現役ティーンTINAちゃんの高校留学までの道 vol.2

こんにちは~Yukikoです~
梅雨長いですね!!おかげで暑くはないですが、ちょっと気分がどんより、洗濯物も溜まる一方。。 早く暑くてもガリガリくんがおいしい夏が来てほしい!ですね( ̄▽ ̄)
さてさて、今日は待望の現役ティーン、ナデシコ留学から高校留学のため、来月からカナダはノバスコシア州に旅立つTINAちゃんの第2回目の登場です♡ 第1回はこちら(*’▽’)
今日はTINAちゃんとナデシコ留学、というタイトルでもつけられそうな内容。 出会ってから運命の関係になるまで…とか思っているのは私だけかもですが、とにかく馴れ初めです。 TINAちゃんべた褒めしてくれています!!途中私のコメントや下世話なツッコミを入れますが、スタートでございますー\(^o^)/  


大変お待たせいたしました〜。 なかなか時間が作れず続きが書けませんでした( ;  ; )
では前回のナデシコさんとの出会いから書いていきたいと思います😊 ナデシコさんには質問アプリ(Ya*oo知恵袋みたいなの)で出会いました。
実はナデシコさんが毎回いい回答をしてポイントを稼いでいたので、ライバル視してたんですが、私がした質問にナデシコさんが回答してくださって、『ナデシコ留学』という留学エージェントさんを知るきっかけになったんです。 調べてみると「ほどよい」留学サポートだし、スタッフの方は留学経験者だし、女の方しかいないしともう好条件すぎてすぐにコンタクトをとりました。
じつはナデシコさんはノバスコシア州とは提携していなかったのですが私のために提携してくださり、さらには値段までこちらの事情を察して汲んでくださり(そのかわり留学中は電話サポートだけで御願いしますと交渉したので!!) もうなんかいたせりつくせりな感じでナデシコさんにサポートしてもらうことが決まったんです。 【裏話:とくにTINAちゃんは最初のメールや質問のやり取りでかなりしっかりした印象があったので、オリジナルで対応しても大丈夫そうだという話になり、引き受けることになりました。】
留学エージェントを決めるときに6社くらいに話を聞きに行きましたが、余計なサポートが多く、その分サポート料も高かったんです。 例えばサポート費が90万のところは30分圏内にスタッフがいるというのが売りでしたが、そんな頼れるサポートがあったらいつまでも自立できませんよね…。
私は留学をすることで語学力はもちろん、自立心や他国の文化を尊重することまで学べると思うんです。 なので適度なサポートをしてくださるナデシコ留学さんは本当におすすめです! 【Y:うんもっと言って!!!】
留学の手続きなどもいつもいつも素早い対応をしてくださって、本当に助かってます! 【Y:それはTINAちゃん側も素早いからです。でも返信は2時間以内に、はモットーです。今のところ…。】
話は変わりますが、先日VISAの申請がおりたので無事に留学に行けそうです!!!💓 次の記事からは留学準備編です!楽しみにしててください😊
Author

この記事を書いた 人 – TINA

2015年9月からカナダのノバスコシア州ケープブレトン島にて3年間高校留学の予定のTINAちゃん。留学費用をなんとか自分で抑えて抑えて、ティーンとは思えない経済観念で留学を見事現実に!おしゃべり上手でとってもしっかりした女の子!!趣味はDIY(*´ω`*)


というわけで、そうそう、私がナデシコガールに出会うきっかけは、そんな風に質問アプリであったり、Twitterであったり、Facebookであったりと…新しい時代の風を感じるSNSが多いんです。 でも堅苦しくなく、なんでも聞ける雰囲気って私は大事だと思います。
私は留学に行かれる方たちと友達または姉妹のように仲良しになってしまうタイプですが、だからこそ、留学中に頼りにしてもらえるとも思います。 例えば、留学中でも恋に悩んであらぬ方向へ行ってしまう女子もいるんですよ。 そんなとき、近くに恋の相談もできる大人がいたらいいのにと私は思います。みんなから便りがないのも元気な証拠でよいのですが、いざという時に恥ずかしいこともしょっぱいことも、話せる相手になれたらと願ってかなりフランクにナデシコを運営しています。
TINAちゃんはじめ、ナデシコに集まる方は個人的に友達になりたい方ばかりで!! みんなの将来が楽しみすぎます。
でもあまりフランクにしていると、親御様は心配されるのでほどほどにしないとですが~( ̄▽ ̄)
ですので、「こんな留学ってできたりする?」ということも、まず聞いてみてくださいね!! 思っているよりも、ナデシコ留学はフレキシブルです(∩´∀`)∩
そんな感じで、自己アピールすごい感じになっちゃいましたが、次回のTINAちゃんの記事をお楽しみに~(*´ω`*)
今週もがんばりましょう!

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です