ナデシコ1番人気の語学学校!VGCのChieさんがオフィスに来てくださいました!

バンクーバーの語学学校のVGCのChieさんが、息子さんを連れて名古屋オフィスに営業に来てくださいました♡♡♡


Kくん、お母様が営業している間、アンパンマンのミニカーで遊びながらママを待っていてくれましたよ☆


今回は、2018年に開催のティーンサマーキャンプ、ビジネスコース、TESLコースの詳しく紹介していただきました。


ティーンサマーキャンプでは、数々のアクティビティーを通して、いろいろな体験をしながら英語を学ぶことが出来ます。

続きを読む

現地オフィスでナデシコ高校留学生が懇親会!

こんにちは!

今日はバンクーバーからAkimiが初めてブログに挑戦します!

よろしくお願いします(*’ω’*)


ナデシコ留学では、9月から高校留学を開始する高校生の方が高校入学前に準備期間としてバンクーバーのESLに通う子達もいます。先日、そのナデシコたちと急遽、懇親会なるものを開きました〜ヽ(*^^*)ノ

決して私が個人的に”ワイワイするのが好き”で開いた訳ではないですよ…。きっと…笑。


まず始めに私が懇親会をやろうと思ったきっかけについて簡単に話します。


到着オリエンテーションで、ある二人の生徒さんが、ESL終了後に行く高校の学区は違うけど、同じ高校生ということで仲良くなっていたのに時間があまりかからなかったのを見て仲良くなるきっかけがあるといいのかな〜と思っていました。

大半のナデシコが、違う日にバンクーバーに到着し、違うESLに通い、違う高校に通います。

せっかく同じ留学エージェント“ナデシコ留学”を通して留学しているのにタイミングが違えば、生徒さんお互いが会うことはあまりありません。

また、既に留学を開始しているナデシコたちのレポートとして一年を振り返ってのお話を聞いていた時「現地の友達を作るのがなかなか難しかったが、なんでも自分次第。積極的になることが大事」と言っていたのを思い出しました。


ナデシコには、毎月カウンセラーによる生徒の様子をまとめたレポートを親御様にご報告するサービスがあります。

詳細はこちらをご覧ください。


まずは、ナデシコたちが各高校へ移動する前のレポート作成で、同じ学区に移動するナデシコたちをまとめて一緒にレポートの話をしたら顔合わせができるんじゃないかと思い、一緒にやってみました!

すると…


「あー!!Σ(=∇=ノノ」


と、顔を合わせた生徒さんのテンションが同時に上昇!!

お互い顔見知りのよう。同じESLに通っているが、クラスが違うため話す機会がなかったみたいです。

“ナデシコ留学”を通してこういった出会いをするなんて素敵ですよね!!

カナダの留学生の間では意外とこういうことがよくあります。ある日、Facebook上で自分の友達と友達が知り合いだってことが発覚したり。パーティーで知り合った人と共通の友達がいることがわかったり。

そういったことからも話が広がっていき「じゃあ、今度みんなで遊ぼうよ!」てな感じで友達の輪が広がっていきます。留学生あるあるですね♪


また、別の機会にあるナデシコのレポートの話を聞いていたら学校のクラスには大人の人たちが多く放課後や週末一緒に遊べる友達が少ないという話もありました。大人の生徒たちはお酒を飲みに行ったりナイトクラブに行ったりと。たしかにそういう遊びはまだまだナデシコたちにはできないですよね。

そのナデシコに「他の高校に行くナデシコたちに会ってみたい?」と聞いてみると

「会ってみたい」とのお返事。


それなら人肌脱ぐかー!!と勝手にはりきって(笑)懇親会を開くことにしました。

こんなことがきっかけなんですが、”ナデシコ留学”を通して出会った仲間がいるって素敵じゃないですか(♡´ω`♡)?

留学する学校は違えど同じ留学を通して一緒に夢に向かってモチベーションを高め合える、壁にぶつかった時には励まし合える、そんな仲間になって欲しいなという私の想いがあります。そうやって人と人が繋がることって素晴らしいですよね!


前置きが長くなってしまいましたが、懇親会の様子をレポートしていきます!!


続々とナデシコたちが集まり、ここにも顔見知りがいました。

同じESLだけど、別学区へ行くナデシコも「えー!ここ(ナデシコ留学)だったのー!?」とお互いがびっくりしつつ、そういったのをきっかけに話始めていました。




今回のナデシコたちは5名。一年間の留学やGrade 11から始めて卒業を目指すナデシコたちです。

ナデシコは女の子がほとんどだけど、紹介等で男の子も時々います。男の子を含めみんなとーってもかわいい生徒さんです(◍•ᴗ•◍)♡ ✧*。



始める前に「美味しいおやつを買ってきたよ〜。でもあとでね〜」と後のお楽しみにし、懇親会を開始。

私から少しこれからの高校留学のこと、進学のことについてお話をして、みんな真剣に聞いてくれました。

その後は、英語でグループワークをしてもらいました。みんなやはりESLでやり慣れているため、とてもすんなりとグループワークを始めてくれました。普段は日本語でナデシコたちと会話をするため英語を聞く機会がないのでみんなの英語を聞くのはとても新鮮でした(*´∀`*)ノ

