ここが変だよカナダの銀行

こんにちは、日本からYukikoです~

もうあっという間に9月も後半に差し掛かりましたねー2018年どころか平成もあとわずかですよ!

びっくりします。


時の流れる早さにびっくりと言えば、もう9月に高校留学をスタートした学生たちも現地学生に混じって普通の授業を開始しているんですよ~

現地からレポートがあって、なんだかしみじみ。。


と、そんなナデシコの現地学生から、私のLINEに質問が入りました!

今日はそれをきっかけに書こうと思ったネタなのです。ちなみにタイトルは昔テレビ番組であった「ここが変だよ!日本人」をイメージしたのですが、古すぎてナデシコ世代には通用しないのかもしれません。


さて、その質問とは。。


「カナダで作った銀行口座の残高をオンラインで確認したのですが、LEDGER BALANCEとAVAILABLE BALANCEとの違いが分かりません。。」

続きを読む

スタバのPSLから始まる北米の秋

こんにちは!

最近は日本もちょっと秋めいてきましたね。

さすがにノースリーブで1日過ごすのは厳しくなってきました(・∀・)


カナダももう結構秋なんじゃないでしょうか。

カナダの秋はすぐ寒くなるものの、街路樹のメープルか色づいて本当に美しいですよ。

雨も多くなりますが、それでも道一面に落ちた葉が芸術的だったりします!



こんな感じとか。

歩くだけで本当にため息がでるほど雰囲気があるのが秋のカナダ。


今年の紅葉の様子は現地スタッフがきっとあげてくれる!はず!!


さてさて、表題にあるPSLとは…まさに北米の秋の風物詩なんですが…何かご存じですか??

この前、私の聴きつけのバンクーバーのローカルラジオ「Jonny Holly Nira Amy」(パーソナリティの名前を羅列してるだけで番組名ではないのかもしれない)でも9月1日に発売となったこのPSLについてJonnyさんがエキサイトしておりました。


PSLとは…

続きを読む

「留学」の費用対効果

こんにちは!

じっとりとした日本よりYukikoです。


早く秋本番が来ないかな~~

最近雨やら台風やらは多くてそのあたりは秋を感じますが。。風が湿気ってる。。


さて、今日はふと見かけた以下のツイートをたまたまナデシコ留学のTwitterのタイムラインで見かけて、思ったこと。

またつれづれごとシリーズです(・∀・)



7月って随分前。。(笑)

温めすぎなネタです。


ちょっとなるほど~と思ってしまいました、旬がある、っていうところ。

続きを読む

現地でナデシコ留学Meetup 2018を開催!!

meetup05


皆さん、こんにちは!

バンクーバーからAkimiです。


先週末に半分以上の新ナデシコたちが学区へ移動し、新しい生活を始めましたー!

そして昨日も二人がそれぞれの学区へ移動し、あと数名これから移動するナデシコ達がいます。


みんなバンクーバーから離れてしまい、当分オフィスに来て顔が見れないと思うと、ちょっぴり寂しい気持ちもありますが、

みんなこれからどんどん新しいことを吸収して、成長していくんだなと思うと嬉しくもあります。


明日は、留学一年目が終わり一時帰国していたサムライが、留学二年目のために戻ってきたタイミングでオフィスに挨拶に来てくれるので、久しぶりに会えるサムライにワクワクしています(*´∇`*)


ナデシコ留学も時々、紹介などで男の子のサポートもしています。

今年は新サムライもいて、年頃の男の子と女の子ってやっぱり違うな〜と感じています。


女の子は始めのうちからたくさんお喋りをしてくれて、懐いてくれます。(と、勝手に思っています笑)

でも、男の子は思春期だからか心を開いてくれるまでに時間がかかり、ちょっぴり寂しい時もありますが、

一度心を開いてくれるようになると、すごく頼ってくれてそれもまた嬉しくも思います。


なんだか勝手にナデシコ、サムライのお母さんの気分ですヽ( ̄▽ ̄)ノ

↑おいおい、図々しいよ…。


ではでは、本題のナデシコMeetupのレポートをしていきます!!


続きを読む

カナダで働くということの尊さ -4つの仕事の掛け持ちストーリー

こんにちは!

