高校留学が体験できる!高校生向けの2週間短期プログラム


定期的に東京・大阪にて、おしゃべり留学相談会を開催しています。個別制で行いますので、語学留学、高校留学、専門学校、大学、ワーホリなんでもOKです。完全予約制となりますので、スケジュールはコチラのリンクからご確認ください。名古屋では随時ご予約を受け付け中です!

お問い合わせの際は、必ずPCからのメールが受け取れるメールアドレスでのご登録をお願いいたします!


こんにちは!Yukikoですークリスマス直前ですー

メリー先取りクリスマス٩( ᐛ )و


トロントのナデシコパートナーオフィスから、クリスマス前のトロントでは体感気温がマイナス23度らしいとレポートが。。

雪も結構降っているようですね。




でも数日後にはちょっとよくなるみたいです。


さて、今日は高校生向けのおもしろいプログラムのご案内です!


カナダ・バンクーバーの公立高校が1日体験できる!


こちらのプログラムはバンクーバーにある英語の学校、Vector Internationalさんが企画してくれたプログラムで、トータル2週間、メインはVector Internationalでの英語学習でありつつも、もう一つの目玉として公立高校1日体験ができる!というものです。


Vector Internationalさんとは…

日本人バイリンガル教師が日英両言語を巧みに使い分けながら【効率的に】【スピーキング力】をあげることに特化したバンクーバーダウンタウンにある学校
です。

「教室での徹底的な学習」と、「教室外での実践英語活動の二本柱で、習った英語をすぐに使ってみること、実際の体験を通して感じたこと」を元に一人ひとりの学習モチベーションへつなげることを重視しています。


大人の方へのコース提供はもちろん、実際に現在カナダの高校に留学中の日本人高校生を対象とし、現地校の宿題・課題の補習や、IELTSリーディング対策レッスンの提供もしています。

また、9月からカナダの高校留学を始める前に、フルタイムコースで基礎文法&発音を1〜2ヶ月学んだ後、カナダの現地校へ入学する方もいるようで、新留学生の心強い味方ですね。

おもしろいところでは、「高校生リーディングクラブ」を開催し、週に1回集まって小説などを一緒に読む会などをされていたり、課外の活動も積極的に行なっているそう。


カナダなど海外の高校進学に興味があるけど、果たして自分でもやっていけるのかどうか…と心配で下見的なものをしたい方は多いのではないかな?と思います。

実際に高校留学のカウンセリングをしていても、「自分に向いているのか、大丈夫なのか」とお悩みのかたは学生さんご本人も、親御さんにも多いです。


しかしカナダの公立校は1日や数週間など、なかなか短期間では受け入れしてくれません。。

ただ学校を歩く下見なら、OKなところは多いですが、授業に入れてもらえるのはかなり貴重なチャンス!!


英語の勉強もできて、ただの短期留学よりも収穫が多いことは間違いなしです。


詳細はどんな感じ?


まず期間は2週間で、2020年3月21日(土)~4月4日(土)となっています。ちょうど春休み!

Vector Internationalでの授業時間は月曜日~木曜日は11am~1pm、お昼休憩をはさみ、2pm~4pm 。金曜日のみ、11am~1pmと半日で、土日はお休みで自由行動ができます。

ちなみに高校1日体験入学日は8am~3pm(ランチタイムあり。午後の訪問観光地によっては、終了時間に前後あり。)です。


Vector Internationalでの英語学習のメニューは以下のような感じです。


  • Vector式文法・・・受験に必要な文法を一気に網羅
  • フォニックス・・・伝わるスピーキングの元となる発音基礎の練習
  • ネイティブ講師の会話練習
  • 実践英会話演習・・・バンクーバーの街へ出て街頭インタビューなど


Vector Internationalは日本人の校長先生が日本人学習者のために創立した学校。

日本人が短期間で効率よく英語を身に付けるメゾットをよくご存じで有名な学校です。


誰でも参加できるの?


定員が限られているため、今回は以下の条件にあてはまる学生さんを優先していきたいと思います。


  • 日本の中3生~高2生(英検3級以上が目安)
  • カナダの高校に体験入学してみたい人
  • 英語の受験に備えて、休暇中に効果的に文法をまとめあげたい人
  • 英検3級以上対象
  • 将来的にカナダ留学を考えている人
  • 効果的にスピーキングを伸ばしたい人  など


とくに全部当てはまる必要はないですが、当てはまれば当てはまるほどピッタリ。

目的としては、


  • 高校生のうちに一度海外に出てみる
  • 受験文法の礎をしっかり学習する
  • 実践スピーキングを体感する
  • バンクーバー現地の高校生と草の根交流を図る
  • カナダ高校留学への第一ステップ


なんかが挙げられると思います。



高校1日体験はどんなことをする?


体験入学なので、先にも書きましたが、授業に参加できるのが目玉です!


<高校体験入学:暫定プラン>

8am: 高校受付集合

8:15am: 現地高校生とペアアップ

8:30am:ペア生徒の教室へ移動し、実際の授業を受ける(75分授業×2コマ)

お昼:体験入学担当生徒と一緒にランチしながら、慈善事業についてのミーティングに参加

午後:担当生徒のグループ(現在全25名)と一緒に、バンクーバーの観光名所巡り。


と、75分の授業を2コマ受けられます。(ネイティブ学生はこれを通常、1日4コマ受けますよ。)

現地の有志のネイティブ学生との交流もできるのは楽しみですね。


同世代の学生さんとのコミュニケーションでは、高校生活のリアルなお話も聞けるチャンスです。

 

費用は?


出発前のお申し込み、観光ビザのeTA申請サポート、出発前オリエンテーション、空港の往復送迎、現地でのサポート(緊急サポート付き)、現地サポートデスク利用、Vector Internationalの学費、入学費、テキスト費、3食付きのホームステイ、ホームステイ手配料、現地高校1日体験、体験日の引率、観光地入場料、交通費、などなど、必要なものがほぼ全部含まれて、238,000円(税別・別途国際送金手数料6,500円)でのご案内です。

ほかに必要なものは、


  • 往復航空券
  • 海外医療保険または海外旅行保険
  • 現地でのお小遣い
  • 現地での通学等のための交通費
  • (必要であれば携帯やポケットWi-Fiレンタル代)


となります。


航空券や保険、Wifiレンタルなどはナデシコ留学でもお手配可能です。


高校留学を検討している方におすすめ!お友達と一緒で割引あり!


こういうの、いいですよね。

ずっとこういうのないかな~と思っていました。


一人で下見するのはちょっと怖い…!実践英語力もあまりない…でも興味ある…!!

という学生さんにおすすめです(‘ω’)ノ


土日がフリータイムなので、もしほかに気になっている市町村学区があれば、学校内には入れないですが、ご自身で訪れてみたり、街の雰囲気をつかんでくるチャンスにもなりそうですね。


ほかにも、海外の教育や学校に興味があって、単に見学したいかた、勉強してみたい方にもおすすめです。


お友達との参加で1万円ずつの割引もききますので、ぜひトライしてみてください。


ただもっと早く知りたかったですよね!!

なぜか現地からの紹介でつい先日情報をもらいました。。




というわけで、あまり時間もありませんが、よかったら検討してくださいね!

ではまだ次回~(´_ゝ`)


よきクリスマスを!!

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です