サレー学区

カナダのBC(ブリティッシュコロンビア)州の公立学区サレーの紹介です。

特徴

サレーはバンクーバーダウンタウンへスカイトレインというモノレールで40分ほどでアクセスできるバンクーバーのベッドタウンで、近年はコンドミニアムも増え地価も上昇し、急激に人口が増加しています。
かつてはインド系移民が多く治安に不安のあるエリアでした。サレー北部は依然治安に気をつけなければなりませんが、ホワイトロック周辺など南部エリアは富裕層が多く集まり、閑静な住宅街が目立つ安心して過ごせる環境となっています。

詳細

学校数 高校:12校
日本人学生の多さ 中くらい(1校につき5人〜10人の日本人)
入学時期 9月、2月
費用 https://www.surreyschools.ca/departments/INTL/GettingStarted/Pages/default.aspx

留学生プログラムについて

サレー学区は都市開発も進み都会感を感じる場所も多い一方、エリアにより治安の違いがあるので、治安の良いとされるエリアにある学校は希望が多く早めに埋まってしまいます。なるべく早めに出願を行い、希望の学校に入れるよう準備をすることがコツです。

また、サレー学区ではホームステイを学区外部のホームステイ斡旋会社に委託しているため、ホームステイで何かあれば現地のホームステイ会社とのやりとりとなります。ナデシコ留学ではエリアによりサレー学区内のホームステイの斡旋も対応可能です。

視察コメント

駅周辺の北部の治安に関しては依然不安が残りますが、数年前よりはずっと改善した印象があります。富裕層の多い南部はまったく違う雰囲気で、白人ネイティブも多く住んでいる、エリアによって特徴が異なるのがサレー学区です。

とにかく治安優先で、と学区にリクエストをして学校を決めてもらうことも可能ですし、その点さえカバーすれば利便性も高く快適な環境で過ごすことができる穴場学区だと思います。

サレー学区をご検討の方は、詳しい資料のご用意もございます。資料郵送をご希望の方はお気軽に以下のお問い合わせフォームよりご連絡ください。
お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
お問い合わせ内容(必須)