名古屋からYukikoです。


残暑厳しいですね~今年は世界的に暑いと聞いていましたが、今朝トロントにいる学生さんからLINEで連絡があってちょっとおしゃべりしましたが、どうもトロントはそろそろ秋らしさを感じているようです。

うらやましい。。まぁトロントはこれから激寒くなるし!!名古屋のほうがいいし!!


強がっておきます。


さて、今日はなんとなくふと思ったことから書くつれづれごとシリーズ。

カナダで働くということについてです。


私はカナダにワーキングホリデービザとCo-op(実習として働いていい)つきの学生ビザで、カナダにいる間はがっつり働いていました。

今に生かされていることはたくさんあって、仕事はいろいろしましたが、そのどれもが大切な経験になりました。

続きを読む

よくある質問:不登校歴があっても高校留学できますか?

こんにちは!

もうすっかり秋の風が吹き出しましたね~ちょっと涼しくなった名古屋よりYukikoです!


昨日は名古屋の繁華街である栄で「広小路まつり」という夏祭りがあったのですが、例年まだまだ蒸し暑いのになんとも今年は過ごしやすいこと!!

驚きの快適まつりでした。


来週はよさこい踊りで盛り上がる「ど真ん中祭り」通称ど祭りがありますが、来週もこれくらいだと踊り子たちもありがたいでしょうね(∩´∀`)∩


さてさて、今日は「よくあるご質問シリーズ」!

久々ですね。よくある質問シリーズ!

ちなみに英語で「よくあるご質問」はFrequently Asked Questionsという意味でFAQと言います。


さて、今回のご質問は

「中学校のときに友人関係がうまくいかず不登校だった期間があります。テストも受けなかったので成績も出ていません。カナダの高校留学で学校に受け入れてもらえますか?」

というもの。

続きを読む

ナニーをしているKazueさんのおはなし


こんにちは!

お盆も真っ最中のYukikoが名古屋よりお届けです!!


今日はこの前、カナダで出会った素敵な女性、Kazueさんのお話しをしたいと思います(*´▽`*)

ナニーというお仕事の紹介と、そのナニーという仕事を愛してやまないKazueさんのご紹介です!


Kazueさんは実は私と同い年。カナダに住んで9年になるので、カナダ歴はKazueさんの方が大先輩ですね。

こんなキラキラしている女性、これまで見たことあるかってくらい、キラッキラしてます(^^)


Kazueさんはナニーとして働いており、さすがに9年も滞在している=永住権保持者なのですが、この永住権はナニープログラムにより取得されたそうです。

現在は、ナニーをしつつ、ナニーエージェントとして、ナデシコの運営元のCOSとタッグを組んで、カナダでナニーをしたい方を支援しています。


と、言っても「ナニーって何?」と思う方も多いのではないでしょうか?


ナニーとは、簡単に言うと「ベビーシッターさんに近いもの」、です。小さな子供をそのご家庭でお世話します。ただ、子どもをお世話するだけではなく、子どもたちのお食事の用意をしたり、簡単なお掃除をしたり、ちょっと家事もお手伝いすることが多いようです。

収入としては、レストランでアルバイトするのと同じくらい、もしくはそれ以上の時給をもらえます。そして住み込む必要はとくにありません。


女の子の中では海外保育士の職業も人気で、Kazueさんも一時は保育士を考えたそうですが、それとはまた別の魅力がナニーにはあるそうで、KazueさんのSNSなどでは深く語ってくれています。

続きを読む

カナダからHollyがやってくる!9月に3都市での高校留学セミナーを開催!

こんにちは!

台風も過ぎ去って、また真夏日に逆戻りの名古屋よりYukikoです(*´▽`*)


今日は次回のセミナーの告知記事です!


先日、ナデシコの学生が通学したり卒業したりでかなりお世話になっている、カナダはブリティッシュコロンビア州のミッション市の教育委員会、留学生部門のマネージャーである、Hollyからメールが来ました。


「9月に日本に出張するのだけど、よかったらあなたのオフィスも見たいし、スタッフにも挨拶したいし、もし高校留学に興味のある学生がいたらお話しもできるけど、スケジュールはどんな感じかしら??」


と。


Hollyはカナダで会ったり、日本では大使館フェアで会ったりとかなり馴染みのオバちゃんではありますが、こうして個別に声をかけてくれるのは初めて。

カナダでプロモーション用の動画を撮りたいというと、積極的に協力してくれて、予期せぬビデオ出演までしてくれたのもHollyです。


↓こちらがHolly出演(もはや主演ばり)の高校留学視察の動画。



とても親切で優しいHolly。

私たちの学生さんも多くの場面でHollyの大らかな判断に助けられました。(突然の帰国とか旅行申請とか。。)