みんなきちんと聞きたいことを文章にして英語で言えていました!!高校留学の前にESLでたくさん練習したためか、よくある日本人同士で英語で話す恥ずかしさというのはなく、また、私が思ってたよりしっかり英語でコミュニケーションが取れていて感心しました!!私が高校生の頃はこんなに喋れなかったなぁ。。。


相手に質問をするというグループワークをしていたのですが、よくある「家族は何人?」「好きな食べ物は?」など簡単な質問以外に「ドナルドトランプは好きか?」「ジャスティンビーバーの何の曲が好きか?」といったもうちょっと突っ込んだ質問をしていて、みんな真剣に取り組んでいました!!



グループワーク後は、美味しいデザートを食べながらみんなで楽しく談笑しました(≧ڡ≦*)

それぞれの学区のこと、高校入学前の大量の課題のこと、出身地の話などなど話は尽きずナデシコたちの仲も深まったようで、終わった後もSNSの交換など積極的にしてくれていました。ナデシコたちの笑顔もたくさん見れて私も嬉しいです!!ナデシコたちだけで話す様子を見ていて、私と話す時とは少し違ったようにもっとリラックスしているようにも見えました。そこはやはり”Teenager”同士話が合うようで私おば…お姉さんには気を使っていたのかな(ノ◇≦。)笑。

懇親会終了後もナデシコたちの話は尽きず…。最終的には「ホームステイファミリーも心配するから。。」と半ば無理矢理帰すくらいの感じでした(笑)



最後には「懇親会やって良かった?」と聞くと、

「良かったです!!!!」と元気いっぱいのお返事をいただきました!!

言わせたかもしれないというのは置いといて…こういった声をいただけると企画した甲斐がありました!!こんな調子でまた何かできるといいな〜。


ナデシコたちは各学区へ移動し無事にホームステイに着いたようです。これから今までのESLとは違う現地の高校に通学することで少なからず何か問題が立ちはだかるとは思いますが、こういった懇親会をきっかけに繋がったナデシコ同士で励ましつつ、新しい場所でそれぞれがんばってもらえればと思います。ナデシコたちの英語力はもちろん、立派に成長した姿を見れるのが楽しみです!!

みんな、がんばれー(*^▽^*)!!


【実際にやってみた】カナダ・バンクーバーでホームステイ

こんにちは~名古屋より毎度のYukikoです~


雨ですね台風ですね7月の梅雨ですね!!!

髪の毛がまとまらなくて坊主にしたい今日この頃です。


さて、今日は前回に引き続き、カナダ出張でのレポートをゆるめにしていこうと思います!メインはホームステイについて。

ホームステイはいろいろな家庭を見たり聞いたりするのが、ホームステイなんたるかの理解につながるかと思います(´◉◞౪◟◉)

いやー本当にホームステイっていろいろです。


でもまず先に、ナデシコの新現地スタッフについてご紹介させてくださいませ!

その名もAkimi。

カナダ歴は5年ほど、大人で頼れるお姉さんの佇まいです。


こちらのピンクのシャツのお姉さんです~。

今後、渡航された方はAkimiの対応になることと思いますので、先にご紹介でした!


そして以前ご紹介したNanaと同じく、国際結婚をされたきらきらナデシコ~(*´▽`*)

私の果たせなかった夢を果たしている日本人女性が多くいて嫉…感激しています。

先日の出張の際のスタッフのお食事会で旦那様とのなれそめやプロポーズエピソードまでぐいぐい聞きましたが、なんともラブラブなご夫婦なようで嫉…こっちまで幸せになっちゃいますよ!


私が紹介記事を書くと、ちょっと嫉妬の色が抑えきれなくなりそうなので、ご本人に書いてもらいましょう!


さてさて、では私の出張中のゆるめのバンクーバーレポートに戻ります(^^)/


まずはホームステイに到着したところから。

毎度ながらタクシーの安いカナダではタクシーで空港から移動しています。空港からのタクシー料金って、今一律らしいですよ!!

