2023年2月26日(日)にて東京出張相談会を開催!
留学相談会

ノースバンクーバー学区

カナダのBC(ブリティッシュコロンビア)州の公立学区ノースバンクーバーの紹介です。

特徴

バンクーバーからシーバスで15分のノースバンクーバーは、利便性が高いながらも自然が隣り合わせになっているエリアです。ショッピングエリアのロンズデールキー、グラウスマウンテン、キャピラノ吊り橋などの観光スポットがあり、アクティビティの種類も多いのが特徴です。

ノースバンクーバー学区は、自然が多いながらも都会に近く利便性の良いロケーションです。公共交通機関も発達しており、富裕層が多く住む郊外の落ち着いたエリアの位置づけで、留学生にも人気のエリアです。またこのエリアには、数々の公園と森があり、グラウスマウンテンやシーモアマウンテンで自転車やハイキングウォーキングを楽しんだり、ヨット、カヤック、ゴルフ、スケートボード、ホッケー、アイススケートなど様々なスポーツを年間を通して楽しむことができます。

詳細

この学区ではハイクオリティのアカデミックプログラムを提供しています。APプログラム、国際バカロレア、数々のアカデミーもあることから、多角面で充実した留学生活を送ることができます。

学校数6校
入学時期9月、2月
費用https://www.sd44.ca/ProgramsServices/InternationalEd/Pages/default.aspx#/=

留学生プログラムについて

留学生の英語力をもとに、ESLが必要なレベルの学生はESLスタートとなります。ESLは英語だけでなく、理科や社会にも用意があります。

留学生の多くはブラジル、メキシコ、香港、インドネシア、日本、韓国、中国から来ており、各学校に80人ほどの留学生が在籍しています。

ナデシコ留学からのコメント

学区内は高級住宅街もあり、富裕層が多く暮らす地域ですが、学区がホームステイプログラムを提供しておらず、ホームステイは完全に外部委託となるため、ほかの地域からの通学となる可能性があります。

これまでにノースバンクーバー学区は大使館フェアなどの一般向けのフェアにはあまり参加しておらず、積極的に留学生を呼び込むことをしていないため、日本人留学生がさほど多くなく、1校あたり10名もいないそうです。ネックになるのはバンクーバー学区やバーナビー学区同様にESLの用意が多く、卒業目的の方には本科履修までの道のりがやや長くなることです。

各校留学生の定員数は決まっている&外部ホームステイの定員もあるため、早めに出願することをお勧めします。

この記事を書いた人
ナデシコ留学

女の子のためのカナダ留学サポート!すべての世代の女の子たちがしっかり学習出来る環境の学校の紹介/女の子に人気のプログラム/安心安全なホームステイ先紹介/カナダでの留学生活全般をサポート。無料留学カウンセリングを行っています!

ナデシコ留学をフォローする

    お気軽にお問い合わせください。

    オンライン(ZoomやSkype等)でのカウンセリングも大歓迎です。セミナー・無料留学相談会も開催しています。

    なるべく早くお返事をするようにしていますが、最大でご返信までに48時間いただいております。

    カウンセリングはもちろん無料!お電話・メール・LINE・オンラインZoom/Skypeで受付中。
    (営業時間:10時~18時/定休日:日曜日、月曜日、祝日)

    必須氏名
    必須メールアドレス
    必須電話番号
    任意お問い合わせ内容

    ナデシコ留学
    タイトルとURLをコピーしました