実は、今年の9月からミッション学区に通うことになっているAちゃんは、いろいろな学区で迷って、カナダ大使館フェアで実際にいろいろな学区のスタッフとお話ししたところ、Hollyの印象がもっとも良かった!!ということで、ミッション学区への留学を決めてくれました。

私もいろいろな学区スタッフに会っていますが、本当に温かい人柄の方なので、Aちゃんがそう感じたのも納得でした。


そんな彼女と、せっかくの機会なのでナデシコ留学と合同で「高校留学セミナー」を行うことになりました!

高校留学なんたるか、またこのHollyのいるミッション学区について、細かく直接説明してくれます!!


通訳はがんばって私が1人で行う予定ですが、もし都合がつけばナデシコの卒業生たちに声をかけて参加してもらえないか打診してみる予定です。

卒業生のお話しも聞けるといいですよね。

(そして私も通訳の役割負担が減るとだいぶいい。)


詳しい日程は以下です!会場予約の関係で完全予約制になり、通訳の関係で定員も決める予定です。

ご興味のある方はお早めにご予約くださいね。



東京

9月22日(土)14時30分~16時30分

新宿または池袋にて


大阪

9月15日(土)14時30分~16時30分

梅田周辺にて


名古屋

9月19日(水)17時30分~19時30分

ナデシコ留学オフィス(伏見)にて



尚、予約は以下のリンクよりお願いします!

http://nadeshikoryugaku.com/2017seminar/

詳細はセミナーの1~2週間前を目安に個別にメールにてご案内いたします<(_ _)>


ぜひ来年から高校留学をご検討の方、このような機会はなかなかないので、ぜひご参加してみてくださいね(^^)/

正直、大阪と東京では毎年カナダ大使館フェアがあるので結構お話しを聞けますが、名古屋ではめったにないチャンスです!!

大阪と東京のフェアも来場者で大行列になるので、ゆったり話を聞けるのは本当に貴重ですよ。


ミッション学区以外の、高校留学で大事なことや、よくあるトラブルなどのお話しも聞けるチャンスです。

生の現地の声と判断を聞けることは私たちでも貴重なことなので、ぜひこの機会をお見逃しなく、チェックいただきたいなと思います(*´Д`)


ではでは、超告知でした!!

カナダの田舎の高校留学のオモシロサよ!!


こんにちは(*´▽`*)

猛暑の名古屋よりYukikoです~


夏が早いですね、今年は。早く終わるのかしら。

カナダは28度?とかでもWarningが出るほど涼しいみたいで羨ましい限りです。とにかく湿気がなくてDryなんですよね。いーなーーーー


さて!

今日はちょっと涼しくなるような写真も織り交ぜつつ、現地ナデシコのレポートをしていきます。


現地ナデシコ、この6月にGr12(高3)を終えて卒業したSaraちゃんのお話です。


彼女は高1を日本で終え、高2でビクトリア学区に高校留学しました。

ところが、ビクトリア学区は日本人、留学生もとても多く(数を非公開にしているほど多いという話、、)、また地域そのものの都市感もSaraちゃんの肌には合わず、高3でもっと留学生の少ない田舎に行きたい!とナデシコのドアをたたいてくれました。


Saraちゃんは自分で行きたい学区を見つけてきました。それがVernon学区。その年のカナダの大使館フェアでVernon学区と話をして、改めてエージェント目線からも学区のご紹介をして、親御様ともスカイプで挨拶をさせていただき、ナデシコ留学とVernon学区への移動のお手続きを進めました。

続きを読む

カナダで現役高校生Mayuちゃんの実際の高校留学 – Vol.2 –

みなさん、こんにちは〜。バンクーバーからAkimiです。

今年のバンクーバーの夏は、天気が安定しなく、二回行ったキャンプは二回共残念ながら雨でした(ノ_-。)

やっと快晴が続くようになってきたので、次回のキャンプに期待!!←どうでもいいですね笑


26度くらいで”Heat Warning”が出ています。

既に36度を超える日本の暑さを考えたらへっちゃらですが、こちらの気候に慣れたからか暑くて少ししんどい(´・ω・`)

でも、やっぱりバンクーバーの夏は最高です!!


