現地オフィスでナデシコ高校留学生が懇親会!

こんにちは!

今日はバンクーバーからAkimiが初めてブログに挑戦します!

よろしくお願いします(*’ω’*)


ナデシコ留学では、9月から高校留学を開始する高校生の方が高校入学前に準備期間としてバンクーバーのESLに通う子達もいます。先日、そのナデシコたちと急遽、懇親会なるものを開きました〜ヽ(*^^*)ノ

決して私が個人的に”ワイワイするのが好き”で開いた訳ではないですよ…。きっと…笑。


まず始めに私が懇親会をやろうと思ったきっかけについて簡単に話します。


到着オリエンテーションで、ある二人の生徒さんが、ESL終了後に行く高校の学区は違うけど、同じ高校生ということで仲良くなっていたのに時間があまりかからなかったのを見て仲良くなるきっかけがあるといいのかな〜と思っていました。

大半のナデシコが、違う日にバンクーバーに到着し、違うESLに通い、違う高校に通います。

せっかく同じ留学エージェント“ナデシコ留学”を通して留学しているのにタイミングが違えば、生徒さんお互いが会うことはあまりありません。

また、既に留学を開始しているナデシコたちのレポートとして一年を振り返ってのお話を聞いていた時「現地の友達を作るのがなかなか難しかったが、なんでも自分次第。積極的になることが大事」と言っていたのを思い出しました。


ナデシコには、毎月カウンセラーによる生徒の様子をまとめたレポートを親御様にご報告するサービスがあります。

詳細はこちらをご覧ください。


まずは、ナデシコたちが各高校へ移動する前のレポート作成で、同じ学区に移動するナデシコたちをまとめて一緒にレポートの話をしたら顔合わせができるんじゃないかと思い、一緒にやってみました!

すると…


「あー!!Σ(=∇=ノノ」


と、顔を合わせた生徒さんのテンションが同時に上昇!!

お互い顔見知りのよう。同じESLに通っているが、クラスが違うため話す機会がなかったみたいです。

“ナデシコ留学”を通してこういった出会いをするなんて素敵ですよね!!

カナダの留学生の間では意外とこういうことがよくあります。ある日、Facebook上で自分の友達と友達が知り合いだってことが発覚したり。パーティーで知り合った人と共通の友達がいることがわかったり。

そういったことからも話が広がっていき「じゃあ、今度みんなで遊ぼうよ!」てな感じで友達の輪が広がっていきます。留学生あるあるですね♪


また、別の機会にあるナデシコのレポートの話を聞いていたら学校のクラスには大人の人たちが多く放課後や週末一緒に遊べる友達が少ないという話もありました。大人の生徒たちはお酒を飲みに行ったりナイトクラブに行ったりと。たしかにそういう遊びはまだまだナデシコたちにはできないですよね。

そのナデシコに「他の高校に行くナデシコたちに会ってみたい?」と聞いてみると

「会ってみたい」とのお返事。


それなら人肌脱ぐかー!!と勝手にはりきって(笑)懇親会を開くことにしました。

こんなことがきっかけなんですが、”ナデシコ留学”を通して出会った仲間がいるって素敵じゃないですか(♡´ω`♡)?

留学する学校は違えど同じ留学を通して一緒に夢に向かってモチベーションを高め合える、壁にぶつかった時には励まし合える、そんな仲間になって欲しいなという私の想いがあります。そうやって人と人が繋がることって素晴らしいですよね!


前置きが長くなってしまいましたが、懇親会の様子をレポートしていきます!!


続々とナデシコたちが集まり、ここにも顔見知りがいました。

同じESLだけど、別学区へ行くナデシコも「えー!ここ(ナデシコ留学)だったのー!?」とお互いがびっくりしつつ、そういったのをきっかけに話始めていました。




今回のナデシコたちは5名。一年間の留学やGrade 11から始めて卒業を目指すナデシコたちです。

ナデシコは女の子がほとんどだけど、紹介等で男の子も時々います。男の子を含めみんなとーってもかわいい生徒さんです(◍•ᴗ•◍)♡ ✧*。



始める前に「美味しいおやつを買ってきたよ〜。でもあとでね〜」と後のお楽しみにし、懇親会を開始。

私から少しこれからの高校留学のこと、進学のことについてお話をして、みんな真剣に聞いてくれました。

その後は、英語でグループワークをしてもらいました。みんなやはりESLでやり慣れているため、とてもすんなりとグループワークを始めてくれました。普段は日本語でナデシコたちと会話をするため英語を聞く機会がないのでみんなの英語を聞くのはとても新鮮でした(*´∀`*)ノ

みんなきちんと聞きたいことを文章にして英語で言えていました!!高校留学の前にESLでたくさん練習したためか、よくある日本人同士で英語で話す恥ずかしさというのはなく、また、私が思ってたよりしっかり英語でコミュニケーションが取れていて感心しました!!私が高校生の頃はこんなに喋れなかったなぁ。。。


相手に質問をするというグループワークをしていたのですが、よくある「家族は何人?」「好きな食べ物は?」など簡単な質問以外に「ドナルドトランプは好きか?」「ジャスティンビーバーの何の曲が好きか?」といったもうちょっと突っ込んだ質問をしていて、みんな真剣に取り組んでいました!!



グループワーク後は、美味しいデザートを食べながらみんなで楽しく談笑しました(≧ڡ≦*)

それぞれの学区のこと、高校入学前の大量の課題のこと、出身地の話などなど話は尽きずナデシコたちの仲も深まったようで、終わった後もSNSの交換など積極的にしてくれていました。ナデシコたちの笑顔もたくさん見れて私も嬉しいです!!ナデシコたちだけで話す様子を見ていて、私と話す時とは少し違ったようにもっとリラックスしているようにも見えました。そこはやはり”Teenager”同士話が合うようで私おば…お姉さんには気を使っていたのかな(ノ◇≦。)笑。

懇親会終了後もナデシコたちの話は尽きず…。最終的には「ホームステイファミリーも心配するから。。」と半ば無理矢理帰すくらいの感じでした(笑)



最後には「懇親会やって良かった?」と聞くと、

「良かったです!!!!」と元気いっぱいのお返事をいただきました!!

言わせたかもしれないというのは置いといて…こういった声をいただけると企画した甲斐がありました!!こんな調子でまた何かできるといいな〜。


ナデシコたちは各学区へ移動し無事にホームステイに着いたようです。これから今までのESLとは違う現地の高校に通学することで少なからず何か問題が立ちはだかるとは思いますが、こういった懇親会をきっかけに繋がったナデシコ同士で励ましつつ、新しい場所でそれぞれがんばってもらえればと思います。ナデシコたちの英語力はもちろん、立派に成長した姿を見れるのが楽しみです!!

みんな、がんばれー(*^▽^*)!!


0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です