― 高校留学 ― ブリティッシュコロンビア州

カナダの公立高校は、移民が多いというその国の特徴から留学生を積極的に受け入れる環境が整っています。英語が不安な学生はESLやEFL等の英語補講クラスと並行して通常クラスを履修します。また、公立高校は通常、学区(市単位)ごとに教育委員会が存在しており、そこで留学生の受け入れも管理しています。

寒いイメージのあるカナダですが、ブリティッシュ・コロンビア(BC)州は温暖で快適な気候です。冬は雪が降ることは稀で、夏は25℃程度の乾燥していて過ごしやすい気候です。BC州では、長年に渡って留学生を受け入れているので、中でもBC州の学校はESL、ELL等のクラスを開講している学校が多く、生徒数も多いため日本語クラスがある学校もあります。日本語クラスでは先生のアシスタントとして活躍出来るので、ネイティブの学生との関わりも持てるので、友達になるきっかけもできるメリットがあります。

なお、BC州は行きたい学区と、空き状況次第では学校を選択できるので、かなりの確率で希望する学校へ入学することが出来ます。