ナニーをしているKazueさんのおはなし


こんにちは!

お盆も真っ最中のYukikoが名古屋よりお届けです!!


今日はこの前、カナダで出会った素敵な女性、Kazueさんのお話しをしたいと思います(*´▽`*)

ナニーというお仕事の紹介と、そのナニーという仕事を愛してやまないKazueさんのご紹介です!


Kazueさんは実は私と同い年。カナダに住んで9年になるので、カナダ歴はKazueさんの方が大先輩ですね。

こんなキラキラしている女性、これまで見たことあるかってくらい、キラッキラしてます(^^)


Kazueさんはナニーとして働いており、さすがに9年も滞在している=永住権保持者なのですが、この永住権はナニープログラムにより取得されたそうです。

現在は、ナニーをしつつ、ナニーエージェントとして、ナデシコの運営元のCOSとタッグを組んで、カナダでナニーをしたい方を支援しています。


と、言っても「ナニーって何?」と思う方も多いのではないでしょうか?


ナニーとは、簡単に言うと「ベビーシッターさんに近いもの」、です。小さな子供をそのご家庭でお世話します。ただ、子どもをお世話するだけではなく、子どもたちのお食事の用意をしたり、簡単なお掃除をしたり、ちょっと家事もお手伝いすることが多いようです。

収入としては、レストランでアルバイトするのと同じくらい、もしくはそれ以上の時給をもらえます。そして住み込む必要はとくにありません。


女の子の中では海外保育士の職業も人気で、Kazueさんも一時は保育士を考えたそうですが、それとはまた別の魅力がナニーにはあるそうで、KazueさんのSNSなどでは深く語ってくれています。

ところで、Kazueさんとはこんな方。



羽がはえています!!

余談ですがKazueさんはこのように写真映えするカナダのアイテム、場所をTwitterやインスタ、FBにたくさんアップしてくれていて、見ているだけでキラキラ感が伝わります。


Kazueさんは、日本で外国語の専門学校を卒業し、いくつかの仕事を経た後、保育園で働き始めました。

2010年にカナダにワーキングホリデーで渡航。子供が好きだった事、保育園勤務の経験が活きるという事で、ナニーとして働き始めます。

2014年にカナダの永住権を取得後も、ナニーとしての自由な働き方、やりがいを感じ、今もナニーとして働く傍らナニーの素晴らしさを伝える為にブログやSNSで情報発信しているのです。

なんと、今まで働いた家族の数は45家庭!9年間の経験を元に、ナニーとして働く上での心得や準備、難しさなどを知り尽くされたKazueさんはこれからナニーを目指す方にとってとても心強い存在になっています。



ちなみに、上記のナニーのお仕事について、どんな仕事なのかの基礎知識の動画をKazueさんがシェアしてくれたので、よかったらチェックしてみてくださいね(*’ω’*)



そして、以下がKazueさんのSNS、ブログです。ナニーとしての日々の生活やバンクーバーのオシャレなカフェも紹介されているのでぜひチェックしてみてくださいね!


Kazueさん SNS / ブログ

【プロフィール】貯金15万でやって来たワーホリから、自力で永住権まで申請したお話など

【Facebook】毎日充実!カナダライフの様子をお届け*友達申請歓迎

【Instagram】可愛い子ども達やカナダの素晴らしい絶景など毎日更新中!フォロー喜びます

【Youtube】ナニーって?ナニーの1日、現役ナニーで対談、子ども達とのやり取りなど公開中!


ちなみにKazueさんはバドミントンが超うまいです。

先日の出張の際、勤務後になぜか一緒にバドミントンをしたのですが、圧倒的な強さを見せてくれました、、


本当に気さくな方なので、SNS経由からでも、ナニーに興味のある方はお気軽にKazueさんに連絡を取ってみてくださいね(・∀・)


0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です