。

榊原さんは大学在学時にこのLanguage Loversを立ち上げ、そのまま社会人になった今もオーガナイザーを務めています。某大企業に勤める二足の草鞋を履くイケメンです。


「Language Lab」はコミュニケーションの力をつけるランゲージエクスチェンジであるLanguage Loversに対し、英語にもっとアカデミックな面からアプローチする”学習”をサポートしています。

こちらは参加は有料ですが、英会話塾なんかよりはずっと安価で参加しやすい!ラボもおしゃれなんですよ。立地もよいです。

私がお邪魔したときは、ネイティブの先生を囲んで若者らが真剣にお勉強してました。


また「P and M」は今年の4月から指導したようですが、すでに大学生のメンバーが20名前後集まっている「外向きな(目が世界を向いている)大学生」のサークル。

大学卒業後に国際的な職業につくための勉強会や留学などの勉強会を行いつつ、イベントをして楽しく意識を高めあうことがメインの目的のようで、参加者の英語力も高そうとのこと。

上級生が下級生を引っ張って導いてあげるという側面もあるそうで、特に新大学生には頼もしいですね。


と、日本にいても、しかもそれが名古屋のような地方都市でも、国際交流できる場はたくさんあるんだなと感動しました。


そういった場を提供するため、どれくらいの人が集まるかもわからなかったころに立ち上がり、ずっと長くイベントを盛り上げてくれたオーガナイザーの榊原さんやスタッフさんが本当にすごいと思います。

私だったら、仕事でもないわけですし、人が集まらなかったら3か月くらいで心折れて辞めちゃうわー(´・ω・`)


榊原さんは大学時代フィリピンで英会話を勉強した後、アメリカのサンフランシスコでインターンを経験したかた。そのときに出会ったのが、MEET UPであり、日本でも同じイベントを盛り上げたいと思ったそうです。


こうして海外に出て、海外でいいと感じたものや文化、価値観を日本に持ち帰ってくる人がいることに本当に心が揺さぶられます。

こういった人を増やしたいと思うからこそ、私も留学の仕事をしているのです。

私には榊原さんのような類稀なる行動力はなかったけれど、きっと思いは同じようなところにあるのだと思います。「国際交流のすばらしさに気付いてほしい!」


という経緯で、ナデシコ留学運営元のCOSと協賛をさせてもらうことになりました。

ぜひこれからも名古屋で京都で、国際交流のすばらしさを伝えて、世界の様々な価値観に触れる機会を増やしてほしいなと思います。


という、蓋をあけたらほぼ宣伝でした~ブログでした(*´▽`*)

5月にはLanguage Loversさんと一緒にイベントもしますー!!また告知するのでお楽しみに!


ではまた次回(^^)/


0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です