高校留学してみたかった! – 現役大学生の率直な思い

皆様こんにちは!インターン生のAnnaです♡


本日は私の留学についての率直な思いや体験談を述べる回にしようかな〜と考えている所存でございます。

私自身高校留学はしていないのですが、結果から言うと高校で留学しておいた方が大学入試には確実に役立ちます


何でかと言うと、日本の大学入試制度では英語が出来る人や俗に言う帰国子女が優遇される様な入試方式がかなり多い・増加しているからです。特に国際学部や外国語学部を受けたい学生さん達はその後の大学生活でも留学経験を生かすことが出来ると、大学生から見ても思います。


こんな感じでいくつか留学と大学生活に関連するトピックを決めて、私の実際の体験や思った事を現役大学生の視点から考えていけたらなと思っています♡

高校留学するべきか?


私は個人的には、出来るなら是非留学すべきだと思います。

最初の方にも述べましたが、日本で大学進学するのにかなり有利になる点があるからです。

最近は理系の学部でさえも英語が出来る人を優遇する処置が置かれている大学が増えています!


私の通っていた田舎高校はかなり留学とかに柔軟でなく、1ヶ月間VGC のサマープログラムに参加するだけで結構ごねられました(汗)

それと1年間卒業が遅れてまで留学しなくても、大学で留学すれば良くない?って言う両親の考えもあって高校留学は実現しませんでした…。

ただ、大学入学して思うのは今時留学とかで学年ズレてる人沢山居るんだ!って感じです。というか同じ学年でもかなり年齢離れている人もいるし…そういう人本当に多いですよ!!


だから学年がズレる事を結構ネックやと思っている方(少なくとも私はそう考えていました…)は本当に気にしなくて良い事だと胸を張って言えます!☺️

後は早い段階で英語を習得した方がやっぱり柔軟なので、習得レベルは結構違うと思いました!


大学留学と比べて高校留学をするメリットは?


数個前のナデシコインタビューと重複する内容があったら申し訳無いのですが、高校留学は大学留学より学業の面でも私生活の面でも自由度が減りますよね?

私は逆にそれこそが英語力向上の秘訣だと思うんですよね。


言い方を変えると、必然的にホームステイにいないといけなかったり、単位を取らないと卒業出来ない・勉強しないといけない状況に置かれたら、他のナデシコさん達もおっしゃっていたと思うのですが必死に自分なりに勉強すると思います。

大学留学は勉強はハードですが、やはり私生活に自由が多すぎるところもあると思うんです。


たとえば日本の大学に在籍中の交換留学やカリキュラムの一環としての留学の場合、私みたいな”期間留学生”の分際で行くと、多少はやはり日本の大学に甘えが効く部分があるというか…。

これは留学経験者の方ならお分かり頂けるかと思います。


年齢的にも飲酒が合法となる大学生は私生活の面で誘惑がいっぱいです。

それはそれで良い経験にはなるしそこから生まれる友情なんかもあるとは思うのですが、どっちか選んでください!って言われて自由に選べるなら私なら高校留学を選びます。

そっちの方が生活が縛られている分、日常英語もアカデミックな英語力も上がるだろうな〜と今でも思います。


どちらにしても、やはり経験留学や単位交換留学よりも正規留学(卒業まで現地でする)のほうが背負うものは圧倒的に違うと思います。


高校留学している人って多い?


個人的に大学に入って思うのは、高校留学している人ってかなり多い!

それが短期か長期なのかはこだわらないとすると国際学部とか外国語学部の人達は7~8割経験しているんじゃないかな〜と思いますね。

やはり高校でカリキュラムとして留学に行かされる所も最近多いですし!

自動的に行かされるなんて羨ましいですね笑


気になる英語力のお話については、それは勿論長期の方々の方がレベルは高いです!

人にもよるかもしれないし、私は専門的な事は言えませんが…。

やっぱり若ければ若い程、言語の習得率も上がるのではないかと思います。吸収しやすいんでしょうね…。


どっぷり若い内に、英語環境に浸るとアカデミックな英語も習得しやすいのではないかな〜と思います

最後に…


私が大学に入ってからの感想や思った事をタラタラと綴っていきましたがいかがでしたでしょうか?


結論 : 留学出来るなら本気の留学で!そして早い方が良い!


です。

やっぱり英語力の伸び・大学入試でかなり有利な点を考慮するとこの結果に行き着きますね。

どの言語を学ぶのにも、正直現地に渡航して実際に使って実践出来た方が学びのアウトプットも出来て習得スピード早めです。


きっと留学に興味がある子達は海外にとても興味がある学生さん達やと思うので、その意欲や興味をそのまま大学入試でも活かせるように、留学で経験値を身につけるのはとても素晴らしい事だと個人的には思います。

早くに現地で学び、正しい理解と価値観で世界を向き合うほうが、そのあとの動きも的を得たものになるし、自分は効率がいいのではと思います。


そして嬉しい事に既存で留学していたナデシコ達が渡航出来たというお知らせが入りました!カナダでも少しづつですが、コロナは回復の兆しに向かっています!

2021年度秋学期(来年度のカナダの新学期)からの留学を今から準備して、変わる大学入試・自身の進路に役立てましょう☺️


ここまで見てくれてどうもありがとうございました♡

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です