今回は、前回、高校留学の実体験を通して書いてもらったMayuちゃんの記事の第二弾となります(*^▽^*)

本日は、Mayuちゃんが一年を通して体験したカナダの一年間について書いてもらいました。

ハロウィンは、最近日本でも仮装をするイベントがありますが、本場カナダではどんなハロウィンでしょう!?

続きを読む

夏に楽しいカナダのイベント!「Car Free」とは?

こんにちは!

毎度、Yukikoです。


最近は高校留学もそろそろ今年度は終わりに近づき(まだ出願は可能ですが!)、夏休み短期留学もあとはオリエンテーションだけ、現地学生も夏休みに入り一時帰国~と、私たちの中では留学のオフシーズンが到来します。

毎年このシーズンは静かになって、「さぁ来年度のシーズンに向けてどうしようか!」と試行錯誤、とくにマーケティングなんかでは迷走しだす時期です(笑)


今年もこの季節がやってきたのか~と思うのが、毎年夏なのですね。


さて、今日は私の出張時のレポート!Car Freeイベントについてです。

でも意味分かります?


「Free」というと、自由、みたいなイメージありますよね。車、自由?みたいな。

車じゃんじゃん走ってる~みたいなイベント?

車好きしか行けないですね。


実はFreeには「禁止」という意味があります。


たとえばSmoking FreeとかParking Freeなんかはよく街でも見かけます。

これ、「自由」で捉えちゃうと危険です。真逆ですからね。


そう、つまりCar Freeというのは「車禁止=歩行者天国」!

歩行者天国イベントです。

続きを読む

「留学」とカナダでの大麻の合法化

こんにちは!

カナダより舞い戻りました~Yukikoです。

日本は蒸し暑いですね(‘ω’)


さて、私がカナダのトロントの提携オフィスでのんびーりしているころ、こんなニュースが飛び込んできました。

前々から実は言われておりましたが。。


「大麻の娯楽目的での所持使用の合法化」。

今年2018年9月ごろを目処に、成人であればだれでも合法的に購入や所持使用が可能となります。


が、この法律はもちろん成人に対してのみで、未成年の購入や使用は依然禁止です。

以下、ナデシコ留学の運営元のCOSが出している今回の件に対してのアナウンスです。

続きを読む

カナダで現役高校生Mayuちゃんの実際の高校留学 – Vol.1 –

event01


本日は、留学一年目がもうすぐ終わろうとしているナデシコ生徒、MayuちゃんとAkimiがタッグを組んで、「実際の高校留学とはどんな物か!?」を現役高校生のMayuちゃんの実体験を通して、Mayuちゃん目線で書いてもらった記事を何回かに分けてお届けします╰(*´︶`*)╯


あれ?Akimiは何してるの?というツッコミは置いといて(笑)、まずは、簡単にMayuちゃんのご紹介です。

では、早速、Mayuちゃんにパスしま〜す♪

続きを読む

カナダにて撮影旅行してきました!

こんにちは(∩´∀`)∩

カナダから!カナダから!!カナダからYukikoです!


タイトルは過去形ですが、今まだカナダにいます。

毎度おなじみバンクーバーです。


あいさつ代わりに田舎の日本食レストランのうどんの写真を。


もやしとズッキーニが入った天ぷらうどんです。

天ぷらがかなり遅れてやってきて、「これは天かすうどんでは!?」と戸惑いましたが、後でほくほくの揚げたて天ぷらが来て安心しました。


しかしもやしとズッキーニ。。


チップなどを入れて日本円で1200円くらいです。オーカナダ。


さてさて、今回の出張では、私たちが高校留学で推している学区のある「ケローナ」というエリアにて、ケローナがいかに美しくて留学に向いているところかを伝えるべく、動画製作を決行しました。


ケローナには今年は4名の学生さんがいますが、口コミが非常に良く、「ケローナで良かった!」というコメントを多く聞くのです。

でも、バンクーバーから陸路で3~4時間かかるためちょっと遠く、また聞き馴染みがないため、あまり候補に入らない。。


動画でなら魅力をより伝えられる!!と現役ナデシコの協力を得て、いけてる動画を作ることにしたのです。

続きを読む

憧れの海外卒業パーティー【プロム】って??

こんにちは!