全然知らなくて、タクシーの運転手のインド人おじさんに「メーター壊れてるからこれ使うの?」とか「いつからこうなったの?」とか聞きまくり迷惑がられました。


私のホームステイはJoyce駅という、ギリギリ1ゾーン(一番交通費が安あがりのエリア)にありましたが、そこまでは35ドルくらいでした。

一律システムだとマップで一目で費用がわかりますし、ぼったくられるなどの心配もない明朗会計で素敵です。


さてさて、到着は夜の9時。

ホストのCherisseが迎えてくれました。


Cherisseはこのお家で妹さんとホームステイ学生を受け入れているそうで、ベースメント(半地下)には学生が4名入れる4つの個別ルームがございました。

めっちゃニコニコしよるお姉さんでした(おそらく私よりいくつか年下、肝っ玉母さんのような風貌でした。)


こちらはリビング。女性所帯とあってかわいらしいですね。

ちなみにこちらのホームステイは女性のみ!!男子禁制(遊びに来るのもダメ)のナデシコホームステイです。



こちらはキッチン。


こちらはセルフサービスの朝ごはん。


毎朝、ちゃんと出してあるのです。

Cherisseはナースなので、夜勤や日勤などスケジュールはいろいろで、あんまり家にいないのかな?と思いましたが、意外といつもリビングにいて、顔を見ると「今日はどこに行くの?」「何か楽しいことはあった?」など、ニコニコして話しかけてくれます。

妹さん(でもこの時は妹不在にて代理でお友達が助っ人に来ていた)の役目は、Cherisseがいないときに、きちんと学生さんのフォローをすることのようでした。


なぜかこの家にはスタジオ的なものが併設されていて、そこで美しいギターの弾き語りを聞くことができました。そのときに話かけるのはめっちゃ気まずかったですが、気にせずお湯の沸かし方を聞きました。

ホームステイも6回のベテランになると、結構ずうずうしくなるものです。



こちらは自分のお部屋。

お部屋にはクローゼットと十分なハンガー、チェストもあり、いい感じでした。快適。


ただ、お隣のお部屋の、まだ到着して3日ほどしかたっていないという韓国人のティーンの女の子がとにかくすごく、何時間も泣いていた夜があり、それが結構聞こえたので胸が痛みました。

きっとホームシックですね。。


翌日会話を試みるも、英語がうまく通じず、私の下手な韓国語でコミュニケーションを取りました。私の存在が「こんないい年したオバハンも留学に来るんだ」と、彼女の勇気になってくれたらいいなと思いました。



こちらはホストの飼っている猫ちゃん。

ザディーみたいなエキゾチックな名前でした。気まぐれで、たまに部屋に入ってきたなと思うとすーっと外に出て行ってしまいました。毛がふさふさでかわいかったです。私の部屋よりお隣の若い学生さんの部屋が好きなようでした。


(´・ω・`)


と、おうちのお写真はこんな感じです。

私はいい年なので(しかも留学の仕事してることもご存じ)結構放置プレーでしたが、ほかの若い留学生さんとはリビングで一日のお話をしたり、レストランやセールのお話をしたり、女子トークで盛り上がっていました。

ホームステイのアットホーム感って、女の子2人のホストでも味わうことができるのだなとなんだか関心してしまいました。


年齢も近いので、いろいろ話しやすいのかなとも思いました。お姉さんって感じです。

ちなみにバックグラウンドは東南アジアと中国と言っていましたが、英語はかなりキレイで彼女は2世か3世で英語ネイティブなのだと思います。


今回はホームステイ担当のスタッフにわがままを言って「とにかくどこの国の人でもいいし家が古くても汚くてもいい、ペットもアレルギーもないから、とにかく駅近で!!」と訴えていたので、駅から徒歩7~8分のところにしてもらい、あまりホームステイそのものには期待していませんでした。

でも、きちんとそこにはケアリングなファミリーがいて、温かい笑顔もあって、ホームステイ感をしっかり楽しむことができました(^^)


外食ばかりで全然夕食食べれませんでしたけどね!


ランチはいつもいただきました。

これはホームステイならではのおもしろ弁当だったので、また次回にでもアップします!


思いのほかホームステイネタで長くなったので、もっと出張エピソードはあったのですが、また次回に回します〜


それではまた次回のゆるいレポートもぜひチェケラー(=゚ω゚)ノ


ナデシコ高校留学生たちに会ってきました!

こんにちは!


ご無沙汰です~日本からYukikoです!

カナダからはこの前の火曜日には帰ってきていたのですが、たまっていた仕事を片付けていたらあっという間に時間がすぎました。

というブログを更新しなかった言い訳です。


そして滞在中はやっぱり書けなかったという。


でもご心配なく!この2週間に1回、もはやそれ以下の頻度になっていたブログも、現地のナデシコ担当として新スタッフがすい星のように現れたことで、アップの頻度が劇的に改善されることでしょう!

今回の出張は、その新スタッフと実は回っていました。

続きを読む

名古屋にバンクーバー直行便就航!「エアカナダルージュ」に乗ってみた


こんにちは!

実はカナダからYukikoでーす!!


最近ブログを頻繁には書かないので、年に一度の出張について珍しく触れずにおりました。

というか忙しくて出張を考えている暇がなく、かなりバタバタとした出発でございました。


カナダは今回は10日(土)~19日(月)まで、実は7日(水)~9日(金)はアメリカのシカゴに行きます。

シカゴは半分仕事、半分観光です!

