【カナダの高校卒業式】今年もナデシコ学生さんが卒業!!

こんにちは!Yukikoです。


最近、高校留学生さんの夏休み一時帰国の直前準備でバッタバタだったのですがこの週末に大方の方がご帰国されました!ほっと一安心。

そしてカナダも新しい入国ルールを発表して、ワクチン接種管理なんかもして、それはそれでまだバッタバタでございます。

でもみんなが家族と過ごしてリラックスできるのはうれしいなー(*’▽’)


さて!

そんな年度末な今、ナデシコ学生さんもカナダの高校を無事に卒業しました~!!

何名かから、卒業式のお写真ももらっているので、今日はシェアしつつ、「カナダの高校卒業式」の豆知識もMoekoちゃんに実際のところをシェアしてもらったので書いていきます!!


まずカナダの高校卒業式ってどんな感じ?

続きを読む

カナダ入国における自主隔離ルールの緩和ニュース

こんにちは!

インターン生のMoekoです🍒


今日は、カナダのニュースを参照して入国情報についてアップデートをする記事を書きたいと思います!


現在、カナダに入国するすべての人は、空路入国時に空港で実施されているPCR検査の結果を待つための自己負担による3日間のホテル隔離、入国から14日間の自己隔離が義務付けられています。

カナダへの入国、今どんな感じ?【2021年4月現在】


こちらは今年4月の記事ですが、こちらを見ていただくと現状がわかりやすいかなと思います。

カナダ渡航における隔離ルールがいよいよ緩和?


そんな中、カナダ政府は9日、新型コロナウイルスワクチンを接種済みの自国市民を対象に、7月上旬(7月5日よりと決定)にも帰国後のホテル隔離を含め、14日間の自主隔離要件を緩和する方針を発表しました。

以下はニュース記事の概訳です。


パティ・ハイデュ保健大臣は、現在空路入国で実施している入国時のPCR検査結果を待つための政府指定ホテル3日間滞在義務について、緩和する考えを示しました。条件として、新型コロナワクチン接種が完了していること、カナダ保健省が承認したワクチンを接種していることをあげています。


☆対象者

カナダ国籍、永住権保有者(現時点での一部報道による)

6月21日の発表で、カナダ人とカナダ市民と「現在入国が許可されている者」(ビザ等をもって入国できる人)となりました!


☆対象者の緩和条件

・カナダ入国72時間前以内に検査(PCR検査等)を受け陰性の証明が出ていること。

・カナダ保健省が承認しているワクチン(AstraZeneca, Pfizer, Moderna, Johnson&Johnson)を接種していること。他のワクチンは今後検討。

・入国後に検査結果を待つための自己隔離場所があること。


一部の情報でワクチンを2回接種したら留学生もカナダに入国可能で隔離も免除になると噂が流れているようですが、まだ留学生についてはいつ免除になるのかは分からない状況です。

政府は「段階的に」と話していると記事にあるので、まずはカナダ国籍/永住権保持者のみで、その後、様子を見て同条件で留学生も適用されるのかな?と見込んでいますが、詳細の発表が近日あるとされているので、そこで明らかになりそうです。


その発表時に留学生もいきなり該当するとうれしいですね!→いきなり該当でした!やったー!!


続きを読む

【留学先で本当にあった鳥肌が立つ話】a classmate from a different world

こんにちは!


ここのところはすっかりMoekoちゃんにブログを丸投…お任せしていて、なかなか書いてなかったんですが、実は少し前に、ナデシコの学生さんのお母様から

「ちょっと今日は新美さんに共有したいことがあって…」とLINEをいただいたのが始まりでした。


なんだなんだ!?と思ってドキドキしていたんですが、ただただ、鳥肌が立ちました。


みなさん、カナダ出身のPowfuというアーティストはご存じでしょうか?


カナダ出身アーティスト Powfuとは


まだ22歳で、メロウなラップが人気の最近注目のアーティストです。

カナダのバンクーバー出身とされていて、カナダ人なんですね。

TikTokの挿入曲?として日本では人気が若者中心に出て、Spotifyの日本ランキングで一時2位に浮上したこともあるそうです!

続きを読む

【カナダの「カレッジ」】公立と私立の違いとは?


こんにちは インターン生のMOEKOです🍒


先日、インターンの活動の一環として、Douglas College(ダグラスカレッジ)とGreystone College(グレイストーンカレッジ)のセッションに参加してきました!

そこでこの二つのカレッジについて比較していきます。

このカレッジの大きな違いはいろいろありますが、第一に私立公立か、なんです。


公立と私立について比較


  • 公立カレッジ

カナダの各州政府が運営、管理しているので、正式には「州立」。


☆ プログラム期間:プログラムにより1年~4年

☆ 開始日:1月、5月、9月

☆ プログラム:ビジネス、ホスピタリティー、幼児教育、調理、建築などなど…プログラムは多岐にわたる

私立カレッジに比べてプログラムの種類や数が多く、Co-op付きもある。(Co-opについては以下参照)


☆☆ カナダの公立大学・カレッジでは、留学生が卒業後に最長働くことができる制度があります。これをPost-Graduation Work Permit Programと言い、「PGWP」「ポスグラ」と略してよく使われます。1年のプログラムには1年の就労ビザが出て、2年以上のプログラムには3年の就労ビザが発給されます。

このポスグラの対象は原則公立のカレッジ・大学に通う学生です。


公立のメリットをまとめてみると…


1. プログラム数が多い

2. カナダへの永住につながりやすい

3. 大学へと編入しやすい


デメリットは、費用がやや高いことや、入学してからの勉強がローカル中心なのでかなりハードであることです。


一方…

続きを読む