カナダのスタバと日本のスタバはこうも違う2

こんにちは、日本よりYukikoです\(^o^)/ 相変わらず日本です。
ときにはパリよりYukikoですってさらっと言ってみたいものですね。 もしくは日本よりほかの誰かです、って、みなさんの方は聞きたいですよね。
(´・ω・`)
さてさて、今日はナデシコブログでも人気のあの過去記事! 「カナダのスタバと日本のスタバはこうも違う」の人気にあやかって、「ハイテク!カナダのスタバ事情」の記事を書こうかなと思います! やはり世間からニーズのあるものを書きたいですよね!!
私に足りなかったものはモチベーション!! とか言っていますが、先日カナダ出張をしたときに現地の友人に「ブログネタちょーだい」と言ったら「そういえばこれ知ってる?」みたいにネタを提供してくれただけのことです。
( ̄▽ ̄)
さて! というのもカナダのスタバアプリがすごいんです。
まだ読んでいないかたはこちらの以前のスタバ記事を見て頂くといいかも。
この以前の記事にもあるように、カナダ(というか北米)のスタバの素敵システムのひとつはアプリ登録で、プリペイドカードと紐づけしてポイントを貯めていくことができるんです。 が、それが進化したそうで! 以下の画像でお分かりになるでしょうか。。

なんと!もはやプリペイドカードすらもいらなくなったようです!! カードにあったバーコードが表示されているアプリをレジにかざして課金、使用ができるそう。 そしてそれがその場でスタンプになって貯まるんです。
「もはやあの買ったカード、お金返してほしいけどね」 と友人はぼやいていました。
こんな感じでアプリをダウンロードできるのですが、通常、日本の携帯電話ではダウンロードできません…。 というか、たとえばiPhoneだったらアップルIDで地域登録を日本にした場合はダメです。 Google Playでもそういうのあるのでしょうかね??
拠点を北米にしないとダウンロードできないみたいです。

もう、スタバに行くにはスマホだけでいい時代が来たんですねぇ。。 そもそも日本にはEdyとかWAONとか電子マネーがありますけどね、そのシステムを自社構築しちゃうって言うところが世界のスタバですよね(*´ω`*)
ところでカードもスマホで電子化しちゃったら、スタンプが貯まった後にもらえる栄光のゴールドカードはどうなるんでしょうね? ネーム入りのゴールドっていうのを楽しみにしていたスタンパーも多そうだったけれど、保存用になっちゃうんでしょうか。
将来的にはスタバのプリペイドチップが私たちの体内に埋め込まれるのかな~

今日もとんだくだらない記事になっちゃいましたね(∩´∀`)∩

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です