グレンライオンノーフォークスクール Glenlyon Norfolk School

カナダのBC(ブリティッシュコロンビア)州の私立高校、グレンライオンノーフォークスクールのご紹介です。

特徴

ブリティッシュコロンビア州の州都ビクトリアにあり、1913年に創立された小学校から高校までの一貫私立校です。
1996年にIB(国際バカロレア)プログラムの認定校として認められました。100%を誇る大学進学率、卒業生の90%が第一志望校に進学を果たしています。IBの試験結果は、世界の平均スコアを上回る結果でカナダ屈指の名門私立学校です。

Gr6〜Gr12(小学校6年生から高校3年生)の校舎は、閑静な住宅街にありますが、ビクトリアダウンタウンまでバスで10分と立地が良く、便利な生活を送れます。

「生徒が常に挑戦し続けられるように、能力を最大限に引き出せるように」をミッションとして学生の育成に努めています。

詳細

日本人学生の多さ 全校生徒中留学生15%  日本人:2%
入学時期 9月
入学条件 -過去2年分の英文成績書の提出
-学校の先生からの推薦状
-提出書類で適正判断
-英語、数学の試験
-Skype面接
費用 https://www.mygns.ca/uploaded/Admissions/attached_files/gns_fees_int_2018-19v3.pdf

留学生プログラムについて

留学生は約25名ほどで日本人は2%と非常に少ないです。一般クラスは、先生のサポートが行き届く平均15人の少人数となります。
一般的なELLクラスはなく、EA(英語習得)クラスがあります。EAクラスは、学生主体の言語習得、全教科に適応できるようアカデミックな習得を目的としたクラスとなり、一人一人に焦点を当てた指導で、全員が楽しく取り組めるように工夫されてます。
TOEFLやIELTSの指導もあり、卒業後は、世界の大学に進学できるよう指導されています。

学校では、地元の食材を使い、学生の健康を考慮して作られた栄養満点の美味しいメニューを毎日提供するランチプログラムがあります。(別途費用がかかります)こちらのプログラムはお手頃価格で提供され、いつも行列ができる人気のプログラムです。

ホームステイは、遠く自国を離れた留学生にとって安心して居心地の良い滞在となるように、グレンライオンノーフォーク高校に通うカナダ人生徒の家に滞在するホームステイを提供しています。積極的にカナダの文化を楽しめるように20年以上に渡り提供している優れたホームステイプログラムとなります。

視察コメント

毎年夏には世田谷学園高校の1年生の学生さんをサマープログラムとして受け入れているので、日本人の学生さんへの対応にも期待できます。

ビクトリアの大自然を活かしたたくさんのアクティビティを積極的に取り入れています。夏にはカヤック、冬にはウィンターキャンプなどを楽しめます。下級生や上級生と一緒に取り組むレクレーションアウトドアリーダーシップの機会を通して、リーダーシップを養えます。

ビクトリアダウンタウンまでのアクセスが良く、ビクトリアの中でも日本人が非常に少ない学校なので、そういった環境を求める学生さんにはピッタリだなと思いました。先生方はフレンドリーさの中にもIBプログラムの認定校としての厳しさも感じました。
ネイティブの英語環境の中で目標を高く持ち、高い英語と同時にIBプログラムへチャレンジしたい学習意欲のある学生さんにお勧めです。

卒業後には近年の日本の学校だと、上智大学、横浜国立大学へ進学されていて、世界の大学進学を含め非常に学力が身につく印象です。

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
お問い合わせ内容(必須)