シカゴにはカナダのマーケティング会社のときからの大事なお知り合いがおりまして、かねがね「シカゴに来い」と言われていたのでいざ行きます。

その方がご厚意で、アメリカの高校の見学の手配までしてくれました。

なので、今後の勉強のためにもアメリカの高校視察です!しかも公立!楽しみ~


カナダでは高校留学の学区をめぐり、今がんばっているナデシコ学生たちの様子を見に行きます。

6月で1年が終わるカナダの高校、みんながどれくらい成長できたか実際に見るのがとても楽しみです。


みんなには出発前以来、もちろん一度も会っていません。

毎月のレポートでは様子を垣間見ていたものの、あの不安そうな顔が今どんな風になっているかなと、本当にわくわくしています!!

そして今回もホームステイなので、それもわくわく。


さて、早速飛行機で眠れず時間を持て余しているので、今回利用した飛行機「エアカナダルージュ」について書こうと思います!

出張中もたくさん書けるといいなと思いますが、結構忙しそうでそんな自信がないので、今書いておきます(笑)

続きを読む

3月19日(日)20日(祝)に留学セミナー開催 with Mifumiさん!

こんにちは~東京から無事に帰還しました!

名古屋のYukikoです。


東京相談会、今回はとっても楽しかったです!!

いやいや、いつも楽しいのですが、今回はすでにメールや電話でやり取りしていた方とお会いできた!という感じが多かったので、なんだか会えただけでうれしくなっちゃったやつです。


なんと!ナデシコでノバスコシア州高校留学に行ったTINAちゃんも大学進学にあたっての相談で会場を訪れてくれました~

といってもTINAちゃんはもうお友達枠みたいになっているので、カフェでお茶。


そしてまさかの差し入れも!!!


17歳の手作りチーズケーキ…!!!!!

ちょっと早めのバレンタインで~と!!!


もうお口に入れるのももったいない、と思いながら、相談会の合間にむさぼらせていただきました。

相談会、実はお昼に出たりできないくらいコマを詰めているので、こういった差し入れは本当にありがたく…。


ありがとうTINAちゃん(∩´∀`)∩


さて!そんな2月の相談会終了もつかの間、3月の留学セミナーを早速プランしました!!

続きを読む

語学留学しながら高校の単位が取れるおいしい話!?代々木高校のご紹介

こんにちは~(・∀・) すっかり冬ですね。


ところで今日はブラックフライデー!といっても本場の北米は時差で明日です。

明日の北米のモールや電器屋さんはたくさんの人でごった返しますよ~


なんと日本もイオンがブラックフライデーに参入し始めました!

昨日、仕事帰りに寄ったらワインがブラックフライデー用に用意されていました。1本300円だった!!ひょー


日本でも定着するんでしょうかね(´◉◞౪◟◉)?


さて本題!


今日はバンクーバーへ語学留学しながら高校の単位が取れてしまう、一石二鳥のプログラムを提供している通信制高校の代々木高校をご紹介いたします~


これもやはり、営業に来ていただいたので感謝の気持ちを込めて(笑)

代々木高校さんとInlinguaさんの担当さんが一緒に来てくれました、Inlinguaの金太郎飴くれました(∩´∀`)∩


さてさて、端的に言いますと。

このプログラムでは、バンクーバーの語学学校の「inlingua」(インリングア)で英語を学びながら、通信制で日本の高校卒業資格が取得できます。


これにより、海外への進学と日本での進学の両方に備えることが出来るわけです!

inlingua-396

続きを読む

留学生にやさしい!?公立Camosun College(カモーソン・カレッジ)

こんにちはー(∩´∀`)∩

そろそろ寒くなってきましたね~街もイルミネーションが点灯して、昨日は生放送の歌番組もやっていたし年末感…。

年末わくわく感!!


さてさて、今日はカナダのブリティッシュコロンビア州のビクトリアにある公立コミュニティカレッジCamosun College

カモーソン・カレッジをご紹介いたしまーす(*’▽’)


interurban-campus


というのも、カモーソンカレッジの方がオフィスに学校の案内をしに来てくださったのです~

まつ毛がバッサバサのBrendanさん(男性)。長い巡業(エージェント回り)でお疲れの様子でしたが、Brendanさん自身がカモーソンカレッジ卒ということもあって、かなり説得力のあるお話でした。


img_0350

お土産にくれたゆるキャラのカムちゃん(本当はもっとカッコいい名前だったしゆるキャラ設定でもない)となんとペナント!!

北海道か!!

あとパンフ。


さて紹介に戻ります。


そもそも大学・カレッジ留学は高校留学とは似ているようでまったく異なります。

まず


1、高い英語力が必要

2、英語力がなければ語学学校で就学をする必要があるため留学総費用が高くつく

3、アルバイトができる!(週20時間まで)

4、卒業後に就職活動用のビザであるポストグラデュエーションビザがもらえる!

