オカナガンスカハ学区

カナダのBC(ブリティッシュコロンビア)州の公立学区オカナガンスカハの紹介です。

特徴

バンクーバーの東側に位置しており、車で4時間ほど、飛行機で1時間弱の地方都市の学区です。人口6万人のペンティクトン市と人口1万人のサマーランド市で形成されています。

この地域は、治安が良く、自然豊かなオカナガン湖の南に位置しています。
一年で2100時間以上の日照時間があり、雨も少なく、カナダで最も過ごしやすい魅力的な気候です。自然が豊かで果樹栽培、ワインの生産地として有名です。
四季があり、夏にはカヌーや水上スキーなど、冬にはスキーやスノーシューなどのアクティビティを楽しむことができます。
小さいコミュニティですが、商業施設もあるので買い物するにも不便はしないです。

サッカー、ホッケー、スイミングアカデミーがあります。
アカデミーとは、学校の授業の時間と放課後、朝の時間を使い選んだ科目に対してよりプロフェッショナルな教育を受けられる、部活と習い事の中間のような存在のクラブです。

詳細

学校数 高校:3校 ※全てGr9(中3課程)から4年制の学校
日本人学生の多さ 少なめ(1校につき1人~5名程度)
入学時期 9月、2月
費用 http://www.sd67internationalprogram.com/uploads/1/2/6/7/12671802/2017-2019_sd67_isp_program_fees.pdf

留学生プログラムについて

各学校で国籍制限を設け、更に留学生の数も学校全体の1%になるように制限しているので、日本人は非常に少ないです。そのため、英語上達へのスピードが早い英語環境となります。
留学生は少ないですが、ELLクラスが設けられているため、安心した留学生活を送れます。

映画創作、ギター、バンド、ヘアアレンジなど日本では履修することがない、ユニークな選択コースあります。その中でもアウトドアレクレーションは人気のコースです。豊富なアクティビティとクラブ活動もあります。

厳選されたホームステイを学区内で提供しています。生徒とファミリーがベストマッチするホームステイを提供できるように最善を尽くしてくれるので安心です。ファミリーも暖かい家庭で、カナダの文化を学べるように家族の一員として迎え、たくさんのアクティビティを経験させてくれます。

視察コメント

小さいコミュニティのため、住人もとてもフレンドリーで、アットホームです。街を歩いていると留学生に対しても優しく接してくれて、人の暖かさを感じることができます。田舎の不便さが気にならなければ、ケローナよりも日本人が少なく英語上達にはとてもいい街だと思います。

大自然を満喫できるアクティビティが盛んで、特に夏にはゆったりと流れる川に浮いてのんびりと下って過ごすアクティビティが老若男女問わず、とても人気です。

都会を避けて、豊かな大自然と一緒にカナダらしいたくさんのことを経験したい人には、ぴったりな学区です。

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
お問い合わせ内容(必須)