story-yoko01

  • どこで、どのような職業に就いていますか?後、その職に至った経緯など教えてください。

    現在大学4年生なので、2015年から新卒入社となりますが、東京・渋谷のIT企業であるTEMONA株式会社で働きます。

  • 今でも留学経験を活かしていると感じますか?またやりがいはなんですか?

    いろいろな人の考え方や価値観を直に受け入れることができたのは、今でも生きています。それがきっかけか、いろいろな人の話を聞いたり話したりするのが大好きになりましたし、そのおかげで、学校で会う留学生と英語を使って仲良くなったり友達になったりしてとても楽しい毎日を送っています。会話の中で自分の伝えたいことのニュアンスがなんとなく伝わった時は留学経験が活かせたかなと実感できますね。

  • 今幸せに感じることはなんですか?

    日本にいればいるほど正直、ある程度英語を忘れていってしまいますが、旅行、英語の環境に入ると不思議に英語が出てくるんですよね。そういうときは、言葉の壁を感じない分、世界が広くなったと思います。高校という柔軟な時期に留学を経験したおかげで、文化の違いや環境を知るということが価値観の視野が広がったと思いますし。

  • 留学してよかった!と思うことは何ですか?

    私の場合は1年という短い間での留学でしたが、高校性で留学をしたという経験は人生の中でとても大きな経験でした。大学生で留学するというのもなんとなく違って、現地の高校に通ったという経験の中で受けた刺激は語学学校とは異なった経験です。同級生の友達の幅も増えたし、同世代の友達の日本とカナダの友達の考え方、生き方だったり、知ることができましたね。もちろん留学をしたことで日本にいるよりも英語も上達しましたが、それ以上に自分の将来について深く考えさせる経験をできた感じます。日本にいたら自分の将来について深く考えたことはなかったかなぁ、と。

  • もし日本にもしずっといたら…と想像してみた時、今現在とどう違っていたと思いますか?

    今よりは確実にちゃんとした日本語を使えていたと思います。ただ、その分英語は今程出来ていないと思うので、それを考えるとおそらく自分の将来への視野は狭まっていたと思います。

  • 自分の中で今一番自信があるのはどんなところですか?

    人を明るくさせるような誰とでも仲良くなれる素直な子だねとよく言われます。そういってもらえることが1番の自信ですね。

  • 何歳の時に留学、または2年以上の長期滞在されましたか?

    8歳(小学3年生)、12歳中学1年生、16歳(高校2年生) 、19歳(大学2年生)

  • 期間

    8歳(小学3年生)の時:約1ヶ月

    12歳(中学1年生)の時:約1か月

    16歳〜17歳(高校2年生):約1年間

    19歳(大学2年生):約1か月

  • あなたが思うバンクーバーの魅力は何だと思いますか?

    自然が多くて人がとても親切なところですね。移民の国だからさまざまな国の人が住んでいて国境の隔たりなく接していてとても住みやすい環境がありますし。

  • 海外に行ってよかったと思うことはなんですか?

    日本では経験できないことを挑戦できたこと、さまざまな国の人たちと仲良くなれたこと、異文化を直接実感できたこと、日本の授業では習わないような授業を受けるとこができたこと、日本を客観的に見ることができたこと、失敗を恐れずに挑戦する基本がもてたこと、自分に前向きに自信が持てたこと、自分の考え方、視野が大きく変わったこと。とにかく内面での成長が大きかったと思います。

  • 海外に行って困った事、またどのように乗り越えましたか?

    留学に渡ってすぐの頃、自分の伝えたいことがうまく伝わらなくてもどかしいような悔しい気持ちになりました。また、耳も全然聞こえない時、聞き取ろうと必死でしたね。もともとはっきり言えない日本人独特のイエスマンだったので、欲しいものが伝わらず間違った買い物をしても指摘する事なく買ってしまったりしていました(笑)。英語はYESとNOがはっきりしているので、時間が過ぎると、気づいたらははっきりと相手に伝えられるようになっていたのは自分でも驚きでした。ただニュアンスなどの言い方を勉強したりして毎日の会話で実践して使えるように努力はしました。
    あとは、当たり前ですが、親への感謝を実感しました。毎日のお弁当、洗濯、掃除、心の支えなど日本では当たり前すぎて気づかなかったことに、離れて初めて気が付きました。

  • 来る前に心配だったことは何かありますか?

    語学面と勉強面と地理感です。

  • 来る前に日本でできることって今思うと何だったと思いますか?

    1年の留学で何のために行くのかという明確な目標を持つことです。

  • 将来、自分の子供に留学を進めますか?YESの場合、なせでしょう?

    勧めます。自分の体をもって大変なことなどを実感して欲しです。経験の数だけ大変なことや楽しいことを感じることができるから。日本の学校のように人の話を聞くだけで学ぶのではなく、いろいろな人の考え方や価値観を持てるような子に育ってほしいので、ぜひ勧めます。

  • 最後に、これから来る留学ナデシコにメッセージを!

    私の場合、子供のころから高校生になったら留学に行くと思っていたので、自分の中で留学することが当時の最終目的になっていました。留学に行って何を成し遂げたいか、将来何につなげたいかをもっと明確に目標を持ったらもっと有意義な海外生活を送れたかなと思っています。ですが、留学中に自分の中で気づきがあったり、自分の中での目標が生まれてきたり、十分にあるのでその1つ1つの気づきを大事にして毎日を過ごしていました。小さなことでも意識するだけで考え方が広がったり、受け入れたりすることができたので1日1日何か小さな目的を見つけて生活を送ると留学経験がすばらしいものになると思います!