ナデシコ1番人気の語学学校!VGCのChieさんがオフィスに来てくださいました!

バンクーバーの語学学校のVGCのChieさんが、息子さんを連れて名古屋オフィスに営業に来てくださいました♡♡♡


Kくん、お母様が営業している間、アンパンマンのミニカーで遊びながらママを待っていてくれましたよ☆


今回は、2018年に開催のティーンサマーキャンプ、ビジネスコース、TESLコースの詳しく紹介していただきました。


ティーンサマーキャンプでは、数々のアクティビティーを通して、いろいろな体験をしながら英語を学ぶことが出来ます。

月、水、金の週3回(8:45~13:50)は、学校での学習です。


放課後は、一般の生徒さんたちとアクティビティを楽しむことが出来ます。


気になるアクティビティの内容ですが、日替わりでアクティビティが用意されているんですよ。


アイスホッケーの体験や、インドアロッククライミング、バブルサッカー(↓画像)などのスポーツや小旅行など様々です。


火、木の週2回は、課外授業に出かけます。もちろん課題が出されるので、その課題をクリアしながら学びます。


課外授業では、図書館、サイエンスワールド(科学館)、水族館、美術館、スペースセンターなど様々な場所に行く機会があります。

遊ぶだけではありませんよ。笑


課題授業が終わると学校へ戻り、レポートをまとめたり、プレゼンテーションをしたりします。


このサマーキャンプのプログラムは、「よくあるサマーキャンプのプログラムだと、ちょっとお勉強の割合がすくないわ~。もっとお勉強してほしい」という親御さんの声と、「勉強だけではきつい」というティーンの意見の、折衷案のようなプランになっています!


多様なアクティビティーの中でも特におすすめなのが、ロッキーマウンテンへの小旅行!


ロッキーマウンテンのアクティビティー、2018年の日程は、7月19,20,21,22日の4日間。

どの年も、日本の学校の終業式等と重なるため、日本からの参加は少な目だそう。


今年も日本からの参加は少なかったそうです。


一生に一度の体験が出来る事、間違いなしです!


日程の都合を付けられる方は、ぜひご参加ください。


尚、スタート日によっては、早く申し込みを締め切ってしまうので、お早めにご予約くださいね。


続きまして、TESL(TESOL)のサティフィケートとディプロマコースのご紹介です。


TESLとは、第二言語としての英語教授法の事で、英語圏の国において母語が英語でない留学生などに英語を教えることです。

サティフィケートコースは、105時間を4週に掛けて受講します。


ディプロマコースは、サティフィケートコース終了後、1週間の実習が付いてトータル5週合計130時間のコースです。


コースでは、英語教授スキルに加え、注意すべき点、色々な英語レベルに合わせた

プランの立て方、立てたプランの実施の仕方など様々なことを学習します。


2018年の開講は、1月8日、3月5日、5月28日、7月23日、10月15日の5回です。


英語を教える側になるなんて、素敵ですよね~♪


最後に、夏季限定2週間集中ビジネスプログラムのご紹介です。


このプログラムは、3つの種類があり、すべて2週間の集中プログラムです。


企業家精神、ソーシャルメディア、リーダーシップから希望するプログラムをお選び頂きます。


3つのプログラムすべてを希望されても、受講期間が異なるので、欲張りプランにてのご受講も可能ですよ!笑


セミナーは、VGCの第2キャンパスで行われます。


しかもこのセミナーは、実際カレッジで教鞭をとっていらっしゃる教授や、企業で実際活躍されている方をお招きしてのセミナーです。


リアルビジネスを学ぶチャンス!!


見た目もビジネスライク~で、実感が湧きますね!


ご質問のある方、ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせ下さいね!


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です