東京:4/30(土) 5/1(日)、大阪:5/8(日)にて出張相談会を開催!
留学相談会

Mayuちゃんがカナダの公立高校を卒業しました!!

Yukikoです!!!

基本最近はコロナで留学がどうなるのか不安な学生さんも多いので私も鬱状態ですが、何がハッピーかというと!!

そう!!卒業シーズン!!!

 

ナデシコガール、Mayuちゃんがカナダの高校を卒業しました(涙)

Mayuちゃんは、これまでブログにもたくさん登場してくれたきらきらな理想のナデシコガールなんですね。

 

Mayuちゃんの高校留学シリーズ1

カナダで現役高校生Mayuちゃんの実際の高校留学 – Vol.1 –
本日は、留学一年目がもうすぐ終わろうとしているナデシコ生徒、MayuちゃんとAkimiがタッグを組んで、「実際の高校留学とはどんな物か!?」を現役高校生のMayuちゃんの実体験を通して、Mayuちゃん目線で書いてもらった記事を何回かに分けて

 

Mayuちゃんの高校留学シリーズ2

カナダで現役高校生Mayuちゃんの実際の高校留学 – Vol.2 –
みなさん、こんにちは〜。バンクーバーからAkimiです。今回は、前回、高校留学の実体験を通して書いてもらったMayuちゃんの記事の第二弾となります(*^▽^*)本日は、Mayuちゃんが一年を通して体験したカナダの一年間について書いてもらいま

 

Mayuちゃんの高校留学シリーズ3

カナダで現役高校生Mayuちゃんの実際の高校留学 – Vol.3 –
バンクーバーからAkimiです(^∇^)本日は、一年目の留学を終え、9月からGrade11(高2)に進学したMayuちゃんの最後のまとめです!カナダで現役高校生Mayuちゃんの実際の高校留学 - Vol.1 - ナデシコ留学カナダで現役高校

 

 

Mayuちゃんはとにかくとってもしっかり者でいい子です。

ナデシコの学生さんはみんないい子ですが、Mayuちゃんは特にその中でも神がかってできる。

 

生活も学業も私たちへのやさしさも、人間的にできている。そう出来上がっているのだ。

 

Mayuちゃんは高1からカナダのアボツフォード学区というところに高校留学しました。当初は1年のみの留学のつもりで、カウンセリングにはいつもMayuちゃんとお父様とお母様といらっしゃってくれていたことをよく覚えています。

1年目からすでにかなりいい感じの生活ができていましたが、それもあって途中から「カナダで卒業したい!」と希望をもつようになったMayuちゃん。

親御様としっかり話し合い、理解してもらって卒業留学に切り替えることになりました。

 

このように、最初は1年留学のつもりでも、きちんとある程度アカデミック科目を取得していれば、3年で卒業に切り替えることも可能なのがカナダ留学です。

Mayuちゃんはその後、進学クラスであるAPコースを受講したり、前向きかつ積極的に勉強に向き合いました。

 

そしてコロナがやってきた…。

 

多くの学生さんが、途中帰国し日本からのオンライン履修を決める中、Mayuちゃんは現地でギリギリまでがんばることに決めました。

APクラスは早々にオンラインに切り替えられており、Mayuちゃんはカナダにいるほうがメリットがあると考えました。

 

今こそ落ち着き始めましたが、3月の状況は異様なもので、とにかくたくさんの高校留学生が続々と帰国しました。

そんな中でカナダで滞在を続けるということがどんなに勇気の必要なことだったかと思うと、Mayuちゃんの卒業のガウン姿にこみ上げるものがあります。

よくがんばったね、と本当に心から思います。

 

 

今年のガウンは、帰国する多くの学生さんに流されず、強い意志をもって滞在し続けた学生さんだけが着ることができました。

 

帰国するとかしないとかは、どちらが正解というものではありません。メリットとデメリットがそれぞれにあり、価値観により選ぶ選択肢が異なった。

そして、帰国する価値観のほうが多かった。

 

多数派の価値観に流されす自分で考えて決められたこと、最後までやり遂げられたこと、すばらしいと思います。

怖かったし不安だったと思うんですよね。

 

 

だからこその笑顔であり、この写真だと思います!!!

おめでとう、Mayuちゃん。

 

エージェントのおばちゃんは泣きそうだよ。ねぇ卒業式行きたかった。

 

Mayuちゃんのほかにも、中3から留学していた学生さんが卒業を迎えました。

その学生さんは日本に帰国することを決めたけれど、最近インスタでプロム用のステキなドレスを着ている写真を見ました。

みんな、外見も中身も少女だったのに、今はもう完璧なお姉さんになって、本当に素敵になりました。

 

みんな、本当おめでとうね。

 

また次のブログで書きますが、ナデシコガールたちの活躍が最近怒涛なんですよ~!

就職のお知らせをもらったり、大学生になった学生さんからメールが届いたり…なんか本当にこういうときだからこそ沁みるぜ。

 

実はコロナの混乱に巻き込むだけではないか、と最近は新規のお客さんへのアプローチが全然できずにいます。

1年後なら大丈夫だろう、と思っていても、どこかで今年のことがトラウマなのです。みんなを不安にさせたくないと思ってしまいます。

 

でも、こういうステキな出会いがあることを思い出して、リスクヘッジをしながら新しい留学に備えていくことはできると思いました。

今できる留学の案内、プレゼン、手配はどんなことだろうか、と。

できない中でも、できることを見つけなければと前向きになりました。

 

こういう時に、いつも助けてくれるのはナデシコたちです。

 

今日は卒業の写真とMayuちゃんとのやりとりで元気もらいました!!!!

みなさんもこの美女の写真で元気もらってください。

 

ではまた次回(‘ω’)ノ

 

タイトルとURLをコピーしました