東京:10/15(土) 、大阪:10/2(日)にて出張相談会を開催!
留学相談会

トロントの語学学校 -クエスト ランゲージスタディーズ

今日はMinamiが名古屋から発信です<(_ _)>

カナダ、トロントの語学学校、クエストのご紹介です(‘◇’)ゞ

 

トロントは、世界で最も住みやすい都市ランキングで上位にランクイン。

 

トロントは、日本でいう東京のような大きな都市です。

200の異なる民族が住んでおり、公用語は英語とフランス語になり、フランス語ユーザーも結構います。

 

そのトロントの中心部に位置する語学学校クエストは、モダンでカラフルな学校施設で快適に学習するための理想的な環境が整っている学校です。

教室はプロジェクター付で、インターネット接続のクラス環境。

 

学生ラウンジにはビリヤード、卓球、卓上サッカーテーブルがあり、学生用のカフェもあるので、友達を作りやすく、仲良くなったお友達とお茶する事も出来ますよ♪

パソコンは、50台完備。タブレット端末は70台!!あるので、いつでも調べ学習ができますね。

その他ロッカーや電子レンジも完備していて、何気に生活感もありです(笑)

 

クエストは、2003年から毎年顧客満足度で優秀賞を受賞し続けており、授業のクオリティーの高さはお墨付きです。

 

いくつかのコースがありますが、基本的なプログラムは16歳からの受け入れで、週20、24,28,32レッスンの中から希望する時間数で受講できます。

自分の目標と予算に合わせて授業数を選べるので4つに分けてくれているのは助かりますね。

 

午前中は読む、聞く、話す、書くの4技能総合的なの向上を目的としたプログラムで、午後のクラスでは、受講生のそれぞれのニーズに合わせて選択できる選択式ワークショップを行っています。

各種試験準備対策の希望者は、試験に合わせた集中コースを選択することも可能です。

 

毎週文法のテストがあり、月に一回会話のテストがあるので、常に向上心を持っていられる環境です。

スペシャルプログラムがいくつかあります。

 

英語を第二言語として教える為の、基礎知識を習得するためのEnglish Language Teaching というプログラムや、ワーキングホリデービザプログラム、教師宅ホームステイプログラムなど様々なコースがあります。

 

もう一つ注目したいのが、アカデミックパスウェイプログラムです☆彡

 

このプログラムは、大学やカレッジ等のカナダ高等教育機関へ進学するためのプログラムです。

 

アカデミックな専攻分野の授業環境下でも駆使できる、高レベルな英語力を身に付けることができます。

 

このプログラムへお申し込みいただくと、お申し込み時にカレッジや大学への条件付き入学が認められます。

 

専門知識を学びながら有給の業務実績を積むことのできる、コープ・インターンシッププログラムの機会もあるんです!

 

英語で作文やレポートの書き方、ノートの取り方など手取り足取り教えて頂けます。

 

受講条件として中級程度の英語力が必要で、レベルの不足している受講希望者は、一般の英語課程の受講をしていただきます。

 

※中級程度の英語力:TOIEC 785~ IELTS 5.5~ TOEFL IBT 65~

 

基本的には12週間のプログラムですが、必要に応じて16週までの延長が可能です。

 

終了時は、テストに合格する必要がありますが、不合格の際は2週間後に再テストのチャンスがあります。

 

再試験でも不合格の場合は、4週間の追加受講と再々テストにチャレンジです。

 

さらに!

 

成績優秀な生徒さんは、奨学金をもらえるチャンスが!!!

 

このプログラムを修了し、カレッジまたは大学にて1か月以上の受講を済ませた卒業生には最大で1000ドルの奨学金を受け取ることができます。

 

1000ドルのうち500ドルは全員もらう権利があり、後の500ドルは成績が90点以上の生徒さんが受け取れます。

 

勉学だけではありませんよ~!

アクティビティは日替わりでプラン建てしてあり、毎日違ったアクティビティに参加することができるんですよ

カヌー体験、ハイキング、アウトドア、ボートクルーズ、ダンスパーティー、ナイヤガラの滝一日観光など魅力的なアクティビティーが満載です。

ちなみに5月初旬から8月中旬は、トロント大学やライヤーソン大学の寮に滞在することも可能です。

 

大学の寮に滞在出来るなんて素敵~♡♡♡

 

というわけで、トロントの留学をご検討中の方、ぜひクエストを候補に入れてみてくださいね(^^)/!!

詳しいお問い合わせ、お見積りはナデシコ留学のお問い合わせフォームからお待ちしております(*^^*)

 

タイトルとURLをコピーしました