続々と2021年度9月の高校&カレッジ留学生が入国中!

こんにちは!Yukikoです!


私もとうとう2回のワクチン接種を終えて、もうワクチンパスポートも取得しました~わーいわーい

まだ確定情報ではないですが、2021年9月7日にもカナダはFully Vaccinated(完全接種者)には観光ビザでの渡航を許可する予定とあって、何かあったときにすぐに駆け付けられるよう、という意味合いもありますし、もし出張に行けるような雰囲気もあれば、という感じで。

全国的に感染が爆発中ですが、ちょっとだけワクチンを終えると安心しますね。


さてさて、今月はブログの間隔が空いてしまいましたが、それもそのはず、2021年の9月スタートに備えて留学生さんを送る準備にバタバタでした。

でもみなさんがしっかり準備や備えについてきてくれたおかげで、ナデシコは今日まで全員がスムーズにカナダに入国して、乗り換えに遅れることもありませんでした。

空港はどんな感じ??


すでに渡航した学生さんからいつくか写真をもらっています。

8月20日の金曜日に到着した学生さんからは「イミグレーションセンター(学生ビザなどの発行をする部屋)も、出口も、すごい並んでいます!」と報告がありました。


イミグレーションセンターの列。普段は部屋に入って待てるのですが、最近は部屋に入りきらないほどの列。

でも密を避ける意図もあるのかもですね。

ナデシコの一行は30~40分くらいでビザ発行してもらえましたが、ここで長い人は2時間ほど並ぶという噂も聞きます。。


そしてこちらが出口の列。出口から出ると、次はPCR検査なので、PCR検査の列ともいえるかも。

写真向かって左側から奥に向かってずーっと長い1列になっています。


ナデシコの学生さんは、2時間半後ほどに乗り換えがあり、ひやひやしました。

が、JALの方がずっと付き添ってくれたようで、また乗り継ぎの国内便も少し遅れが出ていたので、ギリギリ乗ることができました!!

JALの方は、コロナ禍になってからは未成年にはできるだけ付き添ってくれるようになっているようです。

特別費用を払っているわけでもないのに…ありがたすぎる(涙)


9月に向けて「完全接種が終わっていない人」のピークだと思われたのが、今年は8月22日。公立学区ではこの日を指定到着日とすることが多かったためと思われます。

その日に渡航した学生さんが撮った、上から目のバンクーバー空港の入国エリア。


あまり人が多そうには見えないですね。この日は乗り継ぎの学生さんがいなかったのでどれくらいかかったかは詳しく聞いていませんでしたが、おそらく20日と同じく2時間~3時間ほどかと思われます。



そして昨日(8月29日)と今日(8月30)到着の方もいらっしゃって、こちらもみなさん無事に入国&乗り換えを果たしました。

とくに今日8月30日(日本時間31)到着の方は、乗り継ぎ時間は2時間を切っていましたが、列がそんなに長くなかったということで、1時間弱くらいで乗り換えできたそうです。


2021年度の秋学期は9月7日~が多い


多くの公立学区や公立カレッジは初日登校日が今年は9月7日~なので、隔離あり(接種完了していない)留学生は8月20日~23日ごろ、隔離なし(完全接種者)留学生は8月29日~9月3日くらいが入国のピークのように思います。

日本人のワーホリや語学留学の方からされると、そんなに存在を意識しない「公立校に行く層」ですが、世界の留学生数で考えると、公立校の留学はメジャーで、この時期に渡航される方は超多いです。


なので、1年で一番渡航者が多い時期が、まさに今なのですね。

今年は隔離の関係、またコロナで便が限定されている関係で、モーレツに渡航日がかたまっているように思います。


私も何度もカナダに渡航していますが、こんなに混んでいるところ見たことないです。。

仲良しのオーストラリアのエージェントさんに「今オーストラリアとニュージーランドがロックダウンで留学できないから、カナダ留学バブルじゃない!?」と言われました!そういう事情もあるのかもですね~


というわけで、9月7日を過ぎると、だいぶ混雑状況も落ち着くのでは?と思います。


乗り継ぎに遅れそう…どうしよう!?


という相談も結構見かけますが、「乗り継ぎ便として一連の航空券で取得している」場合は、乗り遅れはざらにあるので、審査などで乗り遅れた無縁を伝えると無料で次の便に振り替えてくれます。

なのであまり心配しなくてもいいのですが、到着空港でお迎えに来ている人に、遅れるならばその旨を伝える手段はしっかりと確保しておくことが重要です。

待ちぼうけだとかわいそうすぎますからね。。


ちなみに今夏はどの航空会社もほとんど、乗り継ぎ便の場合、入国空港で一度荷物をピックアップして、再度入れ直すことをしないといけないようです。

ちょっと前までとくにエアカナダはそのまま荷物も目的地まで行ったのですが。


荷物をピックアップしないといけないかどうかは、必ず日本の空港のチェックインのカウンターで確認するようにしましょう!


到着学生さんからののんびりレポート


こちらは8月早々にトロント学区での高校留学に備え、無事に到着されていた学生さんMちゃんから。

初めて一人でセントローレンスマーケットまでお出かけされたそう!

迷いながらも、なんとかたどり着き、トロントの都会生活を楽しんでいる様子です。



すでに秋っぽさを感じる…


リス!!カナダはエゾリスがとっても多くて、街のあちこちで見かけます。


そしてこちらは、ナデシコで4年高校留学をされて、1年日本の大学に在学、そしてこの度カナダに戻ってカレッジに入学されるLちゃんからのお写真。

隔離が終わって、早速、古巣の街の評判のカフェで久しぶりのお友達とお茶したそうです。


おいしそすぎる。


2年ぶりくらいのアナザースカイを楽しんだ様子でした。しかもすでに今日1回目のワクチン接種を完了されたそうで、さすが、カナダ慣れがすごい。


と、到着された学生さんが無事に生活になじんでいる様子も聞くようになりました。

ナデシコでは明日、2名の入国留学生さんを残して、今年の秋学期のための留学生さんは全員入国されたことになります。


明日の2名の学生さんが無事に戻られますように…!

夏の山場を何事もなく越えられることを祈っています。


これから入国される方、もうされた方、みなさんそれぞれのペースで確実にコロナ対策して、しっかりと留学のコマを進めてくださいね!みなさんのことを心から応援しています…(∩´∀`)∩


ではまた次回!

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です