高校留学に備えろ!下見の短期留学☆

こんにちは~飽きもせずに日本よりYukikoです~

今日は日本は全国的に雨模様です。 その分涼しいけど、ムワっとする湿気がたまんないですねぇ。。 晴れの日とどっちもどっち!!!

【告知です!!】 9月30日(日)の東京の相談会&Deliceちゃんの無料英会話セッションは池袋駅東口から徒歩30秒の会場で行います! お一人30分ほどの英会話セッションと1時間~1時間半ほどの留学相談のセットです(^^)/ お申込みはコチラからどうぞ!名古屋は伏見のナデシコオフィスにて8月30日(日)です! 空席あとわずかです!!!

  さて、ちょっと夏休みも佳境にさしかかり、ちょっとばかしゆっくりめになった留学業界。 とは言えども、ここからは高校留学や高校卒業後の進学留学のお話が進んでいきます。進んでおります。

来年の2月に後期セメスターが始まるので、今はその出願シーズンであり、来年春に渡航したい高校卒業の進学としての留学もこれくらいから本格的に検討され始める方が多いのです。 来年9月の高校留学新学期スタートは、もうちょっと先、10~11月くらいから皆様検討されますよ。

  というわけで、今日はそんな「進学」としての留学のお話。 先日、カナダオフィスの藤井代表からあるお写真が送られてきました! 私の愛すべきナデシコガールの、高校見学のお写真でした\(^o^)/

image

高校からの留学を検討されていて、5月の東京の留学相談会にお父さまと来ていただき、あれよあれよと今年の夏の短期留学が決まりました。 でももともとは高校留学でのお話だったので、 「じゃあ現地で現地の高校の見学もしますか!?いくつかの学区の教育委員会の方ともお話できますよー!」と言って、高校の下見兼短期留学ということになったのです(*’▽’)

私たちがおすすめしている学区は、都会過ぎるバンクーバー学区ではなく、ちょっと都市部から離れた郊外の学区。でもそこそこに交通網が発達していて商業施設もあるような不便過ぎないエリアです。 こういうところは、ネイティブ環境が守られていますし、勉強に集中してカナダの人たちに混ざっての留学を満喫できる環境です。何かあればご自分でもダウンタウンには出てきてもらえるくらいなら、例えばPCが故障したからメーカーで修理したい…とか、アジア人向けの歯科医に行きたい…という場合にも便利です。

そんな学区をふたつ(本当はみっつだったのですが、夏休み中ということでふたつになりました。)ご案内しました。 現地スタッフ藤井の車で、もちろん運転手兼通訳ということで行きました!!そして兼カメラマン!!! (代表なのにこの扱い。)

  まずは前にブログでもご紹介したメープルリッジ学区。 こちらは語学学校との提携があり、かなり早くから渡航してまずは英語を語学学校でじっくり勉強するというブリッジプログラムを持っています。 image

こちらはシニアセカンダリーですね! 巨大な日本語クラスもあったり、もちろんESLもある大きな学校です。私も前の出張のときに行きました!生徒さんが案内してくれて、スチューデントアンバサダーっていう留学生のケアをしてくれる学生さんがいるんですよ。

そして続いて行ったのはミッション学区。白人さんが多いエリアで有名で、とくに学区の中のひとつの高校は、あのカーリーレジェプセンが卒業した学校ということで有名です! image

ちなみにこの写真がミッション学区かどうかは定かではありません(笑) 大体どこも同じような雰囲気なんですものー\(^o^)/

image

みんなの憧れのロッカー!思ったよりも背が低め!!

  学区の留学生担当の方からも話を聞いて、実際にどんなスタッフが現地でケアをしてくれるのか挨拶して…。 やっぱり自分の目でその場所を見ると、一気にリアルになりますよね!! 夏休み中で学生さんはいなかったとしても、なんとなく自分がどんなふうに学校生活を送ることになるか想像できるのは、この上ない安心感につながるのでは、と思います。

この高校留学の下見だけではなく、高校卒業後の保育留学の専門学校の見学やトライアルを手配したり、この夏休みは「下見兼短期留学」というのがちらほらありました。 それぞれの学校を現地スタッフが付きっきりで一緒に同行して回り、実際の将来の絵を頭の中で描いてもらいます。

ナデシコ留学は一人一人との距離感が近いからこそ、一人一人に少しでも後悔やミスジャッジをしてもらいたくないと思っていて、こんなツアーみたいなものも積極的に組んでいます。

  実は今回のこの高校下見も、わりと勢いで提案をしたのですが、ご本人も「どっちもよすぎて選べない!」というくらいこれらの学区を気に行ってくれたようで、なんと高校からの留学でご検討中だったのを、中3(Grade9)からの留学にシフトしようか検討中です。 そんなにカナダ、気に行ってくれたんですねー♡♡

  ちなみにカナダのBC州を始め多くの州の中等教育(高校)は4年制で、Grade9~Grade12がシニアセカンダリーとなり、同じ校舎で勉強します。 つまり、日本の中3からの渡航でも、カナダの該当州の教育システムからすれば、それはそれで理に適っているんです。 もちろんそれでも日本人の方は、日本のシステムに合わせてGrade10~の3年間でご検討される方がマジョリティですが。

でも、しようと思って全然できなくない!のが「今すぐ留学」。 とくに手続き上は何も変わりません。19歳未満はどちらにしても未成年ということになり、厳重な手続きが必要です。 16であろうが15であろうが、また13であろうがそれは同じなので、「高校留学」だけでなく、「進学留学」をお考えの方はぜひそのあたりも視野に入れてみてくださいね。

  それにしても、彼女の5月の相談会への参加は前日に急きょ、わりと軽い感じで決まったのに、あれから彼女の人生が大きく変わり始めようとしているんだって思うと、鳥肌が立ちます。 そして、そのご本人の気持ちを理解し、大きな心で協力しようとしてくれる親御様のスタンスにも鳥肌が立ちました。

  本当に、やめられない仕事だなぁ、と彼女のおかげで再確認できました(*´ω`*) 「一人でバス乗るんですか…??」と不安そうにしていた出発オリエンの彼女がウソみたいになるほど、数年後には英語を流ちょうにしゃべるようになるんだろうなぁ、と彼女に夢を膨らませてしまいます。

あーこんな出会いにも感謝です。。

 

と、今年の夏も素敵なことになりました!! それもみなみなさまのおかげです!!!

  いつもブログ読んでくださっている方、ナデシコにLINEやTwitterで話しかけてくれる方!みなさまのお気持ちが原動力です(*´▽`*) 来年の夏もがんばります!!!!!(秋もがんばるけれども!!)

 

 

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です