5、勉強は日本の大学生を想像してのんびりやっていると地獄に落ちる(単位を落とす)


の5つがどの公立大学・カレッジにも言えることです。

そう、高校留学で必要のなかった英語力が必要なのです。しかも結構なレベルでTOEICでいうと850~900くらいでしょうか。とにかく生活英語くらいはできないとお話にならないのがカレッジ・大学留学。


でも3、4に記載のあるように、ビザに対しての許容範囲が広いため、もちろん大学卒業後のそのまま現地での就職に挑戦することも可能で、実際に就職を決めている留学生もたくさんいます。

こんなところが大学・カレッジ留学の基礎知識でしょうか(・∀・)


カモーソンカレッジのあるビクトリアは年間を通じて穏やかな気候に恵まれた自然豊かな町で、アウトドアとアーバンライフの両方が楽しめるロケーションです。


camosun


田舎過ぎず、都会過ぎないといったところでしょうか。


カモーソンカレッジには12000名の学生が在籍しており、うち1600名の留学生がいます。

ただいま在籍している日本からの留学生は82人だそうです。


lansdowne-campus


カモーソンではビジネス、ホスピタリティ、保育士、看護師などなどさまざまな実務的なプログラムが用意されています。


カモーソンは1年就学のサティフィケイト(証明書)が得られるプログラム、2年のディプロマ(卒業証)、4年のBA(バチェラー・学士号)までと様々なレベルで150のプログラムから受講したい内容を選ぶことができるのです。


そして気持ちの変わりやすいデリケートでセンシティブな留学生にはうれしいお話で、プログラムの変更にも柔軟に対応してくれます。


例えば、一年のサティフィケイトの予定で留学しても、予定を変更してやっぱり2年のディプロマ、いやいややっぱり4年でバチェラー、と滞在中にどんどん延長していくことも可能です。

もちろん逆に予定を短くすることもあり。ただ授業取りの非効率は生まれる可能性があるので、できれば先に固定したプランで行かれるのがベストです。


カナダは2年以上、公立大学に通学すると、卒業後に3年のポストグラデュエーションビザという就職活動用の就労ビザがもらえます。

ちなみに1年のプログラム通学すれば1年のポストグラデュエーションビザです。2年以上なら3年でも3年、4年でも3年のポストグラデュエーションビザです。


就職活動の期間は長い方がよいという留学生は多いので、1年のつもりでもやっぱり2年に!という方は実際に多いそうですよ。


カモーソンでは専門家による実地トレーニングを実施しているので、実際の就業経験として雇用主が求める内容と合致しており、それが高い就職率につながっているようです。

近年は大学(ユニバーシティー)卒の学生が実務経験が乏しいということで、大学卒業後にカレッジに入学するという珍事すらも起こっているそうです。

ユニバーシティーはカレッジに比べて実務トレーニングが少なく、勉学という感じなんですよね。なので実力重視のカナダ社会では即戦力にならない、と、「学歴がある=就職率が良い」という日本とは違うんですって。「即戦力になる=就職率が良い」という感覚です。


カモーソンには他にもこんな魅力があります。


学費が抑えられる・・・他のバンクーバー近郊の一般的なカレッジ$17000(¥1411000)に対してカモーソンは$14000(¥1162000)と25万円ほど(2016年11月の現在レートで)抑えられます。


少人数クラス・・・約30-40人のクラスなので、先生も名前を覚えてくれる(・∀・)普通は100人程度のクラスサイズだそう。


学内の治安が良い・・・ユニバーシティーのように広いキャンパスだと構内にパブがあったり…でもカモーソンはないので、校内でばか騒ぎになったりせず穏やかに過ごせる。


ESL・・・入学にはIELTS6.0の英語力が必要ですが、足りていない留学生に対して付属のESLを設置しているなど英語のサポートもあります。


カモーソン・インターナショナルオフィス(留学生の為のオフィス)・・・プログラムや生活等のアドバイス、手続きなどのサービスを提供しています。


pictures-camosun-and-victoria


こんな素敵カレッジ、どうやって入学するんでしょうね(´◉◞౪◟◉)


入学するには?

カモーソンの入学資格


・高等学校卒業、または19歳以上であること。

・英語力(いずれかひとつ)

①BC English 12(BC州の高校の科目の一つ)のC+以上の成績

②IELTS オーバーオールスコア6.0以上で各セクション5.5未満がないこと

③TOEFL83以上



と、ちょっと英語力設定がほかのカレッジよりも低め!!

※しかしコースにより他科目のGPAも問われます。


通常IELTS6.5(セクション6.0以上)は求められます。BC English 12もB以上、とか言われますがC+なら高校留学中の留学生でも可能性は十分!!


実はカナダの高校留学をしていてそこからの大学進学でも、英語の成績によっては別途IELTSなどを提出しなくてはいけなかったりするのです。

留学生にとってEnglishでB以上を取るのはとても難しいことなので、そういった点でもうれしいですね。


実際の日本人留学生のインタビューもあります。チャンネルもあるので他にもカレッジの雰囲気を見られますよ。

学費しかり、入学レベルしかり、「ちょっとだけ最初に甘やかしてくれる」って感じがいいですね。

勉強はもちろん真面目に!!ですよ。


ただアルバイトの掛け持ちを結構している学生さんもいるということでした。うまくやれば両立もできるものなのかもしれませんね(∩´∀`)∩


というわけでカモーソンカレッジにご興味のある方はお気軽にお問い合わせください~


あ~こんなことを書いているとモーレツにカレッジ留学したくなりますーひー若くて自由なみなさんにジェラシィー!!(*´Д`)


と、もう週末ですね。

みなさん、よい週末を~(・∀・)唐突に終わる~(・∀・)

バンクーバーは危険な場所? -本当の治安の話



こんにちは!

