2024年3月9日(土)10日(日)に横浜・東京相談会、3月24日(日)に大阪相談会を開催します
留学相談会

アッパーカナダ学区

カナダのOntario(オンタリオ)州の公立学区アッパーカナダ(略してUCDSB)の紹介です。

特徴

アッパーカナダ学区は、オンタリオ州の東部に位置しており、モントリオール(北東側)とトロント(南西側)とオタワ(北側)の間にあります。 学区には、27000人を超える生徒(小、中、高校生)が在籍しています。夏は20度から35度と気温差があり、冬は平均気温は−6度と寒いエリアです。

学区の近くにはセントローレンス川が流れており、水族館(The Aquatarium at Tall Ships Landing)や博物館(Fulford Place MuseumやBrockville Museum)、カナダの最初の鉄道トンネル(Brockville Railway Tunnel)があり、観光スポット盛りだくさんです。 他にも、自然歩道(Brock Trail)、公園(Hardy ParkやCenteen Parkなど)や自然区域(Mac Johnson Wildlife Area)など自然と触れ合うことが出来ます。

また、モントリオールやトロントへは車で2時間以上掛かりますが、オタワ(カナダの首都)から電車で一時間半とリーチ出来ないことはない距離です。 アッパーカナダ学区は、少し都会から離れた地方にあるので、穏やかに過ごす事が出来ます。大きな学区なので、選ぶ学校により、利便性の高さを優先したり、カナダらしい自然を優先したり、学生の好みによって学校を選べることも一つの魅力です。

詳細

学校数79の学校のうち、21校が高校
日本人学生の多さ
入学時期9月と2月 (4週間から~あり)
費用2024-2025年度 10か月(1年間)

プログラム費 $14,800

ホームステイ費(外部委託)$14,150

寮 $23,800 (2023年度版)

留学生プログラムについて

それぞれの学校の規模は、小規模で、400人から600人の生徒数です。 1クラスの平均生徒数は25人で教師やスタッフがそれぞれの生徒の教育ニーズに合わせたサポートを行っています。 21校もの高校があり、ESLプログラムが充実していて、留学前に学区のESL担当者が作成したテスト結果や、TOEFLやIELTSなどのスコアでESLを取るかを学区の担当者が決めます。

ESLのクラスは、5つあり、初級、初級の上、中級、中級の上、上級があります。また、ESLの授業以外に、放課後等での補修やTOEFLやIELTSなどの語学検定試験の準備、他の科目の英語のサポートなど手厚くESLのサポートが受けられます。 留学生は各学期に3または4の授業を取ることができます。これらの科目はESLレベル等を考慮した上でカウンセラーと相談して決めていきます。 カウンセラーは、学習目標が達成できるよう、生徒の教育プランを精査してくれます。 留学が、長期、短期問わず生徒の目的にあった留学計画を立てるといった、柔軟な対応をしてくれるのでオススメです。

教室では、iPadやスマートボードなどの最新技術が装備されていて、生徒のほとんどがカナダ生まれの英語のネイティブスピーカーです。 授業以外に部活として、定番のバスケットボール、サッカーからカーリングやゴルフなど15を超えるスポーツを楽しむことができます。

また、学区が定期的に小旅行を提供しているので安心して、カナダで色々な経験ができます。 こちらが学区が提供している旅行のウェブサイトのURLです。

Trips and Activities

Scene by the Merrickville Block House on the Rideau Canal

 

 

ナデシコ留学からのコメント

アッパーカナダ学区の他の学区違った試みとして、ホームページ上から自分の好きな教科、スポーツ、休日にしたいこと等選択するだけで自分にあった高校がわかるウェブサイトがあることです。こちらがURLとなっています。https://studyuppercanada.ca/find-your-school/

アッパーカナダ学区に興味のある方は試してみてください。また学区の担当者も非常に親切なので、好みを伝えると詳しく学校を紹介してくれます。

オタワとモントリオール、トロントに近いため、それぞれの都市に出かけるアクティビティが開催されており(別途費用)人気です。たくさんの都市へ旅行へ行ってみたい方にはぴったりの都市です。

ホームステイですが、アッパーカナダ学区は、外部の会社、The Canadian Homestay Networkと提携を組んでおり、24時間365日、コーディネーターやそれぞれの学校で分かれているマネージャーからサポートを受けられます。 入学条件として、英語での自己紹介文、学校から学業成績や学校での様子等が書かれたレター、英語での成績通知表の提出が必要となっています。

アッパーカナダ学区をご検討の方は、詳しい資料のご用意もございます。資料郵送をご希望の方はお気軽に以下のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

学区インスタ

学区facebook

この記事を書いた人
ナデシコ留学

女の子のためのカナダ留学サポート!すべての世代の女の子たちがしっかり学習出来る環境の学校の紹介/女の子に人気のプログラム/安心安全なホームステイ先紹介/カナダでの留学生活全般をサポート。無料留学カウンセリングを行っています!

ナデシコ留学をフォローする

    お気軽にお問い合わせください。

    オンライン(ZoomやSkype等)でのカウンセリングも大歓迎です。セミナー・無料留学相談会も開催しています。

    なるべく早くお返事をするようにしていますが、最大でご返信までに48時間いただいております。

    カウンセリングはもちろん無料!お電話・メール・LINE・オンラインZoom/Skypeで受付中。
    (営業時間:10時~18時/定休日:日曜日、月曜日、祝日)

    必須氏名
    必須メールアドレス
    必須電話番号
    任意お問い合わせ内容

    ナデシコ留学
    タイトルとURLをコピーしました