現役JKバイリンガルのAmane会第一回目を開催!!Amane会って一体何!?


第3または第4土曜・日曜日、東京にて、毎月定期でおしゃべり留学相談会を開催します。個別制で行いますので、語学留学、高校留学、専門学校、大学、ワーホリなんでもOKです。完全予約制となりますので、コチラのリンクよりお申し込みをお待ちしています!

お問い合わせの際は、必ずPCからのメールが受け取れるメールアドレスでのご登録をお願いいたします!


みなさん、こんにちは〜。

バンクーバーからAkimiです。

ナデシコ留学現地特派員の現役高校生、バイリンガルのAmaneちゃんと遊ぼう会、✨第一回目✨を開催しました〜!
(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ


カナダ留学生JKのAmaneちゃんに現地特派員任命!?!? – ナデシコ留学


留学生でもあるAmaneちゃんですが、現地に大分溶け込み、なかなか日本人とお友達になる機会が少ないようで、

「ナデシコ留学の日本人のお友達が欲しいです〜」の一言から始まり、

「じゃあ、Amaneちゃんとお友達になりたい人募集する?」

「Amaneちゃんと英会話をしながらガイドブックに載っていないローカルの街を散策しながら遊ぶって楽しそうじゃない?」


と、こーんなひょんな会話から始まったとっても緩〜い企画でした笑。

Amane会って何?


  • 日英バイリンガルのAmaneちゃんと英会話を楽しもう!
  • ガイドブックに載っていないお店巡りをしよう!
  • 現地高校生が普段遊んでいるところに出かけよう!
  • わからない英語をこの機会に気軽に聞いてみよう!
  • 留学生ならではの悩みを友達感覚で相談してみよう!


をコンセプトにAmaneちゃんが参加者のリクエストに応えてプランをカスタマイズしてくれます。

参加者の要望に応えながらカスタマイズしてプランニングするスキルもあるおそるべし高校生w

それでは、早速第一回目のレポートをお伝えします!!


今回の参加者は?どんなリクエスト?


第一回目の参加者は、VGCでIELTSコースを受講中の大学生Mさん。
今回は参加者が一人だったのでAmaneちゃんを独り占め!!笑。


Mさんのリクエストに合わせてAmaneちゃんがプランニングをしてくれました!

今回のリクエストは、「ローカルの人が行くお店巡り」ということで、

コマーシャルブロードウェイ周辺の散策となりました!

コマーシャルブロードウェイってどんなところ?


コマーシャル周辺は、ヒッピータウンでダウンタウンと違い、着飾らなくて良く、安い商品が多いという理由でこちらのプランニングをしたそうです。



まずは、メキシコ文化などのお土産が売られているTierra Del Solに入店。
ピアスを開けたいMさんは、ピアスラックを見ていました〜。



次にアクセサリーショップのThe Doctor Vigari Galleryへ入店!
ここでもアクセサリーに夢中になっていたMさん。



興味深いメッセージカードを見つけたMさんは、カードに書いてある英語のジョークの意味をAmaneちゃんに聞いていました。
こうやって気軽に聞ける機会があるのもAmane会のメリットですね!

その後は、古着が好きなMさんの要望で複数の古着屋でたくさんの服を見て回りました。



「カナダ人はこういう服が好きだよ」「古着が好きな人はこういうお店に行くよ」

と、ローカル生と過ごしているAmaneちゃんだからこそできる案内をしてくれました。



次に「カナダ人はエアプラントが好きだよ〜」と、インテリア雑貨を回りました。



季節毎のカナダ人のファッションを説明したり、

露出を控える日本ではちょこっとブームになっている(?)海外女子愛用の定番ファッションを紹介しました!


レースのブラ見せをオシャレに可愛いく着こなすブラレット!

Amaneちゃんから「高校では校則がないから友達はこういうの着るよ〜」と現地高校生ならではのファッションをMさんに紹介しました。



他には、「バンクーバーはアーティスティックな街だから壁にアートを描いたりするよ」と、

アートのお店を回りました。


そろそろランチを食べようかとなるが、前に日本のラーメンを食べて、

「高いし、美味しくない」とバンクーバーでの外食に良い印象がなかったMさんに、

「私を信じて!」とAmaneちゃんお勧めの本場のタイ料理を食べることに。



Amaneちゃんオススメのライチが入っているレッドカレーを注文し、
「味がまろやかで美味しい!」とMさん大絶賛だったよう(〃)´艸`)オイシー♪



他にもパシューというあっさりしているタイ焼きそばを注文し、一緒にシェアをしました。


「初めてカナダで安くて美味しいところ見つけたからまた行きたい!」と大満足のMさんだったようです。


そしてお腹いっぱいになった後は、やっぱり女子はデザートが必要!(笑)ということで、
原料が見えるくらい粗いジェラートを食べに行きました♪


さすが女子、「お腹いっぱいだけど別腹!」と言って、結局2スクープを食べたようです(笑)

高校生カウンセラーAmane!?のお悩み相談会


旅の終わりが近づくにつれて、二人の距離も近くなり、

Amaneちゃんが思う留学について、留学の最終的な目標、留学をして何を得られるか、

というAmaneちゃんの考えをMさんに話してくれました。


Mさんは、真剣にAmaneちゃんの話を聞いていて、

英語の伸び悩みやネイティブスピーカーとのお友達作りに悩んでいるMさんに対して、

コミュニケーション能力をあげるコツ、アイスブレーカーのコツ(どうやって打ち解けるか)を伝授し、


「留学って英語が完璧にならなくていいんだよ。

勉強はどこでもできて留学は日本でできない経験、人と話す、文化を交換する、人と違う視野を感じる、
自分の視野を広げて物事の見方を広げることだよ」


と、Amaneちゃんがアドバイスしました。


更に「英語ができないと留学の意味がない」と言っていたMさんに対し、

「英語はツールだからそこにストレスを感じなくていいんだよ。
不安になるのはわかるけど、かわいい付け爪してるんだからスカイトレイでそういう人見かけたら

ネイル可愛いですねって話しかけたり、スモールステップから始めたらいいんだよ」

ともアドバイス。


そして、Amaneちゃんがアメリカに住み始めた時の辛かった経験をMさんにも共有してくれました。


英語が話せなくて、白人が多い学校だったから差別的な発言をされたり、英語でいじめられたこともあったと。
友達が全然できなかったから教室の隅にいたことを話してくれました。


「もしかしたら彼らも英語を話せない人かもしれないからそういう気持ちわかると思うし、勇気を出して!」
とMさんを勇気付けてくれました。


その後、帰路につくバスの中では、バンクーバーでは日本のような娯楽がないから休日どう過ごすかという話をしたり、
カナダの高校のクラスの取り方について話したりしていました。


「自分は退屈な人間」と言っていたMさんに対し、


「留学するって勇気がいることですでに勇気があるよ!!

考えていること、思っていること私に話してくれる時点でMさんは社交的だよ!」
と励ますAmaneちゃん。


この日のAmane会のプランニング、コーディネート以外にもAmaneちゃんのカウンセリング力には脱帽です(笑)


「次回はビリヤードしたい!」と言ってたいたMさん。

二人で遊ぶお約束もしたようです(●*’v`*人)

参加後の感想


参加したMさんからは

「あまねちゃんめちゃ面白くて行って良かったです!!💗また遊びたいと思います!! 」


と、大満足のメッセージがあり、Amaneちゃんと遊ぶという緩〜い企画でしたが、
楽しんでいただけたようで本当に良かったです!!!!