東京:10/15(土) 、大阪:10/2(日)にて出張相談会を開催!
留学相談会

ナデシコ的推し 高校留学学区セレクション

Yukikoですー!

 

今日は新しく新設したページの宣伝しちゃいますよ~得意の宣伝ブログですよ~

 

ぜひ高校留学を考えている人には見ていただきたいページでもあります。

というのも、今回新設したページは「ナデシコ的推し高校留学学区」のリスト。

なんともナウい動画付き。

 

推しメンになぞらえて推しディス(=ディストリクト)って書こうと思ったのですが、意味不明になる上にDis(like)な感じで負の雰囲気が漂うのでやめました。…どうでもいいですね。

 

今回のこのページに載せた学区は、ナデシコスタッフが実際に視察に出向き、学区スタッフときちんと顔を合わせてしっかりと話し合いをした学区です。温かい対応をしっかりとしてくれる選りすぐりの学区で、どの学区とも日常ベースで密にやり取りをしたり、学生さんの近況報告などを行っています。

 

正直なところ、留学提携を学区と結ぶことは経験のあるエージェントであればそれほど難しいことではありませんので、どことでもお付き合いができご紹介もできます。

でも語学留学よりももっともっと複雑な問題や悩みも多くなるのが高校留学です。

そういったときに、留学生に物理的にもっとも近い存在である学区の対応というのは、死活問題にもなるほど重要なものです。

 

そんな大事な役割を任せる学区をメールや電話の1本で決め、案内してもよいのか。

よいわけない!!!

 

実際に学区とやり取りしていると、たまーにまれーに、「なんて対応だ…」と思うところがあります。

必要な書類の請求をしても、催促がなければスルーしたり、対応が遅かったり、不誠実であったり…カナダだから対応が日本よりやや粗く雑、という面を差し引いても、学生さんがかわいそうになるような対応の学区は事実あります。

 

ただでさえ大変で日常のことにいっぱいいっぱいな留学生活に、そんな周囲の大人のせいでさらなるストレスを与えるようなことはあってはなりません。

解決すべきである大人が問題そのものになってしまうケースも高校留学では少なくないんです。

 

これはエージェントを通さずに留学をされる方には特に影響があります。エージェントはまとまった数の留学生をケアしているため、その数の代表としてそういった不誠実な対応を取る学区に対してある程度モノを言うことができ、主張をすることができますが、個人で留学をされる方ですと「ただ一人」の学生としてみなされ、ないがしろにされてしまうことも、残念ながらあるのです。

あとは英語力の問題で対等に話し合いができず、言いくるめられたりなど。。

 

とにかくそれくらい学区の対応というのは非常に重要なものなのです。

 

結局、留学も落とし込めば人と人とのお付き合いなので、もちろん行きたいエリアやプログラムで選ぶことも大事なのですが、「人で選ぶ」という方法もあるということをぜひ知っておいていただきたいなと思います。

 

そしてさらに、「人で選ぶ」ために、末端の動いているスタッフとも顔を合わせて対応について話を聞いたりして、いろいろ調査と選別を行っているわれわれナデシコ軍のことも知っておいていただきたいなと思います(・∀・)

はい、宣伝(・∀・)

 

高校1年生の高校留学を個人で申し込み留学した女の子が、その学区では少し嫌な思いをしたということで、高校2年生から転学区をご希望されて、どの学区がよいか?とナデシコにご相談くれました。

やはり個人で申し込んだのはかなり大変であったようで、先日お母さまから「学区選びにしても手続きにしても、もっと早く(私たちと)出会えていたらよかった」とメールをいただきました。

これには昨今ないレベルでうるうるしました。

 

個人で留学手配されることは、すばらしい経験であり、価値のあることです。でもやっぱりとても大変で、いざ留学が始まってもある種の気苦労は続きます。

どんな点で大変で、どんな点でメリットがあるのか(お金がかからないのは間違いないメリットです)などをいろいろなところで見聞きしていただけるとよいのかなと思います。

 

新しいページの宣伝のつもりがエージェントを使うべきか否か、みたいな流れになってしもたですね|д゚)

というわけで(無理矢理)、以下が新しいページでーす(*’▽’)

 

「高校留学-ブリティッシュコロンビア州-」

302 Found

 

Da-Dah—-(英語で「じゃじゃーん」)

 

見どころは動画がミッション学区だけスライドショーで仕上げてありBGMがひと昔前っぽいところです!!

さすがミッション学区!でも学区スタッフはみんな素敵なんですよ~すごい夜でもメールが返ってくるというカナダではなかなかない神対応(*’ω’*)

 

よかったらチェックしてやってくださいませ(∩´∀`)∩

 

タイトルとURLをコピーしました