元ナデシコ発!グローバルなお仕事図鑑:ALTコーディネーター

こんにちは!

名古屋からYukikoです~台風が去って、まぁまぁ気持ちいい秋晴れが続いていますね。

今年は早い!!サンマが早めに食べたくなる。


さてさて、今日は掲載の要請(?)を受けてはっとひらめいたアイディア!


留学から帰国し活躍している人って世界中にたくさんいるんです。

とくに私や現地代表の知り合いだけでも、カナダ、アメリカ、日本を中心に本当にたくさん。


それぞれどんなところで、どんな風に活躍しているのか、お仕事図鑑として紹介していくシリーズを作ろうと思いまして!

本当は、今日の回の方が働いている団体さんが求人したいから告知を、ってことが始まりなのですが(笑)


今日、図鑑第1回として、2016年にカナダで留学していたShiomiさんのご紹介、と求人です!!

Shiomiさんは、現在、NPO法人グローバル教育推進機構というところで働かれております。


職種は「ALTコーディネーター」。


続きを読む

必ず就職に役立つ!実践的に学べるEton Collegeのご紹介!!


先日、大学を一年休学し、ナデシコ留学を通してESLへ留学しているMちゃんが、ESL終了後のステップアップにEton Collegeへの入学を決めて入学しましたー!

日本へ帰国すると就職活動が始まるMちゃん。
その就職活動・また就職後に必ず役立てることと信じています!

本日は、そのEton Collegeの主にMちゃんが入学する“Travel and Tourism Manegement Diploma”について皆さんにプログラムを紹介したいと思います!


バンクーバーは年々観光客が増加しているため、観光業がとっても盛んです。そういったことからバンクーバーでは、特に観光・航空・ホスピタリティーの需要がどんどん増えています。
その需要を満たすべく、主にその3つに特化している政府指定の私立のカレッジ、Eton Collegeはもってこいですね!!

続きを読む

留学ってどれくらいの期間行けば就活で使えるの?

こんにちは!

ちょっとお久しぶりのYukikoです。


最近はMinamiやAkimiに「ブログ書いてくださいよ~ブログブログ!」とせがんでいるので、人任せがばれてきたころと思います。

私も書きますぜ!!でも私はリサーチ系はあまり得意でないので、そのあたりはお二人に任せて(結局人任せ)、つれづれ留学トークを。


おせっかいな私は学生さんの留学についての質問を受けることが大好きなので、ときどき学生さんばかりが集まるQ&Aサイトのようなところに出没して時間があればよく回答をしています。

最近は答えすぎててカテゴリの「マスター」的な称号までもらいました。


さて、そこでたまに出る質問なのですが、いい質問だな!と思ったものがあります。

それが今日のお題。

「留学ってどれくらいの期間行けば就活に使えますか?」というもの。これは英語力はおいておいて、です。


確かに!どれくらいなのだろうか、と考えてみました。友人に大手企業の採用などをしている人もいるので、そのあたりにも聞きながら。
ネットで調べた認識で言えば、世間では「履歴書に書くなら1年以上、語学学校ではなく専門学校以上の学校が好ましい」と言われているようです。

続きを読む

国際バカロレア(IB)とは、どんなプログラム?

こんにちは、日本のオフィスからMinamiです!


英語を身に付け、海外の大学へ進学する…今や珍しい話ではありませんが、私が高校を卒業した頃は(うん十年前ですが…)、とても珍しかったのは間違いありません。

私が留学している間、私の母は知人たちに「青い目の人連れて帰ってくるんじゃない?」と散々言われたそうです。笑

今は留学が身近になり、英会話教室が街の至る所にあり、自宅でオンライン英会話のレッスンが受けられる時代になりました。

最近、「グローバル教育」という言葉をよく耳にしますね。

「国際バカロレア International Baccalaureate」という言葉はどうでしょうか?

グローバル教育のひとつである国際バカロレア(IB)は、スイス発祥の教育プログラムで、このプログラムを修了することで海外の一流大学へも進学出来る道が開けるという、なんとも魅力的なプログラムです。

続きを読む