2回も早速新しいスタッフのMinamiさんにブログを押し付けたYukikoです(*’▽’)

お久ぶりです(*’▽’)


というわけで毎度ながら!告知をささっとさせてくださーい!



東京は11月2日(水)、3日(木)、大阪は11月5日(土)にてカナダ大使館主催の留学フェアが開催されます。多くの学校担当者がカナダから来場していますので、おすすめの学区や学校をカウンセリングの上、ご案内し、必要に応じて通訳もさせて頂きます。無料となっておりますので、お気軽にコチラの専用ページご予約ください。



今日はまじめなお話です。


先日、みなさまご存じかと思いますが、バンクーバーで30歳の女性が遺体で発見される事件が起こりました。

かねてより行方不明になっており、最悪の結末を迎え多くの留学生、留学関係者がとてつもない悲しみに暮れています。

続きを読む

ハロウィン in Canada☆

こんにちは~。

ナデシコのMinamiです^_^♡


今日はいきなり告知からいきますよ〜


東京は11月2日(水)、3日(木)、大阪は11月5日(土)にてカナダ大使館主催の留学フェアが開催されます。多くの学校担当者がカナダから来場していますので、おすすめの学区や学校をカウンセリングの上、ご案内し、必要に応じて通訳もさせて頂きます。無料となっておりますので、お気軽にコチラの専用ページご予約ください。



さてさて、最近朝晩はかなり涼しくなりましたね。


じめじめした日の多かった9月も今日まで。


いよいよ明日から10月。


そして10月といえばハロウィン!!12139755_508796345963400_2061180559_n

続きを読む

カナダで人気のファッションブランド、精鋭5つ!

こんにちは~Yukikoですー(*´Д`)


今日は高校留学のみなさんのレポートが続々と現地から届き、「フムフム」とニヤニヤにこにこ、そして時々心配な気持ちにもなり、レポートを読んで親御様に届ける作業をしております。

みんなとにかくネイティブのお友達作りに一苦労。


でもそれが留学生の当たり前です!!

みんな少しずつがんばって!!!


何もできないながら、やきもきしながらも見守るのは、ときにつらいことでもあります。今の時期はとくに。

でも結構、時間がたつとそんな心配もなんのそのだったりしますが(´ー`)


今日はそんな作業を新しいスタッフのMinamiさんと一緒に行っております!!

Minamiさんは私よりも年上で日本居住の方(当たり前)なので「さん」付け。。現地スタッフだと、ネイティブはとくに下の名前を呼び捨て、がお決まりなので年も関係なくへっちゃらでブログで呼び捨てますが(笑)


Minamiさんは小学生と中学生のお子さんを持つママで、私よりもおそらく海外エリート系進学(バカロレアとか)には詳しい。。

そしてご自身もイギリスに3年くらい留学されていた、というトリリンガルのハイスペックママ。

とてもフレンドリーで明るく、今後ナデシコのお母さん的なポジションに立ってくれるといいなと思います。

(あくまで自分はお姉さん的ポジションでいたい←)


と、パワーアップした日本オフィスで、がんばって今日もしょうもないブログ書きまーす\(^o^)/


今日はカナダのファッションについてです。

続きを読む

語学+ビジネス専門の一挙両得留学!

こんにちはー(‘ω’)ノ


最近ネタに困って「うーん…ネタどうしよう~~~」と悩んでいる間に2週間が経過していたりします…本当にネタ作り、どうにかしなければ!!


でも今回は思い出したのです。

「そういえば書く書くといって書いてなかったネタがあった!」と。


確か5月くらいにCCELという語学学校とCanadian Collegeという専門学校(姉妹校)のカウンセラーをしているArisaさんという方がオフィスに営業にいらっしゃってくれた件!

しっかりArisaさんからもらったお土産だけ自慢して、学校のことを書くのを忘れていたという(*‘∀‘)

続きを読む

夏遊びin Canada!

こんにちは(^^)/

すっかり日本は夏休みモードですね~(*’▽’)


夏休み留学のティーンたちも続々とカナダ入り!9月から高校留学を控えたティーンたちは来月にはカナダ入りです。

新しいドラマが始まりますねぇ(・ω・)


さて、告知です!!



夏休みのおしゃべり池袋留学相談会!
8月27日(土)~28日(日)にておしゃべり留学相談会を開催します!夏休みの最後の土日、新学期の新しいモチベーションを探しに留学について聞いてみませんか?
2017年度の高校留学や4月からの専門学校進学留学また冬休みの短期留学などなど、個別制なのでじっくりお話ができますよ。ご予約はコチラの専用ページよりどうぞ!


続きを読む

だからカナダが好き!カナダのゆるさをとくと見よ!!

こんにちは~TGIF~(∩´∀`)∩


先ほどツイートでも「今日はTGIFの日ですね。みなさまよい金曜日のウキウキを♡」とつぶやきました。


が、ナデシコは土日関係なく営業中なのでハナキンでもないです!可哀想と同情するならどしどし問い合わせてください!

同情するなら問い合わせくれ!!(年齢がばれるやつ)


とテンションだけは高めの金曜日です。

今日はもうすぐバンクーバーのステキ語学学校CCELさんからやってきたステキカウンセラーのArisaさんがご来社するのです(*´ω`)いつもさもしく地味に仕事をしている私にキラキラとしたステキな風が吹くわ~

このお話はまた別の回に。


さて、くだらない話もそこそこに、本題に入る前に告知させてください(^^)/


【6月11日(土)12日(日)に池袋でのおしゃべり留学相談会を開催します!】
 
毎度好評の「おしゃべり」な留学相談会を6月11~12日で開催します。
場所は東京池袋駅より徒歩ですぐの個室にて。個別予約制なので、お好みの留学についてゆっくりお話できますよ(*´ω`)

夏休み留学、高校留学、保育留学などなど、お気軽にこちらのリンク先のお申込みページよりお気軽にご予約下さいませー!



というわけで本題いきます!!

今日は カナダのすばらしさを語ります。

続きを読む

世代別!夏休みの留学のしかた


こんにちは!ゴールデンウイークも終盤の日本からYukikoです。

今日は平日だから学校&仕事の方も多かったのではないでしょうか?


でもまた明日は土日!ひゃほーいなお休みに返り咲きですね。


ところで来月は東京でおしゃべり留学相談会を開催しようと画策中です。少しリクエストをいただいており、何かイベントができないかな~と思っています。英語のレッスン的な…。

決まり次第、こちらでアップしていきますので、またチェックしてくださいね(∩´∀`)∩


さてさて、今日は予告の通り夏休み留学の「しかた」のお話。

ひとくちに夏休み留学といっても期間は2週間~1ヶ月、大学生にいたっては最長2ヶ月くらい取れちゃう方もいらっしゃるのでは?


そんな短いような長いような期間に、とにかく充実するように!「先にプランしておくこと」は誰にでもできます。


…でもみなさん、案外しなかったりします…(ノД`)・゜・。

続きを読む

高校生限定☆夏休みのおすすめティーンプログラム!

こんにちは!Yukikoです!


先日日本では九州で大きな地震がありましたね。

被災した方々には心よりお見舞い申し上げます。いまだに続く余震に怯える日々を過ごす方が大勢いらっしゃると思うと心が痛みます。


ナデシコ留学でも何名か九州の方でやり取りをしていた学生さんたちがいらっしゃったので、すぐにご連絡差し上げて現状についておうかがいしました。

ご無事でいらっしゃったのでほっと一安心しましたが、やはりこういうとき本当に日本はぞっとしますね。


私が長期留学に出発したのは東日本大地震の数週間後でした。

かれこれ予定していたものなので、急に取りやめることはできなかったのですが、自分の無力さやこれから再建しようという時期に日本を離れて何もできなくなることに罪悪感を感じたりもしました。


天災は命を脅かすだけでなく、時に心からも健康を奪います。気持ちまでも大きく変えてしまうものです。仕方のないことながら、やはりやるせない気持ちになりますね。地震大国日本に生まれた宿命です…。


と、ちょっと縮こまった出だしですが、今日は前回予告した通り、夏休みのティーンプログラムのお知らせをしたいと思います。


すでにサマープログラムのお申込みが始まっておりますが、そのお客さまから聞いたお話…

「今年はリオデジャネイロでのオリンピックの影響で北米便がすでに少なくなっている」と…


ええええーーー(゚Д゚;)!!!


リオデジャネイロってブラジルじゃないか!と思いましたが、きっとブラジルへの直行便は少ないんですよね。

なのできっと北米経由便になって、そうするとカナダへのフライトも取られる、と。


確かにちょっとフライトを調べたとき、「昨年より残席がすでに少ない気がする…」と思ったのです。

そういった影響があるとは、私も予想外でした。

本当、夏休みはお早めにフライトをまず確保してくださいね。


プログラムのプランは正直、そのあとどうにでもなります!!いや、します!!!


さて、今日ご案内したいティーンプログラムは高校生限定!なぜかというと、プログラム提供元であるVGC International College(旧VGC Language School)の授業はちょっとアカデミックで、中学生では難しい内容になるため。

昨年は中学生もOkだったのですが、ちょっとやはり難しかったんでしょうね。


ささ、今年の概要を見てみましょう!

続きを読む

アジア食大国!カナダ(のバンクーバー付近)

こんにちは\(^o^)/

相変わらず風邪が治らずガラガラ声の電話対応でナデシコのイメージダウンをあえなく図ってしまっているYukikoです!


でも元気いっぱいですよ~だって最近とっても暖かいじゃないですか。

カフェのテラスでブログを書きたくなってしまいます。風邪だけど花粉症でないのが救いです。


バンクーバーの桜写真もたくさん目にするようになりました!

image


バンクーバーダウンタウンのバラード駅(だと思う)の近くの桜並木!

やっぱり桜は春を運びますね。

まだまだ肌寒いバンクーバーですが、気分は盛り上がりますよね(∩´∀`)∩


というわけで告知です~


4月2日(土)~3日(日)は東京池袋にて、毎度おなじみ「おしゃべり留学相談会」を開催しますよー!

そろそろ夏休み留学のご検討の季節です、ぼんやりでもお考えの方はぜひご相談にきてくださいね!

また2016年度の高校留学出願もラストモーメントですよ~(>_<)

お気軽にお問い合わせフォームよりご希望のエリアと日時をご連絡くださいね。



実はもうほぼ満席です。

夕方はまだ少し空いているので、お早めにお申込みくださいー!


さてさて、今日はバンクーバーの食ネタ!食欲の春でございますね~


(*’▽’)


バンクーバーにアジア人が多いというのはもはや隠しきれない事実で、それが嫌でバンクーバーを留学先として避ける人がいるのもまた事実。

でも長期住むには本当におすすめです。

続きを読む

実際にやってきました【ホームステイの極意】

こんにちは!

日本よりYukikoですー風邪ひきましたー


寒くなったり暖かくなったり、体温調節が忙しい日本です。

カナダは結構雨がまだ多いみたいですね。現在留学中のナデシコたちから

「萎える」

と報告がきておりました。


分かるよ~分かります!みなさん日本からかわいい傘を持っていきましょう!


あと女の子はかわいいレインブーツも買っておくといいかも。

ちょっとでもテンションがあがる仕掛けを自分で用意しておくことがおすすめです(∩´∀`)∩


告知です!



4月2日(土)~3日(日)は東京池袋にて、毎度おなじみ「おしゃべり留学相談会」を開催しますよー!

そろそろ夏休み留学のご検討の季節です、ぼんやりでもお考えの方はぜひご相談にきてくださいね!

また2016年度の高校留学出願もラストモーメントですよ~(>_<)

お気軽にお問い合わせフォームよりご希望のエリアと日時をご連絡くださいね。



さてさて、今日はホームステイ体験談したいと思います!!!

続きを読む

国際結婚な元ナデシコ!現地スタッフNanaのこと。

こんにちは~

どんよりした日本よりYukikoですー(∩´∀`)∩


世間はすっかり受験、卒業モードですね!

ナデシコのTwitterを見ていると、春を感じるツイートばかり。


とくに愛知は今週は公立高校の受験日でございますので、テレビで解答速報とかやっています。

十うん年前を思い出しますなぁ。。いや、もう思い出せもできないですなぁ。。


(´・ω・`)


さて告知ですー!



4月2日(土)~3日(日)は東京池袋にて、毎度おなじみ「おしゃべり留学相談会」を開催しますよー!

そろそろ夏休み留学のご検討の季節です、ぼんやりでもお考えの方はぜひご相談にきてくださいね!

また2016年度の高校留学出願もラストモーメントですよ~(>_<)

お気軽にお問い合わせフォームよりご希望のエリアと日時をご連絡くださいね。



高校留学のラストモーメント、とありますが、今日カナダ現地より「ノバスコシア州の2016年度秋が締め切られました~」と連絡がきました。

今年ちょっと早いです。


やっぱり年々早くなっていますね。まだまだBC州などは出願受付中の公立高校がありますので、高校留学が突然気になってきた受験生(もしくは現高校生)はお気軽にご連絡くださいませー\(^o^)/


今日は出張ネタ、現地スタッフの紹介コーナーをしたいと思います!

実は前回の出張でもやりました。


今回も新たにスタッフを迎えておりますので、新スタッフの紹介です。

というのも、実は今日紹介するこのNanaこそが、次の4月の相談会にカナダから参戦する現地スタッフなのであります。

続きを読む

【弾丸留学のススメ】関空発のバンクーバー便が今お安い!!

こんにちは!

日本よりYukikoです~


時差ボケのおかげで日本に帰ってきてからとても健康的な生活を送れるようになりました。出張の副産物!


最近カナダはもう結構春っぽいことになってるみたいですね。

Facebookのタイムラインで友人たちの春めいた投稿をよく目にするようになりました。

image

こんな梅とか!


image


こんな桜とか!

でもカナダの桜って不自然にピンクなんですよね。早咲きだし、きっと品種が違うんでしょうね(´・ω・`)


バンクーバーはもう春色。5月中旬にもなると気持ちよい季節になって参りますよー!

続きを読む