東京:4/30(土) 5/1(日)、大阪:5/8(日)にて出張相談会を開催!
留学相談会

結局いくらかかった?娘の【春休みの短期語学留学&バレエ留学】

南の娘Yunaのバレエ&語学留学ストーリー、最終回です。今日はいくらかかったかの費用大公開です。

 

無事4週間の留学を終え、グローバルカレッジで証書をいただきました。

こちらは、担任の先生との記念撮影☆

 

成績表もあり、英語の4技能においてのコメントが記されていました。

読む力、聞く力はそれなりの評価でしたが、スピーキングの能力は低い評価でした。

 

これからの学習は、スピーキングに力を入れられると良いと思いました。

 

さて、今回の留学に掛かった費用です。

 


(※3月に留学した場合。夏季は割高になります。)

グローバルカレッジ(語学学校) 4週間  1660ドル

ホームステイ 4週間  1150ドル

バレエラウンジ  1か月間 フリーパス  202.69ドル

ダンスコレクティブ (ヴァリエーションレッスン含) 267ドル

帰りの空港送迎  105ドル

ゴーバレエ オーディション費用 25.25ドル

———-

ドルでかかった費用 3049.94ドル(1カナダドル=90円で計算すると306,895円)

 

+

 

ナデシコサポート  45000円(税別)

カスタディアンレター  15000円(税別)

————

日本円でかかった費用 64,800円

 

合計:約371,694円

+航空券と保険費用でおよそ150,000円ほど。


 

上記費用の他にはお小遣いを持たせました。

学校のアクティビティ、水族館や科学館の入場料、出掛けた際の外食代、交通費、お土産代等が必要でした。

 

ちなみに、クレジットカードを作れる年齢ではないので、プリペイド式のVISAを持たせました。

洋服を購入するなど、殆どの商業施設で使えたようです。

 

ホームステイは個室にトイレがついていたので、通常より高めでしたが、とても便利だったようです。

 

バレエは二つのお教室に通ったので、ちょっと予算オーバーでした。。

 

バレエラウンジのみにするなど、一つのお教室に絞って通えば費用が抑えられます。

ゴーバレエのオーディションは、日本で受けると1万円ですので、オトクに受けることができました。

 

Yunaは、7月にゴーバレエのサマーインテンシブに向け、また渡航します。

7月の体験談もまたご紹介したいと思っています。

 

バレエを含めた語学留学をしたい方は、ぜひ一度ご相談くださいね!実際に手配したMinamiが担当いたします(∩´∀`)∩

タイトルとURLをコピーしました