もう梅雨のにおいがプンプンする名古屋からYukikoです(´・ω・`)


そして!梅雨といえば!6月!!

6月と言えば!北米の卒業シーズン!!

北米の卒業シーズンと言えば!プローーーーーム!!!!!!


無駄にテンションが上がってしまいましたが、プロムは北米の高校の卒業パーティーにあたるもので、たくさんのドラマなどで描かれているため日本でも女子の間では結構有名です。

日本の卒業式とは違うのです。

卒業式は別であるのです。


要は学校主催の「卒業パーティー」ですね。

卒業式はもう少し厳かで、マントと博士みたいな帽子かぶるやつです。


そのプロムが、先日うちのかわいいナデシコ学生の通うKSSなる高校でも開催されました。

そのときの様子を、実際に参加したナデシコガールKちゃんが教えてくれましたよ。

続きを読む

結局いくらかかった?娘の【春休みの短期語学留学&バレエ留学】

梅雨が近づいているのでしょうか。

すでに私のくせ毛が反応しております。。。涙


南の娘Yunaのバレエ&語学留学ストーリー、最終回です。今日はいくらかかったかの費用大公開です。


無事4週間の留学を終え、グローバルカレッジで証書をいただきました。

こちらは、担任の先生との記念撮影☆

続きを読む

カナダのビザ申請が変わる!?バイオメトリクス(指紋)認証が必要に

こんにちは!

昨日まではお天気がよかった名古屋からYukikoです!でも今日から雨になって18度まで下がるらしいですよ~でも週末はまた29度くらいに上がるとか。。

なんじゃそりゃー(´・ω・`)

お洋服困っちゃいますな。


さて、今日もバンクーバーの語学学校InlinguaのカウンセラーさんIzumiさんがオフィスに学校のご案内をしに来くれたのですが、そこで、表題のお話が出たのです。


実はカナダ大使館からも4月に留学業者宛てにもこの件はシェアがあり、説明会もあったのです。

ただこの時点では、かなり内容が不透明でどうなるのか??という感じだったので、告知などもしていなかったのですが、Izumiさんによると、結構真剣に導入される見込みとのこと。。


導入は2019年1月1日から。それ以降の学生ビザとワーホリビザは、このバイオメトリクス(指紋)認証が必要になるそうです。

続きを読む

カナダ人の思う「うざい人」とは? – The most annoying people


こんにちは!

今日もYukikoがお届けです。


今日は日曜日なのですが、最近日曜日は夕方から名古屋ランゲージラバーズさんの主催する「ランゲージエクスチェンジ Meet up」に参加させてもらっています!

今はちょっと早く来すぎたので、待機中。先週は大雨で人が少なかったですが、今日は天気もいいのでたくさんの方がきているといいな~と期待しています!


名古屋市伏見駅近くのパブで毎週日曜16時半~、参加費500円+ワンドリンクオーダーでたくさんの外国のかたと方の力を抜いて英語の練習ができるので、おすすめです!

概要は以下から見れます。


【祝!!6000人】Nagoya Language Lovers (名古屋市, 日本)

【NEWS】 /////////■2017年4月より言語習得に特化したco-learning space「Language LAB.」を矢場町にオープンしました。URL: http://language-lab.jp//////////////////////////////////【グループ紹介】We are club that organizes events in Nago


私はたまにこちらにこんな感じで参加しています!



多いときは50~80名くらい参加されます。



私も暇していると声をかけてもらえますが、仕事よりがっつり英会話で結構脳が疲れます。。

日本人同士でも英語で話す方が多いという!意識の高さ!!


お暇な方はぜひ参加してみてくださいね!私がいたら、留学相談もその場でできます(=゚ω゚)ノ


さて、今日はさくっとライトな話題。

先ほど、よく聴くカナダバンクーバーのローカルラジオをネットで聴いていたところ、出た話題について。


ちょっとおもしろかったのでシェアです(∩´∀`)∩


カナダ人と日本人、全然違うようでちょっと似ているなって思うときがあるんです。

たとえば、「建前を言う」ところとか、「グイグイいかない」ところとか、「よく気が付いて親切」なところとか。


先日、カナダの語学学校の方が営業でオフィスに来て下さったときにもこの話をしました。

そのスタッフさんは、過去はがっつりアメリカで過ごされた方だったので、カナダとアメリカの違いについて話して盛り上がったんです。

そのときに、カナダ人について上記のようなことを言っていました。


ちょっと日本人っぽいところがある、と。


で、この「うざいと思うやつら」というアンケートリサーチの結果も「なるほど~」と思いました。

ランキング3位までの発表があったので、3位からいきます。


3位: レジで数点しか購入品がない人を先に行かせてあげないやつ


親切すぎないですか?日本人でもやる人少ないと思います。

でもカナダに住んでいたころ、お菓子とかドリンクだけを持っていたら確かに「お先にどうぞ」と譲ってもらったことは何度かありました。

日本では逆にあまりないので、意識してなかったですし、もしされたら恐縮しちゃうかもですが、これ、現地でさらっとできたらかっこいいなと思います。


2位: テキスト(携帯メール)で一言のメッセージを立て続けに連続で送ってくるやつ


「一回で長文で送れよ!!」ってことですよね。

これはこの前、「彼女のするうざい癖」というヤフーか何かのインターネット記事で同様のことが書いてあったのを思い出しました。

カナダ人で大雑把で、悪く言うと雑、良く言うとおおらかなところがあると思っていましたが、意外と細かいんだなーと思いました。ラジオのパーソナリティも「うちの妹がそうなんだよね~確かにやられるととにかく通知音がうざい」と言ってました。


1位: 駐車場で枠内に停めないやつ


これは逆に、枠内に停めないやつがそんなにいるの?とカナダらしさを感じました。

日本ではそんなに見ないですよね。曲がっている人はたまーにいるけど、結構どの車もまっすぐに整然と停めてある印象です。

私はカナダでは車の運転はしなかったのですが、運転する友人とモールなどに行ったときは確かに枠外ギリギリ出てるか出てないか、の車も結構見たかも。。

そもそも車が大きいっていうのもあって、ちょっとずらして停めるだけでうざいことになるのかもしれないですね。この癖のあるらしき別のパーソナリティが「はみ出てなきゃいーじゃない!!下手なのよ!!」とキレていました。


と、ふたを開けると実にくだらないですが、ちょっとカナダ人の「細かいところ」と「おおらかなところ」が結構わかりやすく出たランキングだな!と思ってフィーチャーしてみました。

ちょっとカナダ人を近しく思えるところもあるんじゃないでしょうか。


実はカナダ人も気にするところは気にしている。。ということで、留学したら「この人たちは神経が図太いから」と雑に行動せず、周囲を気遣った行動をしたいところですね(・ω・)

お国は関係なく、人の迷惑になることは先回りして気づきたいものですな(´Д`)


ではさくっとライトな記事でしたが、またおもしろいネタを拾ったらシェアします(^^)/

また次回をお楽しみに~!

世界の屋台を堪能!!ナイトマーケットが今年も開催


こんにちは!

3回連続でほかのスタッフにブログを任せてぼーっとしていたYukikoです!!


今日は名古屋は30度ですって。。夏日!

もう夏ですよ。


と、カナダも初夏の風物詩、リッチモンドのナイトマーケットが始まりました(^^)

カナダの情報サイトをSNSでフォローしていると、よくこのナイトマーケットの話題に遭遇したので、数年前に一度書いていますが改めてご紹介しようと思いました。


ナイトマーケットがスタートしたことをナデシコTwitterで告知してみたところ、少しの反応があり、そしてすでにカナダで高校留学をされているSちゃんという学生さんから、


「早速今日行ってきたのですが、ものすごい人で入場するまでに30~40分かかりました(;´Д`)」


とメッセージをいただきました!!

何とも早い生情報。


Sちゃんは前からナデシコアカウントをフォローしてくれていて、ナデシコのサポートさせていただいている学生さんというわけではないのに、すっごく協力的にいろいろ教えてくれたり、画像を提供してくれたりするんです!!

前にも、Twitterで出会った留学生さんに情報を共有してもらったりしたのですが、ナデシコのフォロワーさんはいい子たちが多すぎて、Twitterをやっているだけで感動をもらえます。。


もちろんサポートさせてもらっている学生さんたちもとっても協力的でうれしい限りなのですが、直接つながりのない、顔も知らないこんなおばはんに協力してくれる若者がいるとは…!!

日本の未来も明るい。


というわけで、Sちゃんからいただいた画像も合わせてナイトマーケットとはどんなイベントなのか、紹介したいと思います!

続きを読む