2023年6月6日(火)7日(水)東京、6月11日(日)大阪にて出張相談会を開催!
留学相談会

キャンベルリバー学区

カナダのBC(ブリティッシュコロンビア)州の公立学区キャンベルリバーの紹介です。

特徴

キャンベルリバー学区は人口約50000人の小さな地域にあり、自然豊かなカナダのシンプルな生活をおくる人が多く、フレンドリーでアットホームなコミュニティに属しています。また、バンクーバー島南部に位置する都市ヴィクトリアや本土にあるバンクーバーにもフェリーやバスでのアクセスが可能で、卒業後にヴィクトリア大学などに進学する生徒も多い地域になっています。

詳細

学校数2校
入学時期9月、2月
費用1年間 $25,950.00、 1学期 $13,425.00 (2023-24)

留学生プログラムについて

小さな学区だからこそ出来るきめ細やかなサポートが充実しています。留学生は約65人となっており、多数がヨーロッパからの生徒で、日本人留学生を含むアジア人留学生はかなり少なくなっています。学区内には実際アジア圏で英語を教えた経験のあるELAの先生の他、学校の授業について相談できるアカデミックアドバイザーやカウンセラーがいるので安心した留学生活が送れるでしょう。また学区がホストファミリーと共にきめ細やかなサポートを提供しています。

ナデシコ留学からのコメント

キャンベルリバーでは現在日本人留学生がとても少なくなっているので、その分他の国から来ている留学生のカルチャーを学んだり、現地カナダ人の生活や文化を経験することがしやすい環境になっています。冬の間も比較的温暖なのと海山に囲まれた自然に気軽にアクセスできることから学校を通しての課外活動も盛んです。小さな学区だからこそのきめ細やかな対応が特徴で、ホストファミリーも学校と一緒になり生徒をサポートしようという方が多いです。学区の留学コーディネーターの方はとても明るく話しやすい方で、日本在住経験もあり、実際にお話しさせてもらった時も、本当に留学生の事を一番に考えられているんだな、と感じ取れました。小さな町の中で全て完結してしまうのでバンクーバーなど都市部のような街の派手さはありませんが、自然が好きで日本人の少ないアットホームな環境で勉強したい学生さんにはぴったりの学区だと思います。

インスタ

学区facebook

この記事を書いた人
ナデシコスタッフ

スタッフが交代でブログを書きます。スタッフは基本留学経験者なので、それぞれ独自の視点で個性的な記事を書くようにしています!

ナデシコスタッフをフォローする

    お気軽にお問い合わせください。

    オンライン(ZoomやSkype等)でのカウンセリングも大歓迎です。セミナー・無料留学相談会も開催しています。

    なるべく早くお返事をするようにしていますが、最大でご返信までに48時間いただいております。

    カウンセリングはもちろん無料!お電話・メール・LINE・オンラインZoom/Skypeで受付中。
    (営業時間:10時~18時/定休日:日曜日、月曜日、祝日)

    必須氏名
    必須メールアドレス
    必須電話番号
    任意お問い合わせ内容

    ナデシコ留学
    タイトルとURLをコピーしました