カナダにあって日本にはない素敵なもの…ブ○○○!!

こんにちは~、みなさまいかがお過ごしでしょう?
さて最近、めっきりブログネタがなく…留学先の学校のことやプログラムの紹介をすればよいのですが、なんとなく気が向かず~。 せっかく留学生の多い時期だし、楽しい記事を書きたい!と思ってネタを探していました。が、見当たらず。カナダにいればたくさんあるのですが、もうすっかり日本の快適生活に溶け込んで忘れつつあり…。
というわけでリーサルウェポンを発動しました(´・ω・`) 現地の友人に「ネタくれ」と頼みました。
私は現地にいたころ、仕事以外はいつも仲良しガールズ4人組でいました。とにかく遊ぶときはいつも一緒。 今でもそのガールズたちとのチャットグループがあり、くだらない日常のやり取りをしたり、現地にいる3人は遊びの予定をそこで立てたり…今は私だけカナダを出て、疎外感を感じつつも、そのグループから出るのがイヤ!という複雑な心境です。
カナダが夜中の頃にネタに困った私が迷惑にも Girls, give me some good ideas for my blog. No topics anymore I’m going crazy because of it. と、若干盛って窮地をアピールしたところ、なんとSummerという天使が救済してくれました。
そして頂いたのが…今日の曜日にもピッタリ!のブランチ文化について(∩´∀`)∩ 彼女のこれまででベスト!だったというブランチ店のご紹介をしつつ、ちょっとしたブランチtipsもご紹介します~ Summer、写真まで提供してくれましたよー神対応ですー。
ところでブランチというのは、日本ではそんなにメジャーでないですよね。 もちろん「朝ごはん」と「昼ごはん」の中間の存在である…というのはみなさんの知る通りです。 ただ、そんなに提供しているお店もなければ、土日に家族で「うむ、ブランチに行こう!」なんてことにもなりません。
カナダでも概念は基本的には同じです。朝と昼の中間の食事。 ただし、土日の家族は「よっしゃーブランチ行こうぜー!!」とかなっちゃうくらい、普段の生活に根付いています。 日本では「ブランチメニュー」などはありませんが、カナダでは大体のレストランで午後2時とか3時までブランチメニューが提供されています。ランチでも朝食でもなく「ブランチ」なのです。
とくに土日や日曜日は「サンデーブランチ」といって、ちょっと遅くに起きてゆったりご飯を楽しむのが彼らの贅沢。 提供時間もそれに合わせてやや長めの時間の幅が取られていますね。もはやランチでは?くらい。
そしてブランチと言えば、何を食べるかは大体決まっています。

です。
付け合わせがマフィンなのかベーグルなのか、トーストなのかはたまたパンケーキなのかは個人の好みですが、結構卵は鉄板です。 そして卵の料理の仕方もお客さんに任されます!! 日本でちょっと有名になってブームにもなったエッグベネディクトは 47
マフィンにPoachedという調理方法でちょちょっとした卵の組み合わせです。 たとえば目玉焼きはSunny-Side-Upとか言いますし、目玉をつぶして裏返して軽く(固く)焼くのはOver easy(hard)とか言います。Sunny-Side-downも通じます。ゆで卵がいいなら固ゆではHard-Boiled、半熟目はSoft-Boiledです。 スクランブルもありますし、オムレツもあります。
大体そういうブランチメニューでは How would you llike your eggs? と聞かれるので、お好みの方法でお答えくださいませ(∩´∀`)∩
私はいつもPoacedです。だってなかなか日本では楽しめない食べ方ですものね。
さてさて、Summerが教えてくれたベストブランチのお店のご紹介ですー(^^)/
image
ダウンタウンのグランビル橋を渡ったすぐのところ、Paul’s Place Omelettery Restaurantです(*^_^*) 見た目はオーソドックスなレストランですね。 オムレットリーと言っているので、きっとオムレツに自信があるのでしょう!
image 店内も落ち着いた感じ。 ファミレス風ですな。
image
こちらがSummerちゃん一味がオーダーしたお写真です! トーストにベネディクト、パンケーキなど、いろいろなブランチメニューがあるみたいですねー。
image
非常にオーソドックスです!でもきっとソースとか、卵の下になにか緑のものもあるし、それが他店と違う隠し味なのでしょう。 あとオシャレにねじ曲げられたオレンジとかね。
image
パンケーキにハムと卵が添えられてるってちょっと日本では新しいですよね!きっと甘さ控えめのパンケーキで、おかず感覚でハムや卵をいただけるのでしょう。 ちなみにこの卵の調理方法は…?オムレツでしょうか。。
こちらのお店はダウンタウンから徒歩でお散歩にちょうどいい距離にあります。 爽やかにお出かけしてみてくださいね!営業時間は朝7時~午後3時と、腹を割ってブレックファースト&ブランチ営業ですね!! こちらがHPですー(*´ω`*)http://www.paulsomelettery.com/
日本はこんなアメリカン(カナディアンでもある)なブランチが楽しめるカフェ、なかなかないんですよね。 そもそもブランチ文化がないですもの。
ブランチに合わせて、カナダではMimosaとかCeaserとかブランチカクテルも用意されているんです。晴れた日のテラス席でこんなカクテルを頂きながら、しゅっとしたブランチをいただく…そんなRelaxingな休日が懐かしい。。
ちょうど1年前には、カナダからNYに住む友人を訪ねて休暇を取っており、日本にもあるブランチ有名店のサラベスでそんなことやってました。 そんなカナダからの旅行のお話はまた次のネタにするとして、日本の夏、枝豆とビールに戻ります!!!

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です