ナデシコ高校生Kちゃんの冬レポート!

明けましておめでとうございます!

Yukikoがお届けしております~


2017年もどうぞよろしくお願いいたします。

新しい年って素敵ですね(*´▽`*) 今年も素敵な出会い(女の子との)があるといいな~


さてさて、新年一発目から告知します!!



2月4日(土)5日(日)、東京の池袋にて個別の留学相談会を行います!

個別でお時間を取りますので、相談内容は高校留学、カレッジ、専門、保育、ワーホリ、語学留学などなどなんでもOKです。ただ資料を持っていく関係もあり、完全予約制となっておりますので、ご参加希望の方はこちらの専用お申込みフォームよりお申込みくださいませ!

‪http://nadeshikoryugaku.com/2017seminar/‬



さて、告知したところで、今日の新年一つ目のブログはやっぱりナデシコ学生のレポートで行きたいと思います(*´▽`*)

というのも、年末にLINEをくれた学生さんがいたのです。


いつもレポートでお電話しているのはAyaka(在カナダスタッフ)なので、私の方にもお気を使って!LINEくれました。

本当にいい子すぎて涙が出る。もう親心ですよね。というかこういった女の子に育てるにはどうしたらよいか教えてほしい。


そんなKちゃんのメッセージを読んでいて、なんだか無性に感動しました。

出来事の描写も、気持ちの変化も、本当に素朴なんです。素朴だから心惹かれるというか…リアルなんだと思います。


…という私の前置きはともかく、スタートします(・∀・)



高校の学区に移って4ヶ月、ようやく英語になれてきた気がします。
最初は本当にあわただしく過ぎた感じでしたけど、最初からすごい焦ってしまって、無駄なことをしたり、失敗したり、語学学校で楽しんでやっていた分、「こんなはずじゃなかったんだけどなぁ」と思うこともたくさんありました。
今まで長かったです。正直、留学がこんなにしんどいとは思っていませんでした。


でも!

最近英語に対する抵抗というか、違和感が少しずつ無くなってきたのに気付きました!(その分日本語が下手です!)
継続するってすごいですね。こうやって、少しずつ頑張っていこうと思います。


もっと楽しい話をします。この前、留学生のフィールドトリップで、ウィスラーに行ってスキーしてきました!

s_5409360214995

s_5409360282059


こんな雪です。


スキーは他の高校の留学生と一緒で、仲良くなれましたo(^o^)o

ナナイモからの生徒だったんですが、みんなすごい英語が上手で… またしょんぼりしそうになりましたが、とても刺激になりました。まだまだ上達できるって思いました。


s_5409370446956

s_5409370499408


夜は自由行動だったので、買い物に行きました。全部高かったです。イルミネーションがすーごいきれい!

その時は日本人の留学生と一緒に行きました。「観光ってことで!」と割りきって、ひさびさに日本語喋りました。その子は交換留学で学校の代表として来た子なので、とてもモチベーションの高い子で、その子と話してて、そこからも刺激を受けました。

s_5409370569106

s_5409370614185


もちろん、スキーも楽しかったです!そこもいい経験になりました!


留学ももう少しで折り返しというところで、だいぶ気が緩んでいたところがあったので、だいぶモチベーションがあげられましたし、経験としても本当に貴重なものでした。またカナダに来たら、スキーしに来たいです。


あともう1つ、話させてください!クリスマスについて!

ホストマザーから、「クリスマスに何かプレゼントをあげたいから、何がいいかヒントをちょうだいね」と数ヵ月前から言われていたので、ちょっとドキドキしていました…

s_5409408158919


お家のクリスマスツリーです。本当にツリーの農家に行って伐ってきたやつです。

s_5409413924311

s_5409414013795


これらがプレゼントです。こんなにもらったの、生まれて初めてです。
ホストファミリーは本当に気を使ってくれて、有り難かったです。


食事はでかいターキー(1回目)と、でかいハム(2回目)を、家のオーブンでローストして食べました。すーごいおいしかったです。

日本ではなかなか経験できないものばかりで、楽しめました!たくさんプレゼントをくれたホストファミリーには、ほんとに感謝するしかないです。


あと1週間でまた学校が始まります。それで、1ヶ月後、新しい留学生が家に来ます!

バンクーバーで他の留学生やルームメイトにしてもらったことを、自分ができるようにしたいです。

英語もまだまだなので、そこももっと頑張ろうと思います!



と、Kちゃんは学校でもかなり意識高くがんばっていると(同じ学校の留学生さんから)聞きました。

いろいろ感じて、考えているんだなってすごく分かります。


一人一人がこうして毎日自分の成長と向き合って、考えて、本当にがんばっています。

留学ってよく「自分探し」と言いますが、それはシンプルに自分という個人と向き合う時間が日本よりも多いからだと思います。

人間関係は、家族も友人も全部とっぱらってゼロからのスタートですから。


日本では当たり前にできていた人間関係が、この多感なお年頃にゼロからスタートする、ということは、当然いろいろなことを考えることになります。そこに、要素として大きく英語がからんでくるのですが、基本的には自分という人間との向き合い方で英語との向き合い方も分かってきます。


ちょっと難しいのですが、とにかく自分のことやこれからのことを考える時間がかなり多い!!のが留学です。


そして、自分と向き合うことは精神的につらいことでもあります。自分に100%自信のある方はそうそういませんから。

きっとそんな感覚も、Kちゃんには芽生えているのかな、とちょっと寄り添って考えてみたりしました。


本当にこうした近況報告はうれしく、日々の励みになります。

ここのところ、いろいろなものと自分を比較してへこんだりしているのですが、私にはこんなにも素敵な学生さんとナデシコ留学という愛すべきものがあることに救われます。


もっともっと、いろいろな留学生さんを見ていきたいと改めて思ったKちゃんからのメッセージでした!


それではみなさま、今年もよろしくお願いいたしますー!!


0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です