高校留学と大学留学、正規留学はどっちがいい?

こんにちは!ハワイからYukikoです!

とうとう1年ぶりに名古屋ではない地からお届けです。
というのも、先日から弟の結婚式のためにハワイに来ています。


こうして昼間の家族のお世話が終わると仕事に入り、時差の関係でちょうどよく仕事もできてしまうのですね。おぞましいほど幸せです。
さて、ハワイのことはまた別のブログで書くとして、今日は前回予告した「高校VS大学での留学~留学するならどっちがいい!?」をお届けしようと思います!


これはよくある質問です。


がっつり留学されたい方にとっては高校から大学までずっと留学で来ているのがもっとも理想的なのですが、費用もかかりますし結構勇気もいります。
なのでどちらかのみで…と考える方は多いようです。


高校留学と大学留学、ともに正規留学で似たようなイメージを持っている人も多いかもしれませんね。
私も留学素人だったころはあまり考えたこともなかったです。「どっちも難しそう」という漠然としたイメージ。。

でもこうしてカウンセラーになってそれぞれの世界を見ていると、まったく違うことを知りました。
メリットとデメリットがはっきりしているので、留学迷っている方は決めやすいかもしれません。


もう一気に羅列してしまおうと思いマース!!!

【高校留学】

○メリット○
-入学時に高い英語力のレベルやスコア提出が求められない
-公立高校は成績も5段階評価で3あれば入学可能
-入学してからの勉強も大学ほどハードではない
-柔軟な脳と舌を持つので短期間で英語力を伸ばしやすい
-適応能力が高いのでネイティブに壁をそれほど感じない
-日本の大学にも海外の大学にも進みやすい


×デメリット×
-未成年のため学区規定にガチガチに固められているので、ちょっと遠方に行くのも許可がいるなど行動範囲が狭い(親御さんにとってはメリットかも)
-卒業後にとくにビザの優遇がない
-公立高校は日本でいう公立中学のような雰囲気のため、生徒の種類が多様で不良のようなグループもいる


【大学留学】

○メリット○
-公立大学2年以上の通学をすれば、卒業後に3年の就労ビザが発行されるので、確実に3年の海外就労経験を積むことができる
(2年の公立カレッジに入学が決まれば5年の滞在が保証される)
-アルバイトができるので社会性も身に付き、生活費も少し助かる
-高い英語力をすでに持っている学生が中心なので、とくに「日本人」「アジア人」などの留学生を気にしすぎる必要がない
-学歴だけでなく専門性が身に付く
-未成年ではないので基本的に行動は自由で、滞在形式もホームステイ、寮、シェアなど自分で好きな形を選べる
-基本的には同じ程度の学力、モチベーションの学生が集まっている


×デメリット×
-入学時に高い英語力(英検1級程度)が必要で、専攻によっては高校の科目GPAも必要
-とにかく勉強やテストがハード
-すでにある程度人格形成がなされているので、「ネイティブ」「留学生」の壁を作ってしまいがち
-大卒後に日本での就職を考えたときに、卒業タイミングが日本の大学とずれるため日本での就活がしにくい


と、ざっと思いつくところを挙げてみましたが、こうしてみると分かるように、大学の方が項目が多い=奥が深いんです。
高校留学を見ていると、大学にくらべてシンプルであると思います。

きっとそれは日本と同じですよね。日本も高校まではみんな同じことをしていて、やることもみんな同じ。
でも大学に行くと、専攻も分かれてその先はすぐ就職なので、みんなの動きが一気に多様化するんです。どんな就職を目指しているかで、やることはバラバラ。


大学の方が自主性を問われますし、タフであると言えます。
その分やりがいも大きいですけどね!
どちらかがいい、というのは一概に言えないところだと思います。


でも、向上心の強い方や負けず嫌いな方はきっと大学留学の方がやりがいがあると思います。
流されてゆっくり進みたい方や、決められたことがある方がしっかりできる、安心できるという方は高校留学向けかもですね。

ただ、就職は絶対海外で!と思っている方は断然、大学留学ですよ。これは決定的な違いです。
もちろんどっちも留学ならではの苦労はありますが…。


ちなみに費用はというと、大体同じくらいです。学費は大学の方が年間数十万円お高めですが、その分大学生はアルバイトできるので、カバーできると思います。(ただし上記は低費用な公立カレッジの場合。総合大学のユニバーシティ、とくに名門ユニバーシティはカレッジの2倍以上の学費がかかるので、断然大学の方が高くなります。)

アルバイトなしだと、大学の方がちょっとお高めですね。
そして大学に入る英語力がないと、アルバイトできない語学学校生活を半年~1年は積む必要があるので、その分を入れると大学はかなり費用はかさみます。


私は俯瞰で両方の留学を見ていて、どちらか一つと言われるなら、大学を選んだと思います。
何よりアルバイトで培われた経験が代えがたいものだったと思うからです。

勉強がハードなのも承知ですが、私はしんどいこととか大変なことを乗り越えたりすることにエクスタシーを感じるM気質なので、大学の方向きです。

きっとそれは30を越えた今だから分かったことなんでしょうけど。。


学生のときにいざ決めるとなると、上手に判断できるかは難しかったと思います。

でももし親に「高校留学行ってから大学は海外か日本か決めてもいいよ」と言われたらとりあえず高校留学して考えます(笑)!


やっぱりベストは両方いける可能性があることです。


ただ…自分の子どもに行かせるとしたら…大学生というか成人の留学は自由すぎて野放しなので、自分の子どもには守られている感の強い高校留学をさせるかも…(笑)

と最終的に私の妄想で終わってしまいましたが、みなさんはどっち派でしょう??
迷っている方、よかったら参考にしてくださいね!


さて、私は今日帰国ですが、残りわずかなハワイを楽しみます!


でもお問い合わせはできるだけ早く、日本にいるかのように対応しておりますので、お気軽にご連絡くださいませ~(・∀・)

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です