アジア食大国!カナダ(のバンクーバー付近)

こんにちは\(^o^)/

相変わらず風邪が治らずガラガラ声の電話対応でナデシコのイメージダウンをあえなく図ってしまっているYukikoです!


でも元気いっぱいですよ~だって最近とっても暖かいじゃないですか。

カフェのテラスでブログを書きたくなってしまいます。風邪だけど花粉症でないのが救いです。


バンクーバーの桜写真もたくさん目にするようになりました!

image


バンクーバーダウンタウンのバラード駅(だと思う)の近くの桜並木!

やっぱり桜は春を運びますね。

まだまだ肌寒いバンクーバーですが、気分は盛り上がりますよね(∩´∀`)∩


というわけで告知です~


4月2日(土)~3日(日)は東京池袋にて、毎度おなじみ「おしゃべり留学相談会」を開催しますよー!

そろそろ夏休み留学のご検討の季節です、ぼんやりでもお考えの方はぜひご相談にきてくださいね!

また2016年度の高校留学出願もラストモーメントですよ~(>_<)

お気軽にお問い合わせフォームよりご希望のエリアと日時をご連絡くださいね。



実はもうほぼ満席です。

夕方はまだ少し空いているので、お早めにお申込みくださいー!


さてさて、今日はバンクーバーの食ネタ!食欲の春でございますね~


(*’▽’)


バンクーバーにアジア人が多いというのはもはや隠しきれない事実で、それが嫌でバンクーバーを留学先として避ける人がいるのもまた事実。

でも長期住むには本当におすすめです。

とにかくアジア人への偏見や差別が最小限であることと、ホームシックしない場所と言っても過言ではない!!

そんなエキゾチックバンクーバーの一面を今日はご紹介。


なによりバンクーバーって

胃袋ホームシックしない(・ω・)


アジア人が多い=アジア食を食べる人が多い!!!


なぜ今日は日本食ではなくアジア食のくくりにしているかというと、正直、日本食も恋しくなるのですが、日本食は自分で作れるんです。なので日本食レストランよりも、食べたくなるのはほかのアジア食だったりします。

中華とか、コリアンとか、ベトナムとか…

本場の味を味わえるという喜びってばこの上ありません。


まずダウンタウンのウエストエンドに多い、とくに女子にはたまらない!ジャンルは

image


コリアンです。


ちなみに写真はすべて実際にバンクーバーで食べたものです。


日本の多くの韓国料理屋さんとは違い、副菜のキムチ、ナムル、甘いお芋などの付け合わせは無料でリフィル(おかわり)も無料!

もちろんあの鉄鍋で、銀のはしとスプーンで銀のご飯ケース(?)で食べます(*´Д`)


お値段は日本食レストランで定食を食べるのと同じくらい。CAD10~12くらいでしょうか。でもチップとタックス(消費税)が入るので、実際に支払うのはCAD13~16くらいになりますね。


そしてベトナミーズはフォーなんかが激うまです。

image


フォーにワンタンの入ったやさしいお味のスープ。こちらはCAD7~9くらいです。

でもベトナミーズは当たり前のようにどちゃーっとパクチーをぶち込んでくるので、苦手な方は要注意ですよ。


ほかにもチャーハン的なものだったり、やきそば的なものだったり、不思議とお口に合うものが多いんです。

ベトナミーズの定員さんもほがらかで私は好きです。


そしてバンクーバーのアジア人で多いのは…チャイニーズ。

何割か忘れちゃいましたが、バンクーバーのアジア人は大方中国の方みたいですね。でもおそらく香港も台湾もひとくくり。

image


オフィスのメンバーで中華を囲んだときのお料理!ちょっと食べかけ感ありますが…

こうして回るテーブルでわいわい食べるって楽しいです。


実は私はバンクーバー出張ではでコリアンか中華を食べるのが一番の楽しみだったりします。

それくらい本場の味感があっておいしい!!日本ではなかなか食べられないかなと思います。


こちらは中華の中でもタイワニーズ料理。台湾です。

バンクーバーには台湾料理屋さんは多くはないようです。でも空港の近くのお店にタイワニーズのお友達に連れて行ってもらいました。


見た目はあんまり分かんないですよね~。


image


エビマヨやレタスに包んで食べる炒めた野菜のサラダなど…。正直、度肝を抜かれるほどのおいしさ!!

また出張で絶対行きたいお店に決定です。チャーハンもお肉もおいしかった~


チャイニーズにはこんな変わり種も。

image

image

image


テイクアウト中華!

正直、見た目はおいしそうではありませんが、、おいしいんですよー!


しかもこのBOX、めちゃくちゃ大きくてめちゃくちゃギュウギュウに詰めてくれてCAD8くらいです。

テイクアウトなのでチップもいらない!


昔、よくアルバイト帰りに買って夜ご飯&翌日の朝ご飯&ランチにしました。

好きなおかずをガラスケースのなかから1品~3品選び、チャーハンか焼きそばをメインで選ぶというシステム。おかずの種類の品数でお値段がかわり、品は一律どれを選んでもいいシステムです。

こういうシステム、チャイニーズ問わず、カナダではとってもポピュラーですよ。


そして日本食も負けていません!!

こちらはあえてバンクーバーダウンタウンの超ハイレベル日本食ではなく、日本人のほとんどいない町の「カナダ人がやっている日本食レストラン」で食してきました。


見てください、このダイナミックな刺身の切り方を。

雑なご飯の盛り方を。

サラダに乗ったイチゴを。


image

一番の「ん?」ポイントはここ。

味噌汁にれんげの攻撃。

image


なかなかの「外国人の作る日本食」ですね。

でもダウンタウンやバンクーバー近郊に行くとこんな日本食にも出会えますよ。


image


日本食のお弁当!

こちらは完璧な日本食です。日本味です。


日本食スーパーとして有名なFUJIYAさんのお弁当。しかもそんなに高くないんです。

(日本よりは高いけど。)

image


店の外まで大行列です~

image


店の中も人でいっぱい!!

ショーケースの前をみんな真剣に通りながらどれにしようか吟味しています。

かつ丼やロールのお寿司、焼き魚弁当など様々なラインナップで、レジで器をもらって自分でそそぐお味噌汁もあります。


日本食弁当はなんとコンビニやドラッグストアでも買えちゃうんですよ。

でもこんな感じの日本食…。

image


日本人からしたらあまり日本食感ないですが、一応米ですね。


と、バンクーバーのアジア食天国の雰囲気、伝わったでしょうか!?


お腹が減っている時に書いたのでとんだ自分へのフードポルノとなってしまいました。

ちなみに英語でフードポルノはFood pornと書きます。


今度は「これが北米だぜー!!」という食レポ回にしたいと思います\(^o^)/

そんなレストランやカフェもごまんとありますからね!!!

「だからこんなにみんな大きいのか!」みたいなお店や食べ物が。


というわけで、週もなかば。

今週もあと少しがんばりましょう~また次回ですー(∩´∀`